« おみやげ | メイン | 心奪われるもの »

最大級の噴火

内田アナ

昨日のドカ灰。すごかったですね。
鹿児島市に降ったのは久しぶりでした。

18日夕方の桜島昭和火口の爆発。
噴煙は火口の上空5千メートルまで上昇しました。


桜島の観測を続ける京都大学の井口正人教授によりますと、
昨日の噴火は「昭和火口の噴火としては観測史上最大級」だということです。

桜島の活動は長期的な視点にたてば活発化しています。
これから、こうした大きさの爆発も少しずつ増えてくるかもしれません。


桜島とどう向き合っていくか。
県民全体で考えなければいけませんよね。

大きな犠牲を出した大正噴火からまもなく100年。
いつかは必ずやってくるのが災害です。

私も報道機関に携わる1人として何ができるか。
日々、考えながら仕事に取り組みたいと思います。

アナウンサーブログ一覧

  • テニスのオージサマ
  • オカポンの全力実況
  • ウッチーの一言入魂
  • かおりズム
  • さーやのー!やってみよう♪
  • あおいのお天気日記
  • ハッシーの言葉の架け橋
  • 二本木いつも一本気
  • 元気よさのかたまり

月別アーカイブ

本ホームページの内容は、著作物であり、著作権法によって保護されており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。
Copyright(C) 2008Kagoshima Yomiuri Television All rights reserved.