« パワーのみなもと | メイン | 神村学園は岐阜県代表と! »

有蹴の美☆

全国高校サッカー選手権鹿児島県大会
優勝したのは神村学園。


2-1で尚志館を破り、
3年ぶりの全国大会進出を決めました。

決勝では神村学園の応援席リポ―トを担当しました。

きのうの準決勝はもちろん、
昨夜は学生寮や普段練習しているグラウンドにも
おじゃまさせてもらい、選手やその家族に話を伺いました。
(生まれて初めて学生寮に潜入?しました!)


試合前に、神村学園のチームをまとめる
東條主将のお母さんに話を伺いました。

今伝えたいことは、
「最後は笑顔でがんばってほしい」

ケガで苦しんだ時期や
キャプテンという役目に悩んでいた時期、
いつも険しい顔をしていた息子に、
最後は満面の笑みになってほしいとおっしゃっていました。

きょう追加点を決めた半田選手は
「キャプテンはあいつ(東條選手)にしかできない」と
話してくれました。

みんなが認めるキャプテン。

チームが目指すものや大切にしていることが
同じなんだなとじーんと伝わってきました。

今年新たに神村学園の
サッカー精神に加わった「和以征技」。
チームワークが良くなくては本来の技術は生かせない。

チームが一つになった神村学園、
県大会で有蹴の美を飾ってくれました♪

しかし、全国の戦いは始まったばかり。
これからますます楽しみです!!


アナウンサーブログ一覧

  • テニスのオージサマ
  • オカポンの全力実況
  • ウッチーの一言入魂
  • かおりズム
  • さーやのー!やってみよう♪
  • あおいのお天気日記
  • ハッシーの言葉の架け橋
  • 二本木いつも一本気
  • 元気よさのかたまり

月別アーカイブ

本ホームページの内容は、著作物であり、著作権法によって保護されており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。
Copyright(C) 2008Kagoshima Yomiuri Television All rights reserved.