« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月 の日記

2008年09月29日

病の恐怖。。。

内田アナ

内田直之 30歳。
見た目はまだまだ若い。。。と自負しておりますが、三十路。

先日は生まれて初めて「人間ドック」なるものを受けてまいりました。
今まで受けた事のないものを受診するって怖いですよね。。
何かが体から発見されたら!!!
でも、待てよ。
何でも早期発見!!って言うじゃないか。そうか。見つかった方が、むしろいいのか?
いやいや。見つからないに越したことはない。
はぁ。でも考えてみれば。社会人になってから、確かに 不摂生をしている。
寝不足も続いている。この仕事をしていたら 不規則な生活になるのは致し方ない?
なんて思ったりしていたけど、自分の工夫次第で 健康的な生活は送れるもの。
うーむ。そんな工夫をしたことなんて、あったかしら??

などなど、様々な考えが頭の中でグルグル。

で、診断結果。これまで 同様 それほど大きな問題はなく「A」の判定をたくさん頂きました。
でも、油断は禁物。ですよね。
自分では気がつかないうちに 病は忍び寄ってくるもの。
まずは、日頃の食生活から見直しをしてみよう。。。と今は思うのでした。
(いえいえ。この気持ちを大切に。健康生活を送るよう努力します)

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございました。


2008年09月26日

近藤アナ

080926tokyo.jpg

やっと本格的な秋の涼しさが・・・

竹ノ内気象予報士

彼岸明けの26日は、寒冷前線の通過で明け方を中心に
雷を伴った雨が降り、前線が通り過ぎたあと中国大陸から
次第に高気圧が張り出してきました。

この高気圧は冷たくて乾いた空気を伴っています。
これまでは、湿った暖かい空気を伴う太平洋高気圧の影響を
受けていましたが、ようやく秋の空気に入れ替わってきました。
一時的ですが、週末は朝晩を中心にさわかな風が吹き、
本格的な秋の涼しさを味わえそうです。
内陸部など夜はけっこう気温が下がりそうですから、
寝冷えなどには用心しましょう。

台風15号は台湾方面へ向かう公算が大きいものの、
台風情報には引き続き注意してください。
県内の海上は、週末から来週にかけうねりが出るところがありますので、
海のレジャーなどは波の変化にも油断のないようにしてください。

2008年09月25日

高校サッカー 地区予選開幕

内田アナ

来月末に 開幕を控えた高校サッカー選手権県大会。
その県大会出場権をかけた「地区予選」が始まりました。

今日は南薩地区予選を取材してきましたが。。。
やはり いいものですね。高校生が懸命にボールを蹴る姿というのは。
そばで見ているだけで、なんだか清々しい気持ちになります。

地区予選を突破できるのは全部で28チーム。
それに、シード4チームを合わせた32チームで県大会は争われます。

約80校が毎年 参加する高校サッカー選手権鹿児島県大会。
言うまでもなく、全国に出場できるのは1校だけです。
参加する学校が掲げる目標は当然、それぞれ違います。

「全国制覇」「県大会優勝」「鴨池陸上競技場でのプレー」
「地区予選突破」「初戦突破」。。。

その目標に向かって 選手、スタッフ、保護者。みんなが一丸となって頑張る!!
そこが高校サッカーの素晴らしさだと、僕は思います。

勝っても負けても、ドラマがある。
高校スポーツの良いところですね。

参加する選手たち全員が力を出し切れることを、願うばかりです。

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございました。

あっ。そういえば、小学校の同級生からメールが来ました。
結婚してNYに住んでいるんですが、なんでもアメリカでも放送が見られるらしい。
先日の台風中継を見た!!とのメール。
遠く離れた地で応援してくれている人がいるって、嬉しいですね。


2008年09月23日

大分トリニータ 来鹿!

内田アナ

今シーズン九州で唯一のJ1チーム、大分トリニータが
鹿児島市の鴨池陸上競技場でコンサドーレ札幌と対戦しました。

大分は現在、リーグ3位。対する札幌は最下位。
それぞれ順位は違いますが、、、首位を狙う大分、残留を目指す札幌。
勝ち点3への思いは強いものがあります。
試合はニュースでもお伝えしましたが、、3対2の大激戦。大分が勝利しました。
久しぶりに熱い試合を生で見せてもらいました。

試合終了3分前に、なんとなんと3点目が決まるという展開。
ハラハラドキドキ。

あー、やっぱりサッカーって面白い。

大分トリニータには鹿実出身の上本大海選手が所属していますが、
今日もフル出場し地元のファンを沸かせてくれました。
本人はというと「自分はディフェンダーなので2失点は全然ダメ。でも、チームが勝てたのでよかった」
とのコメント。

でも、最後まであきらめない選手たちの気持ちのこもったプレー。見届けましたよ!!
狙うは九州初のJ1制覇だっ!!!

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございました。


2008年09月19日

台風14号が発生しそう・・・

竹ノ内気象予報士

ノロノロ台風13号にはやきもきさせられましたが、とにかく
過ぎ去ってやれやれといったところですね。ところが、日本
の南方海上にある熱帯低気圧が発達する様相を見せてい
て、台風になる可能性があります。13号と同じようなところ
に14号が発生しそうです。進路などはまだわかりませんが、
今後の動向に注意したいところです。昭和26年のルース台
風は10月14日に串木野市付近に上陸しましたし、近年で
は平成10年の台風10号が枕崎市付近に上陸するなど、
10月に入ってから鹿児島県内に上陸した台風があります
ので、今年もまだ油断できません。

2008年09月16日

台風 注意!

内田アナ

台風13号は勢力を弱めながらも徐々に県本土に迫っています。
鹿児島は「台風銀座」と呼ばれるほど台風の上陸の多い土地。
我々、アナウンサーも入社当時から「台風中継」を数多く担当します。
台風のリポートって、難しいんですよね。(簡単なリポートなんてありゃしませんが)
1つのニュース番組の中で中継をする回数が多いんです!
10分刻みに中継したり、多い時には1日に10回以上、中継することだってあります。
それもそのはず、刻一刻 変化する状況を伝えるわけですから。。。
経験の浅いころは、同じような表現が続き よく上司に注意されたものです。
「同じ瞬間は二度ない。少しの変化でも見つけてリポートしろよ!!!」。

お天気情報は 生活に直結する大切なもの。
細心の注意を払って情報を伝えなければいけません。
間違いなく確実に。
でも、台風中継はなければないほどいいもの。
だって、イコール被害が小さいということになるわけですから。

今回の台風13号もあまり中継の機会がなければいいのですが。。。

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございました。

2008年09月11日

サンマって やっぱり素敵

内田アナ

sanmagohan.jpg
今日の50円クッキングは「さんまごはん」。
先日、このブログでサンマの塩焼きについて書いたばかりですが、
今日のメニューも最高にうまかったです。

調味料に「焼肉のタレ」を使うのは、ある意味 反則技だと思うんですが。。。
だって、魚料理に肉のタレ!?ですよ!!!
まぁ、万里先生いわく 「料理に反則も何もない」。とのこと。
先生のアイデアに脱帽です。
焼肉のタレには、生姜やニンニクなど入っているため、魚の臭みが取れるんだそうです。

それにしても、こんなアイデア どうやって思いつくんですかねぇ。

50円クッキングのレシピは、いまご覧のHPで見ることができます。
リアルタイムのバナーから確認してくださいね。

さー、明日の知っトクコーナーでは先日の「タカエビ漁」の模様が放送されます。
どうぞお楽しみに!!
今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございます。

2008年09月10日

宮下選手 凱旋!

内田アナ

miyasitasennsyu%20medal.jpg

北京オリンピック 競泳メドレーリレーで銅メダルを獲得した
甲南高校出身の宮下純一選手が凱旋しました。
今回も対談をさせて頂いたんですが、、、
宮下選手は銅メダルを僕の首にかけてくださり 記念写真。
なんとも、恐れ多いことですよね。。。
ずっしり重さがあって。
メダルを手にした時の僕、放送上は冷静を装っていましたが、
内心はドキドキでした。

宮下選手を初めて取材したのは今から4年前。
アテネオリンピックが終わったばかりのことです。
「北京を目指しひとかきひとかきを大事に頑張っていきたい」。
その時の言葉、今でも覚えています。

影ながら4年間応援していましたが、まさか オリンピックでメダルを獲るとは!!
有言実行。素晴らしいですよね。

僕も学生時代は水泳部。
もちろん オリンピックなんて夢のまた夢。
考えたこともなければ、憧れたこともないぐらいのレベルの選手でしたが。。。
水泳に取り組んでいた人間として、宮下選手は本当に格好いいなぁと、思います。
同じ男性から見ても 格好いい。と、思いますよねぇ。

現在は「ホリプロ」に所属している宮下選手。
すでに、いくつかのスポーツ番組の収録も終えているそうですよ。
今後も幅広い活躍、期待しましょう!!

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございました。


2008年09月09日

タカエビって知ってます?

内田アナ

takaebi.jpg

知って得する「知っトクコーナー」。
写真は南さつま市の秋の味覚「タカエビ」です。
タカエビって、みなさん知ってます??
鹿児島では「薩摩甘エビ」とも呼ばれているんですよね。

笠沙から船で出港したのは今朝4時。
漁に同行取材してきました。
帰港したのは午後1時。ふらふら。。。

でも、その苦労が報われた。。。と思えるぐらいの美味しさ。
「ぷり」「あまっ」。
最高です。。。

漁の様子は今週金曜の知っトクコーナーでご紹介します。
ご期待下さい。

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございました。


台風13号が発生・・・

竹ノ内気象予報士

9日の午前3時にフィリピンの東の海上で台風13号が発生しました。
今年は8月まで県内に上陸や接近した台風が1個もなく、心に少し
油断はないでしょうか?13号も県内に接近するかどうか、いまのとこ
ろまだはっきりしません。しかし、沖縄の南の海上をじわじわと北上
する予想となっており、しかも予想進路に当たる海域は海水温が30
度もありますので、台風は次第に発達しそうです。奄美地方の海上
は11日ごろからうねりを伴った波が高くなるでしょう。9月は過去に
大きな台風が襲来していますので、今後の台風情報などには十分
注意してください。

2008年09月08日

サンマって素敵ですねぇ

内田アナ

sanma.jpg

視聴者の皆さんにとっては、どうでもいいことですけど。
内田的 美味しい魚料理ベスト5に「サンマの塩焼き」がランクインしたことをお知らせします。

やっぱり秋の魚。サンマはうまい!!!本当にうまい!!
昨夜の晩飯は行きつけの定食屋で頂いた、サンマの塩焼き。
はっきり言って、べらぼうに美味かったです。
脂が乗っていて、ほどよい苦みがあって(子どもの頃は、あの苦味が苦手でしたけど)、
レモンをさっとふりかけ頂く。
最高ですな。

あまりにも サンマがうまかったので。
サンマについて ネットで調べてみたところ。
寿命は1、2年。全長40センチほど。
佐渡の伝統的漁法で「手づかみ」があるらしい。手づかみでサンマ。。。凄いですね。

はぁ。それにしても、本当に美味かったなぁ。。。幸せ。
旬の物を頂いて 感傷にひたる。
年をとった証拠?

昔はサンマを食べて感動したりしてたかなぁ。。。

あ!今週木曜の50円クッキング「サンマご飯」です。
こちらも、お楽しみに!!

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださり ありがとうございます。

今日は夜 笠沙に移動して 明日の早朝から「タカエビ漁」の取材です。
行ってまいります。
こちらは今週金曜の「知っトク」で放送予定です。

ではでは。

P.S. 視聴者の方から応援メールを頂きました。
「暑い日が続きますが体調に気をつけて頑張ってください」というメッセージ。
ありがとうございます。力になります。

2008年09月07日

世界一受けたい授業 in リアルタイム

内田アナ

aosimasensei
こんにちは。自宅からの更新です。
写真は「世界一受けたい授業」でおなじみの青島広志先生です。
番組では音楽を担当していますよね。

昨日は熊本まで先生のインタビュー取材に行ってきました。
今年12月に鹿児島で「ペールギュントの大冒険」という音楽会を開くんです。
その見所などをお話して頂きました。

でも、ただ見所だけでは面白くない!?
『世界一受けたい授業 in リアルタイム』と銘打って、
クラシックやオペラをもっともっと楽しむ方法を教えてもらいました。

世界一受けたい。。。をご覧の皆さんは知っていると思いますが、
青島先生は本当にトークが面白い!!
インタビュー中も笑いっぱなしでした。

まぁ、クラシックとは縁遠い僕でさえ、、、、
本当に楽しかったインタビュー。
放送をご覧になってくださったらわかるはず。
先生の面白さ。

近々、知っトクでご紹介します。
放送日が決まったらまた、ご連絡しますね。

それにしても、最近 「蝶ネクタイ」でのロケが多いなぁ。
って、自分で好んで着用しているのですが。。。
(蝶ネクタイ 実は自前です。。。)
この仕事していると、持っているとけっこう便利なんですねぇ。

今日もKYTの番組とこのブログをご覧下さりありがとうございました。


2008年09月04日

明るく心を持って一生懸命。

内田アナ

わたくし事ですが、大学時代に大変お世話になった恩師が昨夜 亡くなりました。
通っていたアナウンス学校の先生です。
昨日の夜は、色々な思いが頭をめぐり、よく眠れませんでした。

「明るく心を持って一生懸命」。
テレビ局を受験する際に、いつも先生がかけてくれていた言葉です。

明るく心を持って一生懸命、面接に臨めば相手にも気持ちは伝わるはず。
この言葉は、今でも僕の財産です。
KYTに入社することが決まり、
東京から鹿児島に旅立つ時、先生が僕に言ってくれた言葉。

「愛されるより人を愛するアナウンサーになって下さいね」。

アナウンサーになるという夢をあきらめかけた時に出会い、
一生懸命 指導してくださり、そして アナウンサーとしての第一歩を踏ませてくれた先生。
感謝しています。

「明るく心を持って 一生懸命」。素敵な言葉ですよね。

すみません。今日は本当に私的な内容となってしまいました。

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございました。


2008年09月03日

嬉しい電話

内田アナ

今から4年ほど前、取材でマレーシアを訪れました。
県内の中高生たちのホームステイ同行です。
1週間近くの取材スケジュール。一緒に海外を訪れた子供達も、
今は大学生だったり、社会人だったりします。

昨日、その時の1人から電話連絡をもらいました。
いま、大学2年生で東京で生活しています。
「アナウンサー受験してみようかな。。。と思っているんです」。

なんか、こういうのって嬉しいですよね。

今日もKYTの番組とこのブログをご覧くださりありがとうございます。


2008年09月02日

24時間 終わり!!

内田アナ

まずもって、24時間テレビを無事終えることができ、
みなさんに感謝しています。
アミュ会場、イオン会場にはたくさんの方が遊びに来てくれました。
そして、声をかけてくださいました。
「いつも見てますよ!」「応援してますよ!」「アンプにはもう出ないんですか?」
「料理、いつになったら上手くなるの?」「私の学校にも取材に来て下さい」
「ズムかごは何曜日に取材してるの?インタビューにこたえたいんですけど」
などなど。
ありがとうございます。それらの言葉1つ1つが僕にとっては、嬉しく、励みになりました。
テレビは一方通行。僕らは受け手がどんなことを感じているのか知る術があまりありません。
こうした意見、感想、叱責、激励は本当に有り難いのです。


また、募金に協力して下さった方。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

放送をご覧になった方。いかがだったでしょうか?
昼の生特番では、近藤アナとコンビを組み司会を担当しました。
普段はなかなか一緒に喋る機会ってないんですよね。
放送をご覧になった方は、けっこう貴重かも!
(50円クッキングでは毎週のように絡んでいますが)
2人並んで一緒にマイクを持つことは、これまでありませんでした。
2人の息もぴったり!?でしたよね!!!ねっ!!!!!

それにしても、いよいよ9月。学校も始まりましたねぇ。
みなさん、夏の疲れはないですか?体調は崩していませんか?
ま、社会人にとってはあまり関係のないことかもしれませんが。。。

24時間テレビを終えると、「今年も夏が終わった。。。」。
毎年のように思うことです。

さ、気持ちを切り替えて、また頑張るぞ!!!
そう自分に言い聞かせる、内田です。

今日もKYTの番組とブログをご覧くださりありがとうございます。

早くもヒガンバナが・・・

竹ノ内気象予報士

鹿児島市下福元町の田んぼでは稲の穂が出そろい、
白く小さな花を咲かせ始めていました。そして、田ん
ぼのあぜ道には十数本のヒガンバナが咲き始めて
いました。彼岸の入りは9月20日ですが、周りを森に
囲まれたところで、日没も早く、本格的な秋をいち早く
感じているかのようでした。稲の花は小さく、吹けば飛
ぶような感じです。今年は台風がまだ来ていませんの
で、稲の生長はすこぶる順調だそうです。ちなみに、
気象庁の統計によると、県内に台風が1個も接近した
ことがない年というのは、去年までの57年間に1度も
ありません。今年も、油断はまだ禁物です。

24時間リレーマラソン

岡本アナ

1本の襷に思いを込めて、24時間走り継ぐ中郡小学校の24時間リレーマラソン。私も24時間、取材・中継に携わりました。中郡小学校の児童・保護者、地域の人、それにテレビを見てかけつけたという737人が24時間、襷をつなぎました。
 中郡小学校の親父の会が企画したとんでもないイベント。本番当日まで、お父さん・お母さんたちが何度も話し合いを重ねて準備をしてきました。準備段階から取材していましたが、本番当日前までに「天気さえよければ大成功するだろう」と感じておりました。
 迎えた当日、朝から雨が降っていましたが、その雨もスタートの正午にはあがりました。そして、いよいよスタート。子供たちは、準備を頑張ってきたお父さん、お母さん、そして地域の人たちの頑張りに応えるかのような軽やかな走りを見せました。夜は屋台やステージショーで大盛り上がり。深夜2時から4時までは、鹿児島大学陸上部やおやじの会が全員全力疾走。1周130メートルの校庭を3時間で400周!一番つらい時間帯に自分自身を奮い立たせるかのような見事な走りでした。24時間のゴールは、中郡小の卒業生の濱田キワさん、100歳。関係者の皆さん、完走おめでとうございました。
そして、関係者の皆様、感動をありがとうございました。

アナウンサーブログ一覧

  • テニスのオージサマ
  • オカポンの全力実況
  • ウッチーの一言入魂
  • かおりズム
  • さーやのー!やってみよう♪
  • あおいのお天気日記
  • ハッシーの言葉の架け橋
  • 二本木いつも一本気
  • 元気よさのかたまり

月別一覧

本ホームページの内容は、著作物であり、著作権法によって保護されており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。
Copyright(C) 2008Kagoshima Yomiuri Television All rights reserved.