« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月 の日記

2008年02月25日

指宿のソラマメにズームイン!!

内田アナ

soramame.jpg

今朝はズームイン!!SUPERの中継でした。
放送内容は「今が旬ソラマメ」。
採れたてならではの食べ方「生」を紹介しましたが。
これが本当に甘くておいしい!!
収穫したてだからこそできる食べ方です。
というのも、ソラマメは非常に日持ちのしない野菜。
日が経つと、あっという間に鮮度が落ちてしまい栄養価も下がるそうです。

soramame2.jpg

上の写真は中継にご協力いただいた指宿のソラマメ農家「西山さんご夫妻」。
「ソラマメ入りのさつま揚げ」や「炭火を使った素焼き」も準備して下さいました。
中継内では日本テレビの羽鳥アナウンサーから
「奥さんの演技もよかったですよ・・・」の一言。
照れくさく笑う西山さんご夫婦。人柄がにじみ出た温かい方たちでした。
中継にご協力頂きありがとうございます。

soramame3.jpg

続いての写真は、昨日のリハーサル時に撮影したもの。
畑から見えた「開聞岳と夕日」です。
雄大な桜島も素敵ですが、薩摩富士と呼ばれる開聞もいいですねぇ。

今日もKYTとこのブログをご覧いただきありがとうございました。

2008年02月24日

明け方鍋・・・

内田アナ

nabe.jpg

鍋パーティーの様子の写真。
ではなく、この写真が撮影されたのは某日午前4時半ごろ。
奥にあるテレビ画面に映っているのは、
バルセロナのメッシ選手でしょう。

何度かこのブログにも書いていますが、
KYTには「チャンピオンズリーグ同好会」なるものがありまして。
といっても、会員はわずか3人。(僕を含めて)
いっこうに人数が増えません。。。

我が家に集まり、
サッカー欧州1を決める「チャンピオンズリーグ」を
観戦するというシンプルなイベント。
去年から続けていますが。。。

参加メンバーの1人(AD君)は何を勘違いしたのか、
毎回、参加する時には必ず差し入れをします。
それも非常に手の込んだものを。
まぁ、簡単にいってしまえばお祭り好きイベント好きな彼。
そういったイベントがあると血が騒ぐのでしょう。
周囲の「えっ~~~!!なんだこれ!?」という反応に
命をかけているわけです。
これまでに登場した差し入れは・・・
「焼き鳥の盛り合わせ」「ファストフード各種」
「某ファミリーレストランの弁当」「ほかほか弁当山盛り」
「メッセージ入りのケーキ」「牛丼」などなど。
それもかなりのボリューム。

普段であればうれしい差し入れも、明け方4時半ともなると。。。
非常につらいです。

そして、今回は「手作り鍋」。
ざっと5人前はあるのでは??というボリュームでした。
食べ終わったかなぁーという頃に、
上着のポケットから麺が。。。

そして、それも食べ終わったかなぁーという頃に、
もう片一方のポケットからラップに包まれたご飯。
「朝7時前に雑炊か・・・」(ある意味お腹にやさしい??)

今回も眠気、満腹中枢と戦いながらの観戦となりました。
ちなみに、完食。

内田まだまだ若いです。
(普段は健康的な生活をしています。
  最近、歩くことを心がけていまして)

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございました。

2008年02月20日

50円クッキング

内田アナ

subutamodoki.jpg
こんばんは。50円クッキングの放送終わりで書き込みしています。
写真は本日のメニュー。「酢豚もどき」。

「もどき」という言葉を辞書で調べました。
何かに似せて作ったもの・・・ということでした。

酢豚に似せて作ったもの。
どんな料理でしょう!!!!????

と、思いながら中継に臨んだところ、、、
「豚」の代わりに「高野豆腐」を使うというアイデアでした。

みなさん、「豆腐」???と侮るなかれ。

これが、何とも美味しい料理となりました。
みなさんも、ぜひぜひお試しあれ!!

今日もKYTの番組とこのブログをご覧頂きありがとうございました。

2008年02月19日

自分用チョコ

内田アナ

choco.jpg
お久しぶりです。みなさん。内田は元気です。

さて、先週の「50円クッキング」では、
バレンタイン前日だったということでチョコのお菓子を作りました。
「ふ」を使ったチョコ菓子。珍しいですよね。写真はそのときのもの。
万里先生からは「自分のために自分で作るのよ・・・」の言葉。
まさか、バレンタイン前日に自分で自分用のチョコを作ることになるとは!?
でも、さすが先生。とっても美味しいチョコができました。
社内での評判も上々。

話は変わりますが・・・最近うれしかったこと。
視聴者の方から言われた言葉なんですが。
「ズムかご」について。

「毎朝、欠かさず見ていて。内田さんの一言が面白くてねぇ~」

うれしいですね。毎朝、6時29分から放送しているズムかご。
みなさんも見てくださいね。

今日もKYTの番組とこのブログをご覧いただきありがとうございました。

明日は欧州サッカー、チャンピオンズリーグで中村俊輔がバルセロナに挑戦します。
久しぶりに「チャンピオンズリーグ同好会」。仲間が我が家に集合します。
ではでは。


2008年02月09日

今、私たちに出来ること

岡本アナ

今、地球温暖化がさけばれ続けています。豊かな自然、地球を将来の世代に残すために、身近にできるこんな取り組みをしてみましょうというテーマで今、番組を制作しています。番組タイトルは「今、私たちにできること」。九州電力の協力のもと、番組を制作しています。ロケのあと、番組に出演してくださっている小野真弓さんに、一緒に写真を撮ってもらいました。

きょうは、鹿児島市内でエコ生活に取り組んでいる家族「N山」さんの家にお邪魔しました。N山さんの一家は、幸せ家族のお手本のような素敵な家族で、エコ生活も勉強になりましたが、幸せっぷりも勉強になりました。N山さん家族が行っているエコ生活は、特別なものではありません。部屋の電球をエコタイプのものに替えたり、カーペットの下に1枚じゅうたんを敷いたり、遮光カーテンを使ったりして、無駄な電気を使わないようにするという誰でもできる取り組みです。そのほか、使わない電話の子機のコンセントを抜いたり、夏はなるべく冷房を使わず、すだれを使って暑さをしのいだり…そんな誰でも出来るエコ生活の取り組みを取材させていただきました。そうしたエコ生活を始めてからN山さんの家庭では1万円だった電気代が7千円ぐらいになったそうです。二酸化炭素の排出量に換算すると6パーセントのマイナスになっています。
3月2日午後3時から放送する「今、私たちに出来ること」。小野真弓さんがマーシャル諸島を訪れ、地球温暖化について改めて考えるシーンを中心に構成されています。是非、多くの人たちに見ていただきたいと思います。最後に小野真弓さん、N山さんファミリーの皆さん、ありがとうございました。

2008年02月06日

みんな一緒にズームイン!!

内田アナ

kaiteityuugaku.jpg

先日、鹿児島市の西陵中学校で講師を務めました。
「社会人に学ぶ」という総合学習授業で協力をさせていただいたのです。

アナウンサーとは、どんな仕事なのか!?をお話しさせていただきました。
「内田が講師!!??」社内では大丈夫なのか?といった声もありました。
でも、僕自身は本当に楽しくお喋りをすることができた。。。つもりです。

生徒のみなさんは、僕なんかの話を一生懸命聞いてくれましたよ。
普段、テレビの中でみている人が目の前で話している・・・
最初はなんだか好奇の目でいっぱいでしたが、
話をしていくうちに、質問もでるようになって楽しかったですね。

僕がアナウンサーになろうと思うようになった、きっかけや
実際になるまでの苦労。なってからの失敗話などをさせてもらいました。

日々の仕事に忙殺され自分のこれまでを振り返る機会というのは、
そうありません。
子供たちに話をするうちに、アナウンサーになる前の
自分の気持ちや実際に会社から合格の通知をもらった時の気持などが
よみがえってきました。

僕がアナウンサーになりたいと思ったのは、小学5、6年の頃です。
F1レースやプロレスの実況をする古舘さんへの憧れがきっかけでした。
しかし、大学3年ごろから始まった就職活動ではなかなか上手くいかず、
悩んだ時期もありました。

そんな日々の思いが、心の中に戻ってきたのです。

なりたくてなった仕事、アナウンサー。
大変さがあっても頑張ろう!!!
そう、改めて思いました。

講師を務めた数日後。

生徒のみなさんから授業の感想文が送られてきました。
みんな一生懸命に書いてくれていました。ありがとう。

将来、なりたい仕事はまだ決まっていない。
ほとんどの人がそうでしたが、僕の授業が
何かしらの、きっかけになってくれれば嬉しいです。
何度も何度も消しゴムで消した跡のある子もいました。
本当に一生懸命書いてくれたんだなぁ。伝わってきました。

西陵中学のみんな、このブログ読んでくれているかなぁ。

最後に、僕が大学時代の恩師に送ってもらった言葉で
大好きなものを書いておきたいと思います。

『向き不向きより前向き』

自分がやろうとしている仕事に対して、
向いているか向いていないか考えるよりも、
やりたい仕事に向かって、前向きに頑張ることこそが大事だという意味です。
この言葉は今の僕にとっても大きな支えとなっています。

最後に、一生懸命で純粋な生徒のみなさんとの貴重な時間を与えてくれた
西陵中学の校長先生はじめ関係者のみなさんにお礼を言いたいと思います。

ありがごうございました。

写真は、生徒みんなと撮影したもので、
いつもよりも大きめに載せてみました。
思い出の1枚です。
「ズームイン!!」

今日もこのブログとKYTの番組をご覧いただきありがとうございました。

2008年02月05日

50円試しました

内田アナ

20080204kibinago.jpg
内田は料理なんてしないじゃないか!!
社内の人間を含む身の回りの方からのツッコミがありまして・・・

50円クッキング。先週のメニュー
「レンジきびなご」を自宅で作りました。
これが簡単!そして、うまいっ!!

危うく完食するところで、、
「これは証拠写真を撮らなければ!」と思い、
写真撮影。

食べかけなものですから、若干、みすぼらしいものとなってしまいましたが。
あしからず。

ぜひ、みなさんも試してみてくださいね。

今日もKYTの番組とこのブログをご覧いただきありがとうございました。

2008年02月04日

新人戦 城西制覇!

内田アナ

こんにちは。ブログの更新をちょっぴりサボってしまいました。申し訳ありません。
先週末に行われた高校サッカー新人戦の決勝。
番組、ご覧になりましたか?去年と同じく実況を担当しました。

優勝したのは鹿児島城西。初優勝です。
城西が県大会を制したのは約7年ぶりのことでした。
毎年メンバーの変わる高校サッカー。
しかし、指導者は当然変わりません。

城西高校サッカー部を率いるのは、小久保悟監督。
鹿児島商業出身で東海大学進学後、古河電工(現在のジェフ千葉)を経て
鹿児島に指導者として帰ってきました。
創部15年目の節目の年。
県大会制覇という念願が叶って、試合終了後は本当にうれしそうでした。

高校サッカーの素晴らしいのは、選手たちの頑張りはもちろん、
指導者のみなさんの熱意。
土日関係なく指導に明け暮れ、年末の選手権大会を目指す。
鹿児島のチャンピオンになれるのは、わずか1校。
その1校になるためには、プライベートも犠牲にします。
週末は選手とともに遠征の日々。

本当に好きでなければつとまらない仕事だと思います。

そんな指導者のみなさんの熱意も選手の頑張りとともに放送の中で
紹介したい。そんな思いでいつも実況席に向かっています。

今回の放送でも私の力不足でお見苦しい箇所が多々ありました。
自己研鑽します。

最後に城西高校サッカー部のみなさん、優勝本当におめでとうございました。
そして、決勝で城西と戦った鹿実をはじめ惜しくも破れてしまった75校のみなさん。
まだまだ、次の大会があります。
新たな目標に向かって頑張ってください!私も頑張ります。

高校サッカー万歳!

今日もKYTの番組とこのブログをご覧いただきありがとうございました。


アナウンサーブログ一覧

  • テニスのオージサマ
  • オカポンの全力実況
  • ウッチーの一言入魂
  • かおりズム
  • さーやのー!やってみよう♪
  • かなばたけ
  • あおいのお天気日記
  • ハッシーの言葉の架け橋
  • 二本木いつも一本気
  • 元気よさのかたまり
本ホームページの内容は、著作物であり、著作権法によって保護されており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。
Copyright(C) 2008Kagoshima Yomiuri Television All rights reserved.