KYTアナウンサーブログ

受験を乗り切ったわたしのバイブル

2018.05.16(水)

真夏日が続く鹿児島では、

日に日に夏の日差しに変わっているのを感じます。

今週は気温の高い日が続く予想なので、

みなさん熱中症や夏バテ(?)にはご注意下さいね!


さて、先週は連休明けに突然の悲しいニュースがありました。

私の大好きな

絵本作家・かこさとしさんのご逝去のニュースです。


私にとっては「ことばの先生」でもあります。


この絵本は、小学校受験の時にことばを覚えた
私にとっての受験のバイブル、「赤本」です。

実家にある本は2代目。
姉と私が大好きで、
1代目はボロボロになってしまったんだそう。

そして、先週母から

「言葉を大切に。

素直な心で今一度じっくり読み直してみて。」

というメッセージが添えられてこの懐かしい本が届きました。


社会人3年目、この本を読んでいたあの頃よりは

成長した(はず…)私ですが、

本を開くと、細かく描かれた温かみのある絵やことばに

自然と惹きこまれていました。


かこ先生から沢山のことばを学び、

それを通してこれまで多くの人とつながってきました。

知らず知らずのうちに、

数えきれない人とつながって生きているんですね、

改めて感謝です。

絵本のページをめくりながらそんなことを感じた休日でした。


素敵な言葉をつむげる女性になれるよう、

気持ち新たにまた頑張ります!


絵本、いいですよ♪

戻る