試写会情報

注意事項

※今回はペアでご招待となります ※応募は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

『かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-』

ストーリー

鹿児島ロケ作品!ついに公開!!

もう一度つくれますか?
いちど失くした家族。

忘れていたあなたの家族への想いがあふれ出す。


人生を鉄道になぞらえて描く映画『RAILWAYS』シリーズ。
最新作の舞台は鹿児島県〜熊本県を結ぶ〈肥薩おれんじ鉄道〉
鹿児島県の阿久根市など、美しく彩り豊かな九州の西海岸を舞台に
愛する人を失った“ふぞろい”な3人の家族の再出発を描きます。

亡き夫の連れ子・駿也とともに、
夫の故郷・鹿児島で鉄道運転士を目指す奥薗晶役には有村架純。
晶の義父で鉄道を愛し、人生を捧げてきた男・奥薗節夫役には國村隼。
また、桜庭ななみ、木下ほうか、筒井真理子、板尾創路、青木崇高ら
実力派俳優陣が集結!

−STORY−
晶は、夫・修平とその連れ子・駿也と東京で幸せに暮らしていたが、
修平の突然の死で生活は一変。
残された駿也と共に夫の故郷「鹿児島」へ向かい、
まだ会ったことのない義父の節夫を訪ねる。
節夫は運転士の仕事一筋で家族を顧みずに生きてきたが
突然やってきた晶たちを戸惑いつつも受け入れ、3人の共同生活が始まった。
そして晶は亡き修平の子供の頃の夢でもあり、電車好きな駿也のため、
鉄道の運転士をを目指すことに。
「このままじゃダメだって分かってます。変わりたいんです。」
血の繋がらない息子の母として、そして運転士になるため
まっすぐに生きようとする晶の姿にこれまでの人生で見出せなかった
<大切なこと>に気づいていく節夫。
愛する人を亡くし、一度家族を失った3人はもう一度<家族>になれるのだろうか――。

愛する人を失った哀しみ、そして愛を伝えきれなかった後悔を背負いながら、
自分たちなりの“かぞくいろ”を見つけていく物語。
この映画を観た後、きっとあなたも愛しい「家族」に会いたくなるはずです。
かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-
©2018「かぞくいろ」製作委員会

応募要項

タイトル かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-
会場 鹿児島ミッテ10
招待人数 100組200名(ペア招待)
日付 2018年11月13日(火)
18:50 開場
19:00 開演
21:00 終演(予定)
協賛 ホンダカーズさつま
〆切 11月6日(火)ハガキ必着/HP正午締切
応募方法 ハガキかHP、KYTアプリからご応募ください
HP http://www.railwaysmovie.jp/

応募ハガキの書き方

応募ハガキ例