« 地上で最も優しい歌声 | メイン | 生中継の難しさ »

宇宙へ・・・

前畑アナ

きのう、肝付町から7年ぶりに打ち上がる予定だった
新型国産ロケット「イプシロン」は、
直前にカウントダウンが自動停止して打ち上げは延期されました。


現場に関東からきていた親子の声が印象的でした。


しくしく泣く男の子。
打ち上げを楽しみにしていた分 その姿を見ることができず
こみ上げるものがあったのでしょう。


男の子のお父さんは「息子との約束がまた1つ増えました。
失敗があるから成功があるといういい例だと思う。
子どもにそれを伝えたい」と微笑みました。


素敵なお父さんですよね。


短期間かつ低コスト化を実現した新型固体燃料ロケット
イプシロン初号機の打ち上げが成功すると、
それは日本のロケット産業の新時代の幕開けとも言えます。


原因の究明をして無事に打ち上がるよう祈るばかりです。

アナウンサーブログ一覧

  • テニスのオージサマ
  • オカポンの全力実況
  • ウッチーの一言入魂
  • かおりズム
  • さーやのー!やってみよう♪
  • あおいのお天気日記
  • ハッシーの言葉の架け橋
  • 二本木いつも一本気
  • 元気よさのかたまり

月別アーカイブ

本ホームページの内容は、著作物であり、著作権法によって保護されており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。
Copyright(C) 2008Kagoshima Yomiuri Television All rights reserved.