KYT 鹿児島読売テレビ

  • 番組表
スクールMemoryかごしま〜旅立ち〜

放送は終了しました


 「KYT news every.かごしま」では、鹿児島県内の特色ある教育や活動を紹介する
読売新聞とのコラボレーション企画「スクールMemory」を放送してきました。

約2年間に渡って紹介した学校は小、中、高校合わせて約40校になります。

卒業シーズンにあたり、この2年間を振り返る特別番組を放送。

これまでの「スクールMemory」をダイジェストでお送りするとともに、
放送した学校をこの春卒業する3人にスポットを当てます。

節目を迎える今、思うこと、そして次のステップに向けて思い描くこととは。



巣立つ人

鹿児島市立大龍小学校 長元颯真 君

大龍小学校には西郷隆盛の銅像があり、全教室には肖像画、校訓も西郷が残した言葉「敬天愛人」です。
長元君はこの学校に通ったことで西郷さんに興味を持ち学ぶようになりました。

巣立つ人

姶良市立柁城小学校(当時) 原田悠毅 君

柁城小学校のある加治木には島津義弘が始めたとされるクモ合戦がある。
この学校に通ったことでクモに興味をもった原田君は卵からふ化させるほどクモが大好きになりました。

巣立つ人

鹿児島市立鹿児島商業高校 岩切隆妟(りゅうえん)さん

鹿児島商業高校3年の岩切さんは、弱い自分を変えたいと、相撲部に入りました。
実は中学時代は美術部で、スポーツとは無縁でした。
卒業後は名門・日本大学の相撲部に入部することが決まっています。

every.かごしま公式ページはこちら