« 2017年02月 | メイン | 2017年04月 »

2017年03月 の日記

2017年03月31日

私の師匠 竹ノ内さん卒業

小牧気象予報士

きょう、3月31日で
気象予報士の竹ノ内さんがKYTを卒業しました。


竹ノ内さんは13年間、KYTのお天気を支えてきました。

私が3年前に来てからほぼ毎日隣で
ずっと仕事をしてきました。

何もわからない私に一からお天気を教えてくださいましたし、
私が出番の日はいつも相談に乗ってもらって
助けてもらいました。

大雨や台風で余裕がないときは
竹ノ内さんの和やかな雰囲気に
助けられましたし、
季節の移ろいをいろいろな形で教えてもらいました。

あまり実感がなかったのですが、
きのうから「もう、明日で竹ノ内さんの出番は終わりなんだ」と思うと
何をしていても涙が出そうになりました。

これからしばらくはKYTの天気は私が担当します。

まだまだ竹ノ内さんに教えてもらったり、
相談したいことがあって、
寂しさと不安でいっぱいです。

それを思うと
今まで竹ノ内さんが長い間一人で
KYTのお天気をされた偉大さがわかります。


竹ノ内さん、これまでありがとうございました。

これからも精一杯お天気を伝えます。
KYTのお天気をこれからもよろしくお願いします。

%E7%AB%B9%E3%83%8E%E5%86%85%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%EF%BC%92.jpg

山崎アナと竹ノ内気象予報士がKYT卒業

蛭川アナ

春は別れの季節です。
この春、KYTを2人が卒業しました。
山崎香奈アナとの竹ノ内静明気象予報士です。
山崎アナは4年間、竹ノ内さんは13年間に渡ってKYTの発展に尽力されました。

山崎アナのニックネームは“山かなちゃん”。
魅力は何と言ってもその笑顔です。

入社試験のときもハムスターのようなスマイルが光っていました。
誰とでもすぐに打ち解け仲良くなれる魔法を持っています。

4年間でアナウンス力もめきめき力をつけ
KYTを代表するアナウンサーに成長しました。

中継の現場ではその場の雰囲気や空気を
臨場感あふれる言葉で伝える表現力に定評がありました。
人知れず重ねてきた努力の賜物だと思います。

山かなちゃんと言えば毎週土曜日午前9時25分から放送中の
「ユメイロ@ネット」で土曜の朝の顔として親しまれてきました。

報道部の部員はみんな気付いていましたよ。
寒い日も雨の日も誰よりも早く出社して準備していたこと、
放送後、OAを何度も見返して制作スタッフと真剣に意見を交わしていたこと、
そのスタッフたちに心から愛されていたこと。信頼されていたことを。

yamakana1.JPG

そんな山かなちゃんはさらなる高みを目指すことを決断しました。
私たちは自信をもって山かなちゃんを送り出します。
4年間お疲れ様でした。
ずっと応援しているからね!山かなちゃん!!

yamakana2.JPG

一方、気象予報士の竹ノ内さんは
13年前からKYTで鹿児島の気象情報を伝えてこられました。

梅雨の大雨、夏の台風、冬の大雪。

県民の皆様へ最新の気象情報、防災情報を伝えようと
黙々と天気図と向き合ってこられました。
特に台風の襲来前は私たちは竹ノ内さんに今後の進路や勢力の見通しを聞いて
取材場所やスタッフの態勢を決めてきました。
竹ノ内さんはKYTの防災報道の屋台骨でした。

takenouchisan2.JPG

竹ノ内さんは季節の映像のコーナーも担当されていました。
旬の果物、見ごろを迎えた花、郷土の伝統芸能や祭りなど
鹿児島の四季の移ろいを伝えてきました。

takenouchisan3.JPG

竹ノ内さんが伝える言葉には
いつも取材対象への愛がこもっていました。

まさに“鹿児島を愛し、
鹿児島に愛された“大先輩でした。
とても勉強させていただきました。

takenouchisan1.JPG

竹ノ内さん長い間お疲れ様でした。
お体に気をつけてこれからも竹ノ内さんらしく活力ある日々をお過ごしください。
そして第二の人生を大いに楽しんでください。
本当にお世話になりました!

ひとりでのんびり

佐野アナ

県内の桜の開花宣言…まだもう少し時間がかかりそうですね。
週末はお花見に出かけようと思っていたのに(;_:)
(それに何より心配なのが来週に控えている桜の中継…
詳しくは今週火曜日配信のキャスタートークで!)

さて、出かけると言えば
先日のお休みにのんびりと電車に乗って、ひとり旅に行ってきました!
最近女性でも多いですよね、一人で旅をしている人。

私のすぐ近くにもいるんです、
一人バックパックを背負って南米まで行っちゃうような友人が。
フットワークがとても軽くて、
私のお誕生日を祝いに鹿児島に来てくれるような大好きな親友です♪

そんな彼女に影響されて
最近はひとりでぶらぶらと出かけたり、小旅行に出ています♪

先日のお休みに、はやとの風に乗って霧島に行ってきました(*^_^*)
道中、鹿児島の有名な駅弁「かれい川弁当」をゲット★
嘉例川駅で、バスが来るまでパクパク(^_^)

バスのエンジン音がして、さっとお弁当を包みなおし、と…
あれ(・・;)

3秒も停まらずに行ってしまったんです、バスが。
全力で追いかけてはみたのですが、やはりダメでした。

バス停に戻り、恐る恐る時刻表を覗いてみると予想は的中。
次のバスはなんと2時間後。

(゜_゜)←その時、間違いなくこんな顔をしていました。

意を決しててくてく歩いて行くことに、
【嘉例川駅から妙見温泉へ。】

もともと歩くのは好きなのですが、やはり少しばかり遠かったです(笑)

でも、疲れなんてふっとびました。
霧島の温泉だったのですが、なんと気持ちのいいこと(^^)

お昼過ぎだったので、温泉に入っていたのは私だけで貸切露天風呂!
贅沢なひと時でした♡

帰り道に、ずっと行きたかった「きりん商店」へ寄り道。
素敵なご夫婦が経営されていて、
「茶いっぺ(鹿児島弁で「慌てず急がずお茶を一杯飲んで行かれてください」という意味)」と出して下さったお茶の美味しいこと(^O^)★
トマトやお豆腐、みそピー(味噌味の落花生)に、げたんはなど
びっくりするほど沢山試食を頂き、
最後に火鉢であんぱんを焼いて頂きました♪

日常の慌ただしさを忘れ、の~んびりした休日が過ごせました(*^_^*)
(バスを追いかけたダッシュと
1時間以上のウォーキングで5日間の筋肉痛というお土産つきでした)

今日は2回目のプレミアムフライデー★
みなさんはどんな休日の過ごし方がお好きですか?

2017年03月29日

今までありがとうございました!

橋口アナ

尊敬する先輩、山﨑香奈アナウンサーがKYTを卒業されました。
%E3%82%84%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%81%AA%EF%BC%93.JPG

報道フロアの山香奈さんのデスクが空になっているのを見るとやはり寂しいです。
1年という短い間でしたが、一緒に仕事をする中で、本当にいろんなことを勉強させてもらいました。
事件・事故からスポーツ、イベントの司会まで、幅広い分野で活躍され、取材する姿勢や原稿の書き方、ゲストとのやり取りなど、山香奈さんからたくさんのことを吸収させてもらいました。本当に感謝しています。
%E3%82%84%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%81%AA%EF%BC%91.jpg
(去年の24時間テレビのイベント司会にて 山香奈さんと)

山香奈さんとの思い出で特に印象に残っているのは、去年の高校サッカー県大会決勝の前日です。次の日に初めてのベンチリポートを控え、「明日大丈夫かな、今日やることはこれでいいのか」と不安になりながら過去の試合のVTRを再度見返して勉強していると、山香奈さんがスッと横に来て「ハッシー、私もね、本番前はやっぱり試合の映像見て、もう一度リポートを入れるタイミングとか試合のイメージを膨らませてたよー」と声をかけて下さり、その後一緒に試合の映像を見ながらポイントを教えてくださいました。不安な気持ちが軽くなったのを覚えています。

先日、送別会で山香奈さんの活躍をまとめたVTRを作ったんですが、初リポートやニュースの初鳴きなどを掘り返して見ると、「新人なのかっ!?」て思うほど落ち着いていて、びっくりしました。
この春で私も2年目になりますが、新人の頃の山香奈さんを見て、もっと頑張らねば!と奮い立たされました。4月には後輩も入ってきますしね!山香奈さんのような先輩になれるよう私も精進します。

入社して1年、あっという間でした。
1年前の自分と今の自分を比べて少しは成長できたかなと思いますが、これからもKYTを見て下さる皆さんのためにもっともっと頑張ります。応援よろしくお願いいたします!
%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC.jpg
(マンデーユナイテッドにて 鹿児島ユナイテッドFCの山岡哲也選手、ナ ソンス選手と。ユナイテッドの新グッズ、ポロシャツを着て出演しました!)

追伸
お手紙ありがとうございます。いつも元気をもらっています。
頂いた元気をお返しできるよう私も頑張ります!

2017年03月27日

春はあま~い…

佐野アナ

今年度もついに最後の週になってしまいました。
(長い間ブログの更新ができていなかったこと、反省です。)

いよいよ「新人」という若葉マークからも卒業。
社会人になって1年、新しいことに色々と挑戦をしてきました。

そんな中、先月も新しいことが始まりました!
ニュースエブリーのキャスタートークです。
(Youtubeにて絶賛配信中です★※KYTのホームページに掲載しております。
 ぜひご覧ください!)

そこで先日宣言しました。

年度が変わるこの時期に!沢山の出会いがあるこの時期に
『自分に甘い性格から卒業して、新しい自分に生まれ変わります!』
と。

自分に甘いんです私。
ちょっとだけ、とか、今回だけ、とかすぐに理由をつけて逃げてしまったり、
末っ子なこともあり、周りの人に甘えてしまったり…

2年目になるこの春は、新!佐野純子になる(^O^)

つもりだったのですが、早速やってしまいました。
甘い、にかけて、大好きな甘いものも控えると言ったのですが、
もうすでに自分に甘い佐野純子が(・・;)

じゃじゃん!!

かごピタでも放送していた鹿児島市にある「あかね珈琲館」で、
いちごパフェを食べてきました(*^_^*)(※宣言した2日後)

360°どこから見ても、上から下までどこまでスプーンを進めても
大好きなイチゴがぎっしりと…幸せなひと時でした♡

やっぱり甘いものは心も体も幸せにしてくれるので、
3日に3つ(つまり毎日)は自分へのご褒美に、良しとします♪

あぁやっぱり自分に甘すぎる。
新しい佐野純子はどこへやら(?_?)

甘い自分とおさらばできる、自分に厳しくなるとっておきの方法がある方
ぜひご教授下さいm(__)m

2017年03月24日

初共演のCM

内田アナ

先日のキャスタートークでお伝えした。
news every.の新CM。完成しました。
キャスター3人で東京のスタジオにお邪魔して撮影したVTRです。

今回、初めて小山キャスターにもご参加いただきました。
誰もが知るNEWSのリーダー。小山慶一郎さん。
スタジオでの様子も拝見しました。
CM中のスタッフとのコミュニケーションの取り方、放送に向き合う姿勢など
見なるべき所が多く、私も大変刺激をいただきました。

アイドルにとどまらずマルチな才能を発揮されている小山さん。
とてもサービス精神旺盛な方で嬉しかったですねぇ。

わたしたち3人と小山キャスターの初共演のCM。
どうぞご期待ください。
まもなく、放送されるはずです。

今日もevery.とブログをご覧くださりありがとうございました。

2017年03月23日

一期一会

二本木アナ

こんにちは♪
きょうは、朝から雨・・・気温がグッと下がり肌寒かったですね。
そんな中、小学校では卒業式が行われ、八幡小学校へ取材に行きました^^

式の前に校長先生に挨拶に伺い「生憎の天気ですね」というと、
「何言ってるの!さつまあめ、だよ♪」と返答が。
さつまあめ…?
調べると、鹿児島では祝い事の日に降る雨を「薩摩雨」と呼び、
縁起がいいとされているんですね!知りませんでした。

式では5・6年生による歌やかけ合いが披露され、会場は感動の涙で包まれていました。
「仰げば尊し」「旅立ちの日に」
子供たちが一生懸命歌っている姿を見て私も胸を打たれ
デジカムを回しながら涙がこぼれました(T0T)


6年間で出会った素敵な仲間。

いつか、ここでの出会いが大切なものだと気づくのでしょう。

小学校や中学校のとき出会った友人が、
今も一番連絡をとっている人たちかもしれません。

大人になってから初めて、
幼い頃のひとつひとつの出会いが貴いものだと気づかされます。

”一期一会”。私の大好きな言葉です。

2017年03月22日

主婦業。

山下アナ

こんにちは♪ 山下です。

今度の土曜日、25日午前10時半から
「唱歌・童謡にほんのうたコンサート」いよいよ放送です。

きょう一足先に観ましたが、
アーティストの皆さんの歌声がとにかく素敵で見応えあります。
歌詞も画面に出ますので、
大人の皆さんも懐かしく、子ども達も楽しく歌いながらご覧になれると思います。
どうぞお楽しみに♪♪


きのうは「MAMA'sVOICE」4回目でした。
子育てが一段落された方などからも反響があったりして嬉しいです。

もうすぐ4月。仕事復帰されるママさんも多いと思います。
私は復帰するまで不安しかありませんでしたが、
もうすぐ5か月。なんとか楽しくやっています。

最初のうちは張り切って週末に何品もおかずを作り置きしたり
1週間分の私&娘の服のコーディネートを決めたりしていたものの
まったく続かず(^^;  

私の場合、子どもを寝かしつけるまでは夕飯の準備以外の家事はせず、
寝た後翌日のご飯を仕込んだり洗濯物や食器を片づけたり。
私も一緒に寝落ちしたら、潔く翌朝に持ち越します(笑)

買い物は宅配を利用したり、
水回りの細かい掃除は週末に回したり、
ズボラに日々の生活をストレスなく回すことを優先(^^)
ワンオペ育児もなんとかなっています。
お仲間のみなさん、がんばりましょうね♪

追伸。
先日、久々なメンバーと撮影がありました。

IMG_1871.JPG

近々、また、生活が少し変化しそうです(^^)


きょうも観て下さってありがとうございました。

2017年03月21日

キャスタートーク

二本木アナ

こんばんは、二本木です^^

きょうは、先月から始まったキャスタートークについてです♪
その日のニュースや、季節のイベントなどなどランダムにテーマを決め
キャスターたちが自由にトークしています。
東京のエブリーチームが行っている取り組みを私たちも真似て始めました(*^^*)

放送では、なかなかさらけ出せないこと。たくさんあります!!
放送とあわせて楽しんでいただけたら嬉しいです。
毎週、更新中です!

きょうは「この春、○○を卒業します!」がテーマ。
内田キャスター、同期の佐野ちゃん、そして私が参加しました。

私は女子力アップをめざし、あるものを卒業宣言!
まずは3日に1度のペースで始めようかな。。がんばろー!

詳しくは、ホームページのニュースエブリーのページをチェックするか
youtubeで「鹿児島読売テレビ」を検索♪よろしくお願いします。


青天の霹靂

内田アナ

予想だにしない出来事。あるものですね。

先日、日本テレビで表彰式に出席してきました。

NNSアナウンス大賞の表彰式。
日本テレビ系列のアナウンサーの中で優秀な業績を残した人に贈られる賞。
系列には424人のアナウンサーがいるそうです。
そのうちの4人に贈られるテレビ部門の優秀賞を頂きました。
hyousyou.jpg
日本テレビの大久保社長より賞状と盾が授与されました。

日々の放送活動に評価いただいたことは嬉しい限りです。
取材にご協力頂いたみなさんに感謝しております。


テレビという仕事の魅力について聞かれたとき。

私は「みんなで作り上げる醍醐味」。
そう、答えることにしています。

映像を撮影するカメラマンがいて、原稿を書く記者がいて、
編集マンがいて、ADさんがいて、時間を管理するTKさんがいて、、、

1つの番組には多くのスタッフが関わっています。
1人でも手を抜いたりミスをすればいい放送はできません。

だからこそ、放送を無事終えることができた時の喜びはひとしおです。

every.のアンカーとして、まだまだ力不足ではありますが、
これからも一生懸命お伝えすることを約束します。

テレビをご覧のみなさんこれからもよろしくお願いします。
hyousyousiki.jpg
NNSアナウンス大賞のラジオ部門、新人部門の受賞者たち、
そして、各局の社長の皆さんと記念撮影です。
普段の放送とは一味違った緊張感でした。。。


2017年03月20日

宇宙へ

二本木アナ

こんばんは。
更新が久しぶりとなりました・・・二本木です♪

先週の金曜日、H2Aロケット33号機の打ち上げ取材のために種子島にいってきました。
これで4回目の打ち上げ取材。
最初は11月で、12月、1月、そして今回と、短期間でこんなに頻繁に打ち上げがあるとは!驚きです。何より、すべての打ち上げに携わっていることがとても嬉しく、取材に行かせてくださる会社に感謝しています。

H2A33号機の打ち上げは、天候悪化が予想され1日延期されていました。延期され迎えた17日の朝は厚い雲に覆われていました・・・
「32号機と同様、またすぐ雲の中に隠れてしまうんだろう」と思っていたところ、打ち上げ2時間前になり雲がはけて、晴天の中ロケットが打ち上げられました^^
日中にも関わらず、2分近くロケットの明るい炎を目で確認できました。
何度見ても、一度となく同じようには見えないロケットの打ち上げは本当に楽しく、美しく、飽きません。
まだまだ実況する力は低いですが、これからも携わっていきたいです。

さて、この取材に合わせて今回は
「宇宙留学生」として種子島に滞在している子供たちを取材しました♪

宇宙が大好きな子供たち。
夢は宇宙飛行士や科学者などなど、本当に大きな夢を持ち、そしてそれを活き活きと語るみんなと話していると、自分がとても小さく思えました。

この子たちは3月で留学終了です。。。
最後の打ち上げであるとともに、仲良くなった地元の小学生とお別れ。
だからこの打ち上げに対する思いはみんな大きいようでした。

%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84.jpg

この写真は留学しているこの1人が書いたものです。
ロケット留学を通じて、大切な友達に出会ったそう♪
わたしも、この子たちに出会えてまたロケット取材の楽しさを実感しました。

将来、きっと夢をかなえて、宇宙に飛び立ってほしいな。
がんばれ、宇宙留学生!

2017年03月17日

女優たぬき

山下アナ

こんにちは♪ 山下です。

久しぶりとなります、鹿児島発のNNNドキュメントが
あさって日曜の深夜に全国放送されます。

県内ではニュースや番組で何度か放送してきた
女優 たぬきさんの生涯。

舞台で「生きる」ことの意味を伝え続けたたぬきさんは、
苦しい闘病中や亡くなる間際の姿までカメラの前に晒して下さいました。
こうした姿を通しても本当に最期まで
「生きる」ということを伝えようとしてくださったのだという気がします。
そしてその強い信念を誰よりも理解するご家族がいたからこそ、
映像として残せた、様々な方の思いの詰まった貴重な作品です。

NNNドキュメント’17
女優たぬき 末期ガンと闘い伝えたこと  
ぜひご覧くださいね。

担当ディレクターはきょう日本テレビで
様々な分野のプロの手を借り最後の仕上げ中。
私もあの場に戻れるよう、また頑張らねば!


追伸。
来週火曜日のevery.は「MAMA'sVOICE」。
今回は、いまどきのイクメン事情を取材しました。

男性も “産後うつ”になるって本当?
イクメンブルーっていったい!?

お父さんたちの本音に迫りました。
ぜひご覧ください(^^)
きょうも観て下さってありがとうございました。

2017年03月16日

朗読会

山下アナ

こんにちは♪ 山下です。

先日、かごしま近代文学館で開かれた
向田邦子作品朗読会に呼んでいただきました。

IMG_1857.JPG

なかなか顔を合わせることのない各局のアナウンサーの皆様と。
一人一人エッセイや小説を朗読し、
最後に直木賞受賞作の「かわうそ」を全員で読みました。
本番前、みんなで「かわうそ」談議に花が咲き
こうして読み手の想像を色々とかきたてるところが
向田作品の面白さだなぁと改めて感じました。
そして、朗読って、奥が深い!
先輩方の朗読を勉強できるチャンスでもあり、楽しいひと時でした。
ご来場くださったみなさまありがとうございました(^^)

IMG_1859.JPG

そしてきのうは世界屈指の豪華客船
「クイーンエリザベス」に乗ってきました♪♪

IMG_1869.JPG

私が特に観たかったのがこの劇場!
800席以上あり、歌やダンスの本格的なショーが繰り広げられるそう。
まるでロンドンの劇場のような雰囲気に(行ったことありませんが)興奮!
エリザベス女王がお座りになったボックス席でうっとりしてしまいました。

IMG_1861.JPG
IMG_1862.JPG


今回の取材はnews.everyだけでなく
来月の市政番組「ほっとかごしま」も兼ねておりまして。

IMG_1870.JPG


山本さんも乗船しちゃいました。
4月から「ほっとかごしま」はリニューアルしてよりパワーアップします。
そちらもお楽しみに(^^)

きょうも観て下さってありがとうございました。

2017年03月15日

全国放送!ご覧ください!!

内田アナ

たぬきさん。(本名・田上美佐子さん)
ご存知、鹿児島出身の舞台女優です。
その生涯を追ったドキュメンタリーが今度の19日(日)に全国放送されます。
これまでevery.でも伝えてきました。
末期がんと闘いながら舞台に立ち続けた彼女を。

息子さんの裕さんはJ3鹿児島ユナイテッドの選手です。
鹿児島城西高校出身の彼。
私達アナウンサーが大会の取材でグランドにお邪魔した時。
お母さんの美佐子さん、よくご一緒しました。
ひときわ大きな声で息子に声援を送っていた姿が目に焼き付いてます。

ぎりぎりまで舞台に立ち続ける彼女の姿は私達に色んなことを教えてくれます。

普段は自分が生きている役割について考えること、無いと思います。

戦争の悲惨さ、命の大切さを伝えることが自分の使命。
そんな強い思いで彼女は生き抜いたんだと思います。

自分が生きている意味ってなんだろう。
見ている人に番組は問いかけます。

制作したのは岡崎百恵記者。
県政や選挙などの解説でスタジオにも出ています。
たぬきさん、ご家族と真摯に向き合いながら取材しました。


ここだけの話。彼女には舞台女優を目指していた過去があります。
だからでしょうか。番組に力があるのは。
たぬきさんの心に寄り添いながら取材ができたんだと思います。
ステージ上のたぬきさん。とても生き生きしてます。
演じているのではなく、まさに、生きざまです。

目をそむけたくなるような辛いシーンもありますが、
ディレクターの天性の明るさもあってか、
視聴後は元気をもらえる。そんな番組になっています。

NNNドキュメント’17
女優たぬき 末期ガンと闘い伝えたこと
今月19日(日)深夜0時55分 放送です。

ぜひご覧くださいね。


2017年03月09日

歌のちから 言葉のちから

山下アナ

こんにちは♪ 山下です。

4日(土)市民文化ホールで開催した
「唱歌・童謡 にほんのうたコンサート」
ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました。

nihonnouta.jpg


2.%E3%81%AB%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88%20%E7%B5%82%E6%BC%94%E5%BE%8C%20%E7%9A%86%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%A8%E2%99%AA%20.jpg


終演後、出演者の皆さんと集まっていたら、次々にスタッフの皆さんも(^^)
当たり前なんですが
ゲストの方々の歌、本当にどれも素晴らしく
うっとり聴き入ったり思わず体が揺れたり、
私自身もMCという立場ながらとても楽しませていただきました。

1歳の娘も会場に来ていたのですが、コンサートなんて勿論初めてで
暗くなったり大きな音がなるのでどうかな・・・と思っていたら、
なんとずーっと歌に合わせて体を揺らしたり手拍子をしたり
夢中になっていたそうです。歌の力ってすごいですね。

さて、今度の日曜日、12日は
かごしま近代文学館のイベントに呼んでいただきました。
向田邦子の没後35年企画展が行われていますが、
その一環で各局のアナウンサーが集まって朗読会を開催します。
なかなかない機会なので楽しみです!
向田邦子の作品をいま改めて読んでいますが、
言葉の使い方、運び方が本当に素敵で、うーんと唸ってしまいます。
来場される方は素敵な言葉の世界を一緒に楽しみましょうね♪

きょうも観て下さってありがとうございました。

アナウンサーブログ一覧

  • テニスのオージサマ
  • オカポンの全力実況
  • ウッチーの一言入魂
  • かおりズム
  • さーやのー!やってみよう♪
  • あおいのお天気日記
  • ハッシーの言葉の架け橋
  • 二本木いつも一本気
  • 元気よさのかたまり

月別一覧

本ホームページの内容は、著作物であり、著作権法によって保護されており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。
Copyright(C) 2008Kagoshima Yomiuri Television All rights reserved.