全国のニュース

【天気】太平洋側は晴れ…北陸を中心に大雪

北陸を中心に大雪になります。太平洋側は晴れますが、東海は午前中に雪が降りそうです。 【18日の天気予報】 北海道~山陰にかけて日本海側は雪になります。太平洋側は晴れそうです。ただ、名古屋など東海は午前中は雪で、積もるところがありそうです。雪で電車が遅れたり、道路が混雑したりするおそれがありますので、ご注意ください。 ■朝の雪 北海道~山陰にかけて日本海側は雪になっています。湯沢(新潟)や野沢温泉(長野)で1時間に5センチ前後の雪が降っています。また、雪雲が関ケ原を越えており、名古屋周辺でも雪が降っています。 ■予想される降雪量(19日朝にかけて) 北陸 平地  5~20センチ    山地 20~50センチ 東海 平地  3~15センチ    山地  5~30センチ ■日中の気温 17日より3℃前後低いところが多くなりそうです。全国的に冷たい北風が強く吹きます。 ■予想最高気温 札幌 0℃(17日-3℃ 2月中旬) 仙台 3℃(17日-4℃ 真冬) 新潟 3℃(17日-3℃ 真冬) 東京 8℃(17日-4℃ 真冬) 大阪 7℃(17日-3℃ 真冬) 福岡 7℃(17日-3℃ 真冬) 【週間天気予報】 19日(水)は日本海側の雪は少し弱まりますが、20日(木)は再び雪が強まります。日本海側は21日(金)にかけて雪が続き、大雪になるところもありそうです。22日(土)と23日(日)は穏やかに晴れるところが多くなりますが、24日(月)は太平洋側で雨のところがありそうです。関東も雨か雪が降りそうです。 ■東京の予想気温(最低/最高) 19日(水) 0℃/8℃(北風強い) 20日(木) 1℃/8℃(北風強い)(大寒) 21日(金) 0℃/7℃(北風強い) 22日(土) 0℃/8℃ 23日(日) 1℃/9℃ 24日(月) 2℃/7℃(雨か雪) ※東京の平年値は1℃/10℃です。1年で1番寒い時期です。

2022.01.18 07:52

巨人・重信&萩原 新型コロナ陽性判定

プロ野球・巨人は17日、外野手の重信慎之介選手(28)と捕手の萩原哲選手(23)が、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表しました。 2人は17日に球団が行ったスクリーニング検査を受け陽性の判定が出たため、医療機関を受診。その結果、陽性と診断されたということです。 重信選手は発熱や咳などの症状はなく、萩原選手は15日夜に発熱したものの16日以降は平熱に戻っていて、2人は自宅で療養しています。 重信選手は、1月6日から熊本県内で自主トレをし15日に帰京。16日は休養日でした。重信選手はジャイアンツ球場を利用しておらず、チーム内に接触頻度が高い選手やスタッフはいないとしています。 萩原選手は、1月4日から14日まで都内の施設で自主トレ。同じ施設で自主トレをしていた保科広一選手が15日に陽性判定を受けたことから、その日に球団が用意した隔離用のアパートに移り待機していました。巨人はこの施設と連絡を取り、接触状況の確認を進めています。 巨人は1月6日以降、選手、監督・コーチ、スタッフ全員を対象に新型コロナウイルスのスクリーニング検査を繰り返し実施。17日にも選手やチームスタッフ計42人の検査を行い、重信選手と萩原選手以外は全員が陰性だったということです。 巨人は2月1日のキャンプイン直前まで検査を徹底し、安全を確認した上で春季キャンプに臨むとしています。 ※左が重信選手、右が萩原選手

東京 2022.01.18 07:03

ギリシャ 60歳以上の未接種者に毎月罰金

ギリシャで、60歳以上を対象に新型コロナウイルスのワクチン接種が義務化され、接種していない人に毎月、罰金が科されることになりました。 地元メディアによりますと、ギリシャで17日から60歳以上に新型ウイルスのワクチン接種が義務づけられました。 1度も接種していない60歳以上の人は、健康上問題がある場合などを除き、50ユーロ、日本円にしておよそ6500円の罰金が科されます。 来月以降の罰金は毎月100ユーロで、2度目の接種を予定通り受けなかった場合も同様の罰金が科されます。 一方、オーストリアでは、18歳以上にワクチン接種を義務づける法案が20日にも可決される見通しです。重症化リスクの低い若い世代の接種が義務化されれば、ヨーロッパで初めてとみられます。 現在の法案では、違反した場合の罰金を最高で3600ユーロ、およそ47万円としています。

2022.01.18 05:57

茨城女性殺害 娘の夫逮捕 殺人容疑認める

17日、茨城県笠間市の住宅で57歳の女性が顔や首などを刃物で切られ殺害された事件で、警察は行方を追っていた女性の娘の夫(25)を殺人の疑いで逮捕しました。 逮捕されたのは千葉県柏市の会社員・児玉大地容疑者です。警察によりますと、児玉容疑者は17日正午ごろ、茨城県笠間市にある義理の母親の小谷朋子さんの住宅で小谷さんの顔や首などを包丁とみられる刃物で切り付け殺害した疑いが持たれています。 その場にいた児玉容疑者の妻が通報し、児玉容疑者は逃走を続けていましたが、およそ6時間半後、笠間市内の路上で1人で歩いていたところを捜査員に確保されました。 児玉容疑者は容疑を認めているということで、警察は、家族間で何らかのトラブルがあったとみて調べています。

茨城 2022.01.18 05:06

オミクロン対応ワクチン数週間で臨床試験か

アメリカの製薬大手モデルナのCEO(=最高経営責任者)は17日、新型コロナウイルスのオミクロン株に対応したワクチンについて、今後数週間で臨床試験を開始するとの見通しを示しました。 モデルナのバンセルCEO「ワクチンは完成しつつあり、今後数週間で臨床試験が開始されます」 モデルナのCEOはこのように述べた上で、オミクロン株に対応したワクチンの臨床試験のデータは、3月ごろには規制当局に提出できるとの見通しも示しました。 また、1回の接種で新型コロナウイルスとインフルエンザの両方に効果がある混合ワクチンも開発中だとして、「来年秋には、少なくともいくつかの国に供給できる可能性がある」と述べました。 ■写真:モデルナのバンセルCEO

2022.01.18 04:36

ナワリヌイ氏、プーチン政権と対決の意思

ロシアで毒殺未遂に遭った野党指導者のナワリヌイ氏が17日、当局に拘束されて1年になるのにあわせてSNSにメッセージを投稿し、今後もプーチン政権と対決していく意思を表明しました。 ナワリヌイ氏は17日、自身のインスタグラムにメッセージを投稿し、反政権の活動について「1秒も後悔していないし、これからも続ける」と述べ、改めて、プーチン政権と対決する意思を示しました。 また、支持者に向けて「唯一恐れるべきは、うそつき、泥棒、偽善者に自らの祖国を略奪されることだ」と訴え、支援に大変感謝していると述べています。 ナワリヌイ氏は2020年8月、ロシア国内で毒殺未遂に遭い、その後、ドイツで療養しましたが、ちょうど1年前に帰国したモスクワの空港で当局に拘束されました。 現在は、禁錮2年8か月の実刑判決を受けて収監されています。

2022.01.18 03:55

米軍トップのミリー氏、コロナに感染

アメリカ国防総省は17日、軍トップのミリー統合参謀本部議長が、新型コロナウイルスに感染したと発表しました。 国防総省の発表によりますと、ミリー議長は16日の検査で陽性となり、現在は隔離措置を取っています。ミリー氏は新型コロナウイルスワクチンの追加接種も終えていて、「症状は非常に軽く、隔離しながら全ての仕事を行うことができる」ということです。 バイデン大統領と最後に接触したのは今月12日で、接触の前後の検査では、ミリー氏は陰性だったとしています。 また、ミリー氏の周辺で働く統合参謀本部のスタッフ1人も感染が確認されました。 国防総省では、オースティン国防長官も年明けに新型コロナウイルスに感染しています。 写真提供:米国防総省

2022.01.18 03:04

首相“最優先で取り組む”オミクロン株対策

17日、全国で新たに2万991人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。岸田首相は、オミクロン株対策に最優先で取り組む考えを強調。政府は、大規模接種センターを東京では今月31日から再開させる方向で最終調整しているということです。      ◇ まん延防止等重点措置が広げられる方向で調整に入っている1都10県。そのうちの東海3県では、愛知県が5日連続で1000人を超えるなど、あわせて1566人の感染が確認されました。 17日午後、愛知県の大村知事は、まん延防止等重点措置について―― 愛知県 大村知事 「大変厳しい状況。(岐阜・三重と)3県で足並みをそろえて対応していきたい。拡大傾向を止めるということがなければ、(“まん延防止措置”よりも)さらに強い規制措置をお願いせざるを得ない」      ◇ 17日時点では、まん延防止等重点措置の対象に含まれていない大阪では、月曜日としては過去最多の2549人の感染が確認されました。 大阪府 吉村知事 「月曜日がこの数字ですので、これから火曜日、水曜日と入っていくなかで、陽性者数自体は拡大傾向になると予測している」 17日時点での病床使用率は28.9%と、大阪府が、国にまん延防止等重点措置を要請する基準としている35%が迫っています。まん延防止等重点措置の要請について、吉村知事は―― 大阪府 吉村知事 「これだけ感染拡大力が強い株ですので、大阪だけで行うべきなのか、京阪神一帯で考えるべきなのか、兵庫県知事、京都府知事とも 3者の会議を設置したい」 17日午後10時半時点での全国の感染者は2万991人と、先週月曜と比べて3倍以上でした。奈良県で395人、島根県で118人と過去最多を更新しました。      ◇ 17日午後2時すぎ、国会で施政方針演説を行った岸田首相は―― 岸田首相 「新型コロナに打ち勝つことに、全身全霊で取り組んでまいります。皆で協力しながら挑戦し、コロナ後の新しい日本を創り上げていこうではありませんか」 岸田首相は、医療提供体制の強化や、3回目のワクチン接種のペースアップなど、オミクロン株への対策に最優先で取り組む考えを強調しました。 また、政府は、自衛隊が運営する大規模接種センターを、東京では今月31日から再開させる方向で最終調整しているということです。 (1月17日放送『news zero』より)

2022.01.18 01:47

中国、北朝鮮との陸路の貨物輸送を再開

中国政府は、新型コロナウイルス対策として運用が停止していた北朝鮮との陸路の貨物の輸送を「再開した」と発表しました。 中国外務省報道官「(中朝)両国の友好的な協議を経て、丹東-新義州間の鉄道の貨物輸送はすでに再開された」 中国外務省の報道官は、また、「双方は防疫の安全を確保した上でこの仕事をしっかりと行い、中朝貿易の正常な往来を後押しする」と述べています。 中朝貿易関係者によりますと、北朝鮮との国境の町・遼寧省丹東では16日から北朝鮮との間で貨物列車の往来が始まっており、貿易の本格的な再開につながるか注目されています。

2022.01.18 01:22

「忘れない」阪神淡路大震災発生から27年

6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から17日で27年です。17日午前5時46分、神戸市の追悼会場で浮かび上がったのは、灯籠で描かれた「忘(わすれない)」の文字でした。記憶と教訓を忘れずに、次の世代へバトンをつなげられるか問われています。 ※詳しくは動画をご覧ください(1月17日放送『news zero』より)

兵庫 2022.01.18 01:20

代表選手も…家族と連絡とれないトンガ人は

トンガの海底火山噴火から2日以上たった17日も被害の全容はわからず、日本にいるトンガ人は家族と連絡がとれない状態が続いています。ラグビー日本代表・フィフィタ選手が取材に応じ、今の胸の内を語りました。     ◇ 大規模噴火の前日、14日に捉えられた映像では、海底火山から空に届くほどの大きな噴煙があがり、煙の中でさらに爆発する火山灰の黒い雲がありました。その周りでは、複数回、稲妻も走っていました。 この翌日の15日、トンガ沖で発生した海底火山の大規模噴火。その衝撃波はすさまじく── フィジー在住の女性 「窓も、ドアも、何もかもが激しく揺れました」 トンガからおよそ800キロ離れたフィジーでも、大きな音や揺れを感じるほどだったといいます。 太平洋沿岸の広い範囲で「潮位の上昇」も確認され、南米ペルーの海岸では、2人が溺れ死亡しました。 およそ8000キロ離れた日本でも、気象庁から全国各地に津波警報や注意報が発令されました。鹿児島・奄美市では、高台の方に車で避難しようとしている人たちで渋滞する場面も見られました。     ◇ 発生から2日たっても被害の全容がつかめていない、現地の状況。 日本に住むトンガ出身の男性のもとに、現地にいる家族から送られてきたのは── 日本在住・トンガ出身の男性 「(トンガにいる妹から)『黒い雨が降ってきた』って話があった。トンガの飲み水は雨をためて飲むのがほとんど。黒くなって汚くなって飲めなくなっちゃうんじゃないかな」 写真が送られたのを最後に、家族からの連絡が途絶えたといいます。家族への電話について── 日本在住・トンガ出身の男性 「反応ないですね。いまスピーカーで出してるけど何も鳴らない。不安で仕方ないですね。心配で仕方ないですね」 オーストラリア当局は、現時点で多数の犠牲者が出ているとの情報は入っていないものの、道路や橋などには甚大な被害が出ているとしています。 トンガは、複数のラグビー日本代表選手の母国でもあります。 そのひとり、フィフィタ選手が取材に応じ、今の胸の内を語りました。 ラグビー日本代表・フィフィタ選手 「(15日から家族に)電話がつながらなくて。夜は眠たいんですけど、すごく心配で…何回か起きてしまいます。(ラグビーの)練習中、頭にトンガの事を考えてしまう」 家族が大好きで、毎日1回は電話をしていたといいます。 噴火後に母親に送ったSNSのメッセージには、「今どこにいる?」「連絡をください」といったものがありました。 およそ1時間おきに電話をかけ続けた跡も残されていました。 フィフィタ選手は「早く家族の声がききたいです。寝る前、このあともう一回電話してみて、明日の朝、また電話しようかなと思います」と言いました。     ◇ 三重県鳥羽市。17日になっても被害が続いていたのは、この時期、最盛期を迎えるカキの養殖です。 カキ養殖業を営む孝志丸水産 代表 「まるっきり、ひっくり返ってしまったんです」 潮位の上昇で養殖に使ういかだが転覆。さらに、いかだを留め置くためのロープも海中で絡まり、カキが割れたり落ちたりしている可能性があるといいます。 カキ養殖業を営む孝志丸水産 代表 「どれくらい損失しているか、数字的にまだわからない。がっかりした」     ◇ 海底ケーブルが遮断され、ネット環境の復旧などにはまだまだ時間がかかるというトンガ。オーストラリアとニュージーランドは17日、現地に哨戒機を派遣し、詳しい状況を調べています。 (1月17日放送『news zero』より)

2022.01.18 01:12

東大前で切りつけ“去年から計画”か…

東京大学の前で、受験生らを刃物で切りつけたとして逮捕された、高校2年の17歳の少年。「去年から事件を計画していた」と話していることがわかりました。さらに、東大前駅での着火剤のようなものが燃える火事などへの関与もほのめかしているとのことです。 ※詳しくは動画をご覧ください(1月17日放送『newszero』より)

東京 2022.01.18 00:55

1都10県まん延防止2月13日までで調整

オミクロン株の感染拡大を受けて、政府は、東京など1都10県について今週金曜日(21日)から来月13日までまん延防止等重点措置を適用する方向で調整していることがわかりました。 複数の政府関係者によりますと、政府は、東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、岐阜、三重、新潟、長崎、熊本、宮崎の1都10県について、まん延防止等重点措置を適用する方向で調整しています。 期間は、今週金曜日(21日)から3連休の終わる来月13日までです。≪1/21(金)~2/13(日)≫ さらに、群馬県への適用も検討されています。 また、大阪、京都、兵庫などの関西3府県については、今後の感染状況や医療ひっ迫状況を見て判断していくということです。 岸田総理大臣は18日、関係閣僚と協議して方針を固め、19日にも対策本部で正式決定する見通しです。

2022.01.18 00:23

北京五輪チケット 一般販売は行わず

開幕まで2週間あまりに迫った北京オリンピックの「観戦チケット」について、組織委員会は17日、新型コロナウイルスの感染防止を理由に一般販売は行わないと発表しました。 組織委員会は、これまで、中国国内に住む人に限り観戦チケットを販売するとの方針を示していました。 17日の発表では、新型コロナの感染拡大を防ぐためとして、チケットの一般販売はせず、限られた人にのみ分配する方針を明らかにしました。 観客は、競技の前後も含めて厳しい防疫措置に応じる必要があるということです。 ネット上では、すでに一部の国営企業などに招待枠の案内が届いているとの話が出ていて、観客には観戦の14日以内に北京を離れないことや、ワクチン接種に加え、複数回のPCR検査などを求めるとみられます。

2022.01.17 23:50

みずほFG次期社長「不退転の決意で」

システム障害が相次いでいるみずほフィナンシャルグループは、17日、金融庁に業務改善計画を提出し、新たな経営体制を発表しました。 みずほは、一連のシステム障害で去年11月に金融庁から2度目となる業務改善命令が発出されたことを受け、17日、業務改善計画を提出し、その内容を公表しました。 計画では、IT現場の実態を軽視していたと指摘されたことを踏まえ、グループと銀行、システム会社の3者が連携できる仕組みをつくり、安定稼働に必要な要員を増員するとしています。 また、金融庁から「言うべきことを言わない、言われたことだけしかしない」と指摘されたことを受け、経営主導による内部業務を見直し、社員が経営側へ直接意見ができる枠組みを新たに設置するなど、企業風土の改善にも取り組むとしています。 みずほは、新たな経営体制も発表しました。坂井辰史社長の後任には、木原正裕執行役が就任します。 みずほFG次期社長・木原正裕執行役「お客様、社会のみなさまの信頼を早期に回復し、不退転の決意で臨んでまいります」 当初4月に予定していた社長交代の時期を前倒しし、来月1日に就任するということです。

東京 2022.01.17 22:45

1都10県にまん延防止“2月13日まで”

まん延防止等重点措置は、すでに沖縄など3県に適用中ですが、複数の政府関係者によりますと、政府は新たに、東京、神奈川、愛知など1都10県についても適用する方向で調整していることがわかりました。 期間は今週金曜(1月21日)から3連休が終わる2月13日までです。 さらに、群馬県への適用も検討しています。

2022.01.17 22:42

全国感染2万991人 4日連続で2万人超

NNNのまとめによりますと、17日、全国で新たに確認された感染者は2万991人となり、4日連続で2万人を超えました。 都道府県別では、東京で3719人、大阪で2549人、愛知で1153人、神奈川で1859人、埼玉で1139人などとなり、奈良、島根で過去最多となっています。 亡くなった方は全国で4人報告され、重症者は243人となり、前日から8人増えました。

2022.01.17 22:30

東京感染3719人 月曜日で過去最多

新型コロナウイルスの感染急拡大が続く東京都内で、新たに3719人の感染が確認され、月曜日としては過去最多となりました。 東京の新たな感染者は3719人で、先週月曜日(10日)より2848人増え、月曜日としては、過去最多となりました。 直近7日間の感染者数の平均は3255.3人で、前の週の420.3パーセントとなりました。 感染経路別では家庭内感染が691人で、次いで、施設内感染が306人となり、過去最多となりました。うち、保育園や幼稚園では81人、医療機関では50人の感染が確認されました。 病床使用率は、21.1パーセントとなり、都が国に、まん延防止等重点措置の要請を検討する基準とした20パーセントを超えました。 都の担当者は、「あす以降、さらなる感染者の増加が考えられ、病床使用率がさらに上昇することが危惧される」と警戒感を示しています。 自宅療養者は1万814人となり、4か月ぶりに1万人を超えました。 一方、新たに70代の女性の死亡が確認されたほか、重症者は16日と変わらず5人でした。

東京 2022.01.17 22:23

フィジー住民「建物全体揺れた」トンガ噴火

南太平洋のトンガ付近で発生した大規模な噴火について、隣国フィジーに住む女性が、「建物全体が揺れた」などと衝撃のすさまじさを語りました。 トンガ付近で15日に発生した海底火山の大規模な噴火では、衝撃波が大気を伝わりました。専門家からはこの衝撃波により、太平洋沿岸の広い範囲で潮位の変動が起きた可能性があるとの指摘が出ています。 トンガから、およそ800キロ離れたフィジーの首都スバに住む、サンヤ・ルジエロさんも衝撃波を感じたといいます。 フィジー在住 サンヤ・ルジエロさん「すさまじい音でした。その反響音や震動を確かに感じました。窓やドアなど建物全体が揺さぶられたんです。これまで体験したことのないものでした」 ルジエロさんはトンガにいる友人と連絡がとれず、心配だと話しました。 サンヤ・ルジエロさん「現在のところ死傷者の報告はありませんが、まだ48時間ほどしか経過していないのです。これは非常に初期の評価です」 今回の大規模噴火を受け、同じ南太平洋に位置するニュージーランド政府は17日、現地に哨戒機を派遣しました。今後、飲料水などの支援物資の輸送につなげたい考えです。

2022.01.17 22:16

「去年から事件を計画」東大前“切りつけ”

高校2年生の少年が、東京大学の前で、大学入学共通テストを受けに来ていた受験生らを切りつけたとされる事件で、17日、少年の身柄が東京地検に送られました。少年は調べに対し「去年から事件を計画していた」と話していることが新たに分かりました。    ◇ 17日朝、受験生2人に対する殺人未遂の疑いで、高校2年生の少年(17)が東京地検に送検されました。少年が乗っているとみられる車の車内は、白いカーテンで閉ざされていました。 少年は当初、取り調べに対して容疑を認め、動機や経緯を話していましたが、その後、事件については黙秘しているといいます。 事件が起きたのは15日午前、大学入学共通テストの初日。会場となった東京大学の付近では、規制線が張られるなど一時騒然となりました。 捜査関係者によると、少年はこの場所で刃渡り12センチの包丁を使い、受験生の高校生の男女2人と都内に住む男性(72)を切りつけたといいます。 その後、駆け付けた警察官に現行犯逮捕された少年。その直後の少年とみられる人物をとらえた映像には、警察官に囲まれ、うながされるまま捜査車両に乗せられる様子が映っていました。 目撃した人 「うなだれて歩いているっていう感じ」 また、犯行直後、少年は「東大、来年受けます」と叫んでいたといいます。      ◇ 愛知・名古屋市で暮らし、市内の私立高校に通っていたという少年。高校の教頭によると、「少年は生徒会に携わり、とても勉強熱心でまじめ、友人関係などのトラブルも聞いたことがない」といいます。 捜査関係者によると、「医者になるために東京大学を目指していた」と話しているといいます。動機について、少年は── 少年(17) 「成績が1年前からふるわなくなり、自信をなくした。このまま自殺しようと考えるようになった。自殺する前に人を殺して、罪悪感を背負って切腹しようと思い、包丁、ナイフ、金属製のこぎりを買って用意した」 約1年前から、成績不振に悩んでいたといいます。さらに── 少年(17) 「去年から事件を計画していた」 また、少年は「当日の朝、事件前に現場周辺に一度来た」などと話し、下見していたとみられています。 近くの駅で起きた着火剤のようなものが燃えた火事についても、関与をほのめかしているといいます。 警視庁は、事件の詳しい経緯について調べています。

東京 2022.01.17 22:13

阪神大震災から27年 当時は“体感”震度

ここ最近の気になる地震活動について掘り下げる『週間地震ニュース』。社会部災害担当キャップ・中濱弘道記者とお送りします。     ◇◇◇ 今月10日から16日まで先週1週間におきた地震では、11日に大分県南部を震源とする地震と、13日に鹿児島県の大隅半島の東でおきた地震でそれぞれ震度3を観測しています。 16日までの1週間に、国内では震度1以上の地震が26回発生しました。一方で16日の未明には津波警報が鹿児島県の奄美群島・トカラ列島と岩手県の沿岸に、そして太平洋沿岸の広範囲に津波注意報が発表され、1mを超える津波が観測された場所もありました。 ■日本周辺では津波をおこすような大きな地震はなかった。どうしてでしょうか 日本から約8000キロ離れた、南半球のトンガで発生した火山噴火によるものなのです。気象衛星では、同心円状に噴火による煙が広がっている様子がわかります。 海外の気象機関によりますと、噴煙の高さが15キロ以上に上昇する非常に大きな規模の噴火だったとみられています。津波発生の詳しいメカニズムは調査中ですが、現在も、トンガの火山活動は続いていて、今後の噴火の情報にも注意が必要です。 ■阪神大震災から27年 1月17日は27年前、兵庫県南部地震、阪神・淡路大震災が発生した日です。この地震では都市部をおそった直下型地震で、高速道路の高架橋やビルが倒壊、住宅密集地を中心に大きな火災が発生するなど、6000人を超える死者がでる甚大な被害がでました。 阪神大震災の時に観測された震度は、神戸市にあった当時の神戸海洋気象台と淡路島にあった気象庁の測候所で、震度6の揺れを観測、近畿四国中国地方で震度4や5となりました。 そして関東から九州地方にかけて広範囲で揺れを観測。神戸の震度は当初6と発表されていましたが、後に行われた現地調査によって、震度階級では最上位にあたる「震度7」の揺れと判定された地震です。 当時、地震の震度観測というのは、まだ機械で行うのはごく一部で、ほとんどが気象台の職員の体感によるものでした。さらに体感による震度発表は6までの発表にとどまっていました。 現在は震度計によって計測された震度が、その地域の震度としてテレビ等で発表されていますが、体感で震度を決めていたというのは驚きますよね。 ■気象庁の担当者が体感で震度を決定。その基準は? 一例を紹介します。 ▼震度4 眠っている人は飛びおき恐怖感を覚える。電柱・立木などが揺れるのがわかる。一般の家屋の瓦がずれることがあっても、まだ被害らしいものはでない。軽い目まいを覚える。 ▼震度5 立っていることはかなり難しい。一般家屋に軽微な被害がではじめる。軟弱な地盤では割れたりくずれたりする。すわりの悪い家具は倒れる。 このような感じで基準が設けられていました。当時、気象庁で、体感による震度判定に携わっていた草野富二雄さんは、「阪神大震災が震度観測体制に大きな契機になった」と話しています。 「神戸の気象台で観測された震度6というのも、停電のためすぐに情報は伝わらなかった」とのことです。大地震の場合は、家屋の倒壊や崖崩れ、火災などが多数おきることが想定されますが、命を守るため、いち早く救助を送り込んだり、応援体制をととのえることが必要です。 ■はやく震度を知ることが重要 阪神・淡路大震災の当時は、震度観測を行っていたのは、日本全国で150地点あまりでした。震災を契機に、自治体が独自に震度計を設置して初動の防災対応に活用を開始しました。 現在は、気象庁以外にも防災研究機関や自治体の震度計もフル活用し、全国で約4400か所の震度データが、気象庁を通じて広く伝えられる仕組みとなっています。 震度5弱以上の地震が発生すれば官邸に連絡室が立ち上がり、情報収集に入ります。自衛隊や海上保安庁なども震度の大きなエリアに航空機やヘリコプターを飛ばして、被害状況の収集に入ります。 阪神・淡路大震災は、地震防災の体制が大きく変わる起点となっているわけです。 以上、週間地震ニュースでした。

東京 2022.01.17 22:09

ベトナム技能実習生 職場で暴行受け…

岡山市内で働いていたベトナム人技能実習生の男性が、職場で繰り返し暴行を受けたとして、損害賠償などを求めていることが明らかになりました。 17日、会見を開いたのは、広島・福山市の労働組合。岡山市内の建設会社で働くベトナム人技能実習生の男性(41)が受けた暴行の数々。その実態が明らかになりました。 その暴行をとらえた映像では、ほうきのようなもので何度もたたかれる男性の姿がありました。男性は仕事を進めようとしますが、ほうきを持った従業員は威嚇するようにトラックをたたきます。さらにその直後、別の従業員も暴行に加わる様子が残されていました。 労働組合によると、2019年10月からこの建設会社で働いているベトナム人技能実習生(41)。複数の日本人作業員から鉄パイプ状の部品を投げられたり、背中や頭をたたかれたりするなどの暴行を受け、ろっ骨や歯を折るケガをしたといいます。 男性は去年6月、岡山市にある派遣先仲介役の監理団体に相談しましたが暴行は止まらず、その後、労働組合に相談し、保護されたということです。 ベトナム人技能実習生の男性(41) 「恨んでいますけど、2年間何も言えなかった。ベトナムの家族や周りの実習生にも迷惑かけたくなかった」 組合と男性は、建設会社と監理団体に対し、損害賠償や別会社への転籍などを求め交渉する予定で、決裂した場合は、刑事告訴や民事裁判の提訴を行うとしています。 これに対し、男性が勤務していた建設会社は「責任者がいないのでコメントできない」、また監理団体も「現段階でコメントできない」としています。

岡山 2022.01.17 22:04

政府と民間共同 国内天然ガスの探鉱開始へ

政府と民間企業が共同で、国内で天然ガスの探鉱を始めると発表しました。成功すれば、およそ20年ぶりの新規開発となります。 天然ガスは、国内の自給率がわずか2パーセント程で、ほとんどを海外からの輸入に頼っています。こうした中、石油・天然ガス開発大手のINPEXが政府と共同で、ことし3月から試験的に掘り進めると発表しました。 掘るのは島根県・山口県沖、およそ130キロの海底で、埋蔵量は最大で、いま国内全体で採れるとされる埋蔵量のおよそ1.4倍になる可能性があるということです。 試験的に掘り進んだ結果、商業化できるだけの量が確認できた場合には、5年後をめどに開発に移行する見込みで、成功すれば、およそ20年ぶりとなります。

2022.01.17 21:49

刺傷“精神的動揺”受験生の追試験受け付け

15日、大学入学共通テストの東京大学の会場前で、受験生らが切りつけられた事件をうけ、大学入試センターは17日、精神的動揺をうけ、受験できなかった受験生の追試験の申請を受け付けると発表しました。 追試験の対象となるのは、東京大学本郷試験場の受験者のうち、切りつけ事件の影響で精神的動揺をうけ、15日と16日の試験の全部、または一部を受験できなかった人です。 対象者は受験していない教科・科目について、今月29日と30日の追試験をうけられるということです。18日の午後5時までに大学入試センターの志願者専用電話に申請が必要です。 志願者専用電話(18日午後5時まで) 03-3465-8600

東京 2022.01.17 21:47

“まん延防止”1都10県へ 沖縄では…

東京都内で17日、新たに3719人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。前の週の同じ曜日より2848人増えました。政府は、東京、愛知など1都10県について、まん延防止等重点措置を適用する方向で調整していることがわかりました。    ◇ 17日午後5時半過ぎから始まったのは、東京都など1都3県によるテレビ会議。都の関係者によりますと、この会議でまん延防止等重点措置の要請を決める方針だということです。 すでに、沖縄など3県に適用されているまん延防止等重点措置。東京都の小池知事は先週、病床使用率20%で国への要請を検討すると言及していましたが、16日の時点で19・3%まで上昇していました。 東京都・小池都知事 「近隣の3県からもいろいろ話、現状も伺いながら、つめていく、整えていくということです」 まん延防止等重点措置を要請する自治体は他にもあります。 愛知県・大村秀章知事 「東海三県でまずは足並みをそろえて、このまん延防止等重点措置を要請していく」 愛知県の大村秀章知事は、三重県・岐阜県とあわせて、まん延防止等重点措置の適用を18日にも政府に要請する考えを示しました。 また、新潟県もまん延防止等重点措置の適用について、要請を検討しているといいます。 新潟県 花角英世知事 「一定の割合で入院する方が増えてきますので、感染者の総数を減らす努力が必要なのかなと思います」 歯止めがかからない新型コロナの感染拡大。東京都内では17日、3719人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。前の週の同じ曜日(月)の約4.3倍です。    ◇ 東京・葛飾区にある保育園では、感染拡大の影響を受けています。 キャンディパーク保育園 武藤大助園長 「2月の最初に行われる予定だった、年長さんの親子遠足を中止にしました」 国内ではオミクロン株により、10歳未満の感染が増えていますが、園では、換気や消毒など基本的な感染対策を徹底していくといいます。 こうしたなか、政府は、東京、愛知など1都10県について、まん延防止等重点措置を適用する方向で調整していることがわかりました。ある政府関係者は、「対象地域については調整が続いていて、さらに増える可能性がある」と話しています。 政府は、感染状況を慎重に見極めた上で、早ければ19日にも対策本部を開き、適用を決定する見通しです。適用されれば、様々な制限措置が予想されますが、街の人は── 女子大生(20代) 「もうすぐ卒業なので、学生最後に旅行とかもいきたいなと思っていたので、それが制限されるのは悲しいです」 男性会社員(20代) 「仕方ないけど、あまりうれしくないですね。『またか』みたいな感じです」 東京・銀座にある居酒屋では、コロナ前と比べるとまだほど遠いものの客足が少しずつ戻りつつあったといいますが── 銀座升本 三保谷建介さん 「(“まん延防止”で)客足が遠のいてしまうのではないかと、危惧しております」 なかでも、一番懸念しているというのが酒類の提供。 銀座升本 三保谷建介さん 「万が一、酒類の提供ができない場合は、最悪の場合、休業も考えなくてはいけません。居酒屋でお酒を売れないのは、商売ができないのとほぼ同じになるので」 ただ、できる限り“営業は続けていきたい”と話しています。    ◇ 17日、新たに530人の感染を確認した沖縄。 豊見城市にある友愛医療センターでは、救急患者の受け入れをしながら、コロナ診療を行っています。 友愛医療センター 新型コロナウイルス対策本部 西平守邦医師 「現状として、コロナ病床に関しては、ほぼ満床に近い状況になっています」 中等症以下の病床16床が、ほぼ埋まっている状況に追い打ちをかけているのが、職員が出勤できなくなることによる人手不足です。 友愛医療センター・新型コロナウイルス対策本部 西平守邦医師 「職員のコロナ陽性者、職員の濃厚接触者、あとは学校が一部、保育園も含めて、休園とか休校になっている状況で、その面倒を見なきゃいけない家族っていうところが、出勤できない状況になっています」 沖縄の介護の現場でも、人手不足が問題となっています。陽性者がでた高齢者施設へ応援の介護職員を派遣する会社では、実際に要請に応えられているのは3割程度だということです。 合同会社Social action・作業療法士 崎濱隼次代表 「4波、5波のときは、比較的応援はできていたんですけど、第6波になると濃厚接触者・陽性者があまりに増えすぎていて、なかなか応援をまわせてないのが実状」

2022.01.17 21:46

接種証明の“提示義務”一部解除へ 韓国

感染者数が減少傾向にあるとして、韓国ではこれまで義務づけられていたワクチン接種証明の提示を、一部の施設で解除することになりました。    ◇ 韓国でも、規制緩和の動きが起きています。 1週間前から大型スーパーやデパートなどに入るときにも義務づけられているワクチン接種証明の提示。感染の再拡大を防ぐための規制でしたが、17日、政府は、18日から大型スーパーやデパート、映画館など、一部の施設で接種証明の提示義務を解除することにしました。 韓国 保健福祉相 「政府は、常にマスクをでき、飛沫が飛ぶ活動の少ない施設で、接種証明の提示義務を解除する計画だ」 感染者数が減少傾向にあるためなどとしていて、カラオケや飲食店などでは、引き続き接種証明の提示を求めるということです。    ◇ 世界では、これまでに3億2000万人以上が感染、550万人以上が死亡しています。(感染者 3億2812万7717人 死者 553万9717人 米ジョンズ・ホプキンス大 17日午後5時時点)

2022.01.17 21:42

東京地検特捜部トップに市川宏氏が就任

東京地検特捜部のトップに前特別公判部長の市川宏氏が就任し、「社会に潜んでいる犯罪を摘発することに特捜部の存在意義はある」と語りました。 市川宏・新特捜部長は、これまで東京地検特捜部に通算で6年8か月ほど在籍し、今回が6回目の勤務となります。 特捜部の副部長時代には、日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告を特別背任の罪などで起訴した事件や、河井克行元法務大臣夫妻による大規模選挙買収事件などの捜査に携わりました。 市川・新特捜部長は、就任にあたり「政治や経済などの社会に潜んでいる犯罪を摘発することに特捜部の存在意義はある。特捜部と関係機関、お互いの力を発揮して、チームワークで、真相を解明していきたい」などと抱負を語りました。

東京 2022.01.17 21:31

施政方針演説に立憲・泉代表「具体策ない」

立憲民主党の泉代表は、岸田総理大臣の施政方針演説について「肝心なところに具体策がない」などと批判しました。 立憲民主党・泉代表「肝心なところに具体策がない。米軍由来の感染拡大の一方で、地位協定の見直しということまではおっしゃられない。そして若者の所得の大幅引き上げと言うんだけども、具体策に乏しい」 泉代表は、「自民党の総裁選で言っていたような感染症法の見直しも後回し。金融所得課税も触れなくなってしまった」と指摘し、「岸田総理らしさがどんどんぼやけている」と批判しました。 一方、日本維新の会の藤田幹事長は、岸田総理の看板政策である「新しい資本主義」を批判しました。 日本維新の会・藤田幹事長「新しい資本主義がいかに具体案がなくて空想的なものかということを。浮き彫りになるような国会論戦をぜひやっていきたい」 共産党の志位委員長は、「新自由主義の弊害と言うならば、その責任はどこにあるのか、転換する意志があるのか。こうした点をただしていきたい」と述べ、今後の国会質疑に意欲を示しました。 国民民主党の玉木代表も「賃上げを重視するという方向性は正しいが、その先の具体像が見えない。論戦の中で給料が上がる具体策を提案していく」と国会論戦への意気込みを強調しました。

東京 2022.01.17 21:21

“地獄のよう…”アルゼンチンで記録的猛暑

日本とは季節が逆で、今が真夏の南米・アルゼンチンで記録的な猛暑となっています。一部の地域では45℃まで達したという暑さ。現地の様子はどうなっているのでしょうか…。 飲み物を売るトラックの前には長蛇の列ができ、「今日も地獄のような1日です」という声も聞かれました。川に入ったり、水浴びをして涼を求める人の姿も見られました。 気象学者は「アルゼンチン全土や周辺の国々は、史上最も暑い日に直面しています」と話しています。 ロイター通信によると、アルゼンチンの多くの都市で史上最高気温を観測し、一部の地域では45℃まで達したということです。 猛暑により電力の需要もひっ迫していて、首都・ブエノスアイレスの一部では停電も起きる事態になっているということです。

2022.01.17 21:16

今年は豊作の大根“大量廃棄処分”のワケ

寒い時期ほど甘みが増すといわれ、今が旬の大根が大量に廃棄処分される事態となっています。今年は豊作だという大根。熱々のおでんやお鍋など、需要が高まるはずのこの時期に何が起きているのでしょうか。 ◇ お客さん 「ちくわぶ2個、じゃがいも2個」 次々と“おでん指名”するお客さん。指名率ナンバー1は、やはり大根です。 お客さん「大根2つ」 ――大根2個? お客さん「うん、2個」 丸忠蒲鉾店・日高幸子さん 「大根が一番売れますよね、まずおでんというと大根を注文して、足しても足しても買ってくださる」 おでん界、不動のエースは大根。今、店にとっては嬉しい状況が続いているといいます。 丸忠蒲鉾店・日高幸子さん 「(大根は)安いですよね」 大根1本あたりの仕入れ値は、去年と比べて半分ほどです。 丸忠蒲鉾店・日高幸子さん 「(農家が)たくさん作って、安くなったのかなと思うけど」 ◇ 今年は天候に恵まれ、豊作だという大根。千葉・市原市の産地へ向かうと、農協には取れたての大根が大量に持ち込まれ、1本1本、手早く出荷作業が行われていました。 ただ、豊作ゆえの問題があるといいます。 JA市原市 経済部・東城尚幸さん 「収穫数が多いということなので、(市場に)出てしまうと、赤字になってしまうというのがある」 市場に出しても売れ行きが悪く、余っている状態になっていて、廃棄せざるを得ない状況にまでなっているというのです。 ――どこまでが廃棄? JA市原市 経済部・東城尚幸さん 「全部。本当はおいしく食べられるんですがね…」 畑一面、8000本ほどの大根は全て廃棄予定だといいます。一角には、すでに廃棄されたものもありました。 育てた農家は「本当に子どもと一緒で、せっかく手塩にかけて育てたものなので、出荷ができなくなるのは非常に残念で、心が痛いです」と話していました。 ◇ 今年は豊作貧乏と嘆く農家。千葉に限らず、全国で同じ現象が起きているといいます。 東京シティ青果・時得太郎さん 「なかなか価格低迷から抜け出せないような状況です。業務筋、ようするに飲み屋さんとか、なかなかお客さんが戻らない状況」 大根の消費で重要だと話すのが、飲食店の需要です。しかし、新型コロナウイルスの感染再拡大で、今後ますます需要は冷え込むとみられます。 さらに、取り扱いが減っているというのが、コンビニのおでんです。 東京シティ青果・時得太郎さん 「加工して納める業者さんがいるんですけど、『需要が減ってるよ』と」 そうすると、大根にとって頼みの綱は、私たちの食卓での消費です。 ベニースーパー・赤津友弥本部長 「きょうは128円、通常は158円~198円くらい」 買い求めやすい価格となっている大根。しかし、取材中、手に取る人はなかなか現れません。 ベニースーパー・赤津友弥本部長 「10~20年前に比べて、大根の消費は若干落ちているのかなと」 主婦からも「余っちゃいますよね、まるまる1本だとね」「やっぱ(日が)持たないから」といった声が聞かれました。 ただ、「安いから買おうと思って、『大根おろし』でも『おみそ汁』でも『煮物』でも『おでん』でも」といった人もいました。 味わい方は様々。安くなっている今こそ、食卓に並べてみてはいかがでしょうか。

2022.01.17 21:06

娘の夫に…女性が刺され死亡 直後の様子は

17日、茨城県の住宅で、50代の女性が男に刃物で刺され亡くなりました。男は女性の娘の夫とみられ、逃走していましたが、17日午後、警察は男を笠間市内で発見し、身柄を確保したということです。     ◇ 17日午後3時半ごろ、茨城・笠間市の閑静な住宅街は、警察犬が出動するなどものものしい雰囲気に包まれていました。 洗濯物が干されたままの住宅の玄関付近では、鑑識作業などを行う捜査員の姿があり、血痕も確認できました。 現場は、茨城県・笠間市のJR宍戸駅から150mほどの距離にある住宅。 17日正午ごろ、「母が刺されてけがをしている」などと女性から110番通報がありました。警察によると、この家に住む小谷朋子さん(57)が、男に顔や首などを包丁で複数箇所刺されたということです。 刺した男は、小谷さんの娘の20代の夫とみられ、その場から徒歩で逃走しました。     ◇ 事件直後の様子を見たという従業員から話を聞いた男性は── 事件直後を見た従業員から話を聞いた男性 「(正午ごろ)従業員が更衣室に来たんですけど、裏の家から言い争う声が聞こえたと」 その従業員が給湯室に向かうと── 事件直後を見た従業員から話を聞いた男性 「(従業員が)ここに来て、(女性が)倒れているのが見えたと。女の人が血を流して倒れているのを見たということで、他のパートと社員が駆けつけたと。社員の1名が心臓マッサージをずっとやっていた。首とかを中心に何か所も刺されて、口の中も出血して意識がない状況で」 警察が駆けつけた時には、玄関で倒れていたという小谷さん。病院に搬送されましたがその後、死亡が確認されました。     ◇ 小谷さんの親戚 「(小谷さんは)温厚な人なんですけど、人付き合いもあるし、そういう事件に巻き込まれるような方じゃないと思う。もうちょっと、どうしたらいいかわからないですね」 17日午後、警察は行方を追っていた小谷さんの娘の20代の夫とみられる男を笠間市内で発見し、身柄を確保したということです。

茨城 2022.01.17 20:57

旅行者の“入国検査”緩和へ イギリス

1日の感染者数が10万人前後と、依然多い状況が続いているイギリスですが、政府は、旅行者に対する規制緩和を検討しているということです。    ◇ 年始には1日20万人を超える感染者が確認されていたイギリス。ここ1週間、1日の感染者数は10万人前後と、依然多い状況が続いています。 そんな中、タイムズ紙によりますと、政府は旅行者に対する規制緩和を検討。ワクチン接種を完了していれば、入国時に検査を求めない方針を来週にも明らかにするということです。

2022.01.17 20:52

五輪目前の北京で“市中感染”閉鎖相次ぐ

冬季オリンピック開幕を目前に控えた中国で、17日から春節の帰省ラッシュが始まりました。会場となる北京ではオミクロン株の市中感染が初めて確認されており、当局は警戒を強めています。    ◇ オリンピック開幕まで18日となった中国。17日、上海市内の駅では、中国の旧正月・春節の帰省ラッシュがスタートしました。 記者 「これから故郷に帰るために、大きな荷物を持った人が次々と訪れてきています。かなり混雑してきていますね」 大きな荷物を手に、駅へと向かう人々。のべ11億8000万人が移動するとみられています。 帰省する人 「1年苦労したから、親と子供に会いたいね。誰でも同じだと思う。春節は皆、実家に帰るんだ」 帰省する人 「PCR検査を受けても、隔離されたとしても、それでも皆帰りたいと思う」 また、帰省前に検査をしようと、PCR検査場にも多くの人が詰めかけていました。    ◇ 一方、上海では、感染対策をめぐって混乱も起きています。 13日、ひとりの女性がショッピングモール前で叫び声を上げていました。中国メディアによりますと、無症状の感染者が施設に立ち寄っていたことがわかり、突如、施設が封鎖され、建物の中にいた娘と離ればなれになってしまったのです。 ショッピングモールに訪れていた客は、検査などのため、およそ50時間にわたって建物の中に閉じ込められたということです。    ◇ 厳戒態勢がしかれる中、中国政府が警戒を強めているのが、「オミクロン株」の感染拡大です。 15日、冬季オリンピックの開催を控える首都・北京で、オミクロン株の市中感染が初めて確認されました。地元当局は、感染者の住む地区を封鎖して、全ての住民にPCR検査を実施。感染経路や濃厚接触者を調べています。 こうした中、北京市内のスキー場では、“トラブル”が起きていました。感染者が最近訪れていたことが判明し、当局がスキー場を突如閉鎖。オリンピックのPR番組の撮影に来ていたスタッフが、およそ19時間にわたり、足止めされたということです。

2022.01.17 20:50

医療従事者「2年間休みなく…」スペイン

オミクロン株による感染は急速に広がっているスペイン。首都マドリードの病院では、医療従事者から悲痛な声が聞かれました。    ◇ 炎の中を駆け抜ける、およそ100頭もの馬。 16日、コロナ禍で中止されていた、スペイン中部の街の伝統的な祭りが、2年ぶりに開催されました。 参加者 「1年で最も恋しい夜だ」 参加者 「僕の涙を見てくれ。去年は開催できなかった」 祭りの開催を喜ぶ人々がいる一方で、オミクロン株による感染は急速に広がっています。首都マドリードの病院では、医療従事者から悲痛な声が聞かれました。 感染症専門家 「次から次へと感染の波が来るので、2年間休みなく働いています」 世界全体でも、スペインと同じく感染者数が急増。16日までの1週間の感染者数は、1か月前の4倍以上となる2000万人を超え、過去最多を更新しました。

2022.01.17 20:48

岸田氏“コロナ対応が最優先”施政方針演説

通常国会が召集された17日、岸田首相は施政方針演説を行い、新型コロナウイルス対策を最優先課題と位置づけ、全力で取り組む考えを強調しました。 岸田首相「まずは、新型コロナに打ち勝つことに全身全霊で取り組んでまいります」「皆で協力しながら挑戦し、コロナ後の新しい日本をつくり上げていこうではありませんか」 岸田首相は、このように述べた上で、医療提供体制の強化や、3回目のワクチン接種のペースアップなど、オミクロン株への対策に最優先で取り組む考えを強調しました。 さらに、これまでの政府の対応や、今後、病床の確保をするため、自治体の権限を強化する法改正が必要かなどを検証し、6月をめどに改善策を打ち出すことを表明しました。 看板政策の「新しい資本主義」については、「成長と分配の両面から経済を動かし、持続可能な経済を作りあげる」と訴え、ことし春のうちに実行計画を策定するとしました。 その上で、脱炭素社会に向けた取り組みを「成長を生み出すエンジン」と位置づけ、官民の投資を早期に倍増させる考えを示しました。 また、被爆地広島出身の首相として核兵器のない世界を追求するため、各国の政治リーダーを集めた「国際賢人会議」を立ち上げ、今年中に広島で第一回会合を開催する考えを明らかにしました。 一方、国土交通省が統計を書き換えていた問題については陳謝し、「政府統計全体の信頼を回復するべく指導・監督していく」と述べました。

東京 2022.01.17 20:20

もし地震や津波が…訓練はバーチャル体験で

小学校の防災訓練として注目される「防災XR(クロスリアリティー)」。最新技術で現実と仮想の世界を体験すると、何が分かるのでしょうか? 2016年の熊本地震の揺れを再現した防災VRです。学校の教室にいると突然…鳴り響く緊急地震速報。大きな揺れで窓ガラスが割れ、固定されていない机やイスが倒れ、蛍光灯が落下。揺れは、気象庁のデータを基に再現したものです。 過去に発生した大地震の揺れによって、自分のまわりのモノが、どのように倒れたり、押しつぶされたりする危険性があるのか、実体験できます。仮想現実の世界で疑似体験することで、家具の固定をするなどといった日頃の備えの必要性が理解できます。 一方、火災ARでは、自分がいる現実の世界に、バーチャルの火災が再現されます。そして、どのように消火したらいいかを体験するほか、もし、延焼が進んだ場合は消火をあきらめて逃げることも学べるといいます。 これらを開発したのは、神奈川歯科大学の板宮朋基教授。きっかけは2011年の東日本大震災だったと話します。 神奈川歯科大学 板宮朋基教授 「自分が何かテクノロジーで貢献できないかと実感しまして開発をはじめました。普段から災害のリスクを実感して、いざという際には体が動く、率先して避難できるようなトレーニングができないかなと」 XRで学ぶ防災は、従来の防災訓練と何が違うのでしょうか。記者が「煙のAR」を体験してみました。 記者 「辺り一面煙が充満しています。周りが全く見えません」 黒煙が広がり、立った状態では、視界が覆われてしまいます。 記者 「しゃがんでみますと周りが見えます。出口が見えてきました」 板宮教授 「普段はすぐに逃げられるような場所でも、視界を覆われてしまうと非常口そのものの場所がわからない。ARで煙を体験しても煙が充満してしゃがむとやっとその場が見えるので、そこではじめて“自分のこと”として実感できるようになります」 火災で煙からどんな姿勢で逃げればいいのか実感できました。さらには、煙は上にあがるため、非常口のサインを、見えにくい上部ではなく、足元周辺に設置するなどといった、設備上の避難対策にも気づくことができるといいます。 「浸水AR」では―― 板宮教授 「実際ARで1メートル目の前に出してみると、そこのある机も全部水の下ですし逃げようと思っても足元もわからない。非常に逃げづらい実際には水の流れもきますので、これは助からないなというリスクを実感できる。1回体験してもらうと、例えばあるときに津波警報がでて、50センチ・1メートルと聞いたらこれはやばいということで“真っ先に逃げるきっかけに”なると思います」 普段から“じぶんごと”として捉えて、危険を理解することで、いざという時の“逃げる行動”につながるのではないかといいます。これまでの防災訓練がマンネリ化しているとの声もあるなか、疑似体験できる防災XRを、100以上の学校が取り入れ、さらに自治体でも活用しはじめています。今後、新たな防災教育として期待されています。 バーチャル体験した小学生は何を感じたか、感想を聞いたアンケートを見てみると「煙を吸ったり水に流されたりしまって命を落とす可能性がある。体験したように災害は怖いと思った」「万が一のために必要なものを備えようと思った」など、危険を疑似体験することで実感がわき、初めて理解した、などの声が寄せられました。 板宮教授は今後、国や自治体ななどと連携して防災XRを教育現場だけではなく、一般の人も利用できるようにして広めていきたいと話しています。

東京 2022.01.17 20:07

東京五輪・パラ表彰台 小中学校などに寄贈

東京オリンピック・パラリンピックの表彰台が、メダリストの出身校や会場のあった自治体などに譲り渡されます。 福島県のふたば未来学園で行われた贈呈式には、この学校の出身で、バドミントン混合ダブルス銅メダリストの渡辺勇大選手が参加しました。 東京大会の表彰台は、ほぼ、家庭などから回収した使用済みプラスチックおよそ24.5トンから作られたもので、レガシーとして引き継いでいくプロジェクトです。 渡辺選手「僕が経験してきたこととか、積み上げてきたものを、こうやって表彰台としてみなさんに受け継がれる、受け継いでもらうっていうのに、すごく意味・意義を感じる」 渡辺選手は、自分の経験から「人とのつながりを大事にすること、そして長所を1番優先して伸ばしてほしい」と、生徒たちへ語りかけていました。

東京 2022.01.17 19:55

「うちに来ないで」“シカの群れ”住宅街に

16日午前9時ごろ、札幌市中央区の住宅街で、シカの群れが目撃されました。      ◇ 「やばい。シカいる」 「ビックリだね。うちに来た」 「うちに来ないで」 札幌市中央区の住宅街で、家の窓から撮影された映像には、敷地の方へ歩いてくる少なくとも7頭のシカの群れが映っています。 16日午前9時ごろ、雪かきをしていた人が「シカの群れを目撃した」と警察に通報しました。 雪の上に足跡が続き、建物の前にはシカたちが、ジーッとたたずんでいました。パトカーはシカが見える位置に止まっています。そこには、角がないシカの群れが―― 記者 「雪の中にシカが5、6頭見えます」 近くを歩いていた人たちは、シカがいることを知らなかったようです。 ――そこにシカがいて? 近所の人 「シカ?」 ――シカってこの辺で見たことあります? 近所の人 「ないです」 「見える?1、2、3、4、5」 子どもと一緒にシカの数を数えていました。 近所の人 「あそこいますね、ずいぶんいますね。初めてですね。もうちょっと山の方に行けば、いますけど」 札幌市内の各地で目撃情報が相次いだシカですが、人への被害や、交通への影響はなかったということです。

北海道 2022.01.17 19:35

“さい銭泥棒”犯行から確保までの一部始終

福岡市にある神社で15日、さい銭箱にメジャーのようなものを差し込み、さい銭を盗んだ男が確保される一部始終がとらえられていました。 スタスタとさい銭箱の方へ歩いてくる男。お参りすることなく、さい銭箱をのぞき込みます。他の参拝客が近づいてくると、手を合わせるしぐさをして立ち去りました。 それから、およそ10分後。黒い服の男が、再びさい銭箱の前にやってくると、のぞき込みながら、メジャーのようなものを中に差し込み、物色するような動きをしています。すると、人が近づいてくる気配を感じたのでしょうか。男はさい銭箱から離れようとしますが、走ってきた神社の職員に後ろから抱え込むように取り押さえられました。 窃盗未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、無職の的野達生容疑者(71)です。一部始終が撮影されたのは、15日午後5時半ごろ、福岡市にある神社です。 取り押さえた神職 「(的野容疑者は)さい銭箱の前にずっと立って、そしてのぞき込む。小さいお子さまは興味本位でのぞかれますけど、大人がさい銭箱のぞき込むのはまずおられませんので、その時点で非常に不審者と」 メジャーのようなものをさい銭箱に入れてのぞいたという的野容疑者。神社によりますと、持っていたメジャーの先には、テープのようなものがとり付けられ、160円分の小銭がくっついていたということです。 神社によりますと、さい銭が盗まれる被害は先月から6件起きていて、警察は関連を調べています。

福岡 2022.01.17 19:28

笠間市刺され女性死亡…争うような声と悲鳴

17日正午ごろ、茨城県笠間市で、50代の女性が娘の夫に刃物で刺されたとみられ、死亡しました。娘の夫は現在も逃走中です。 現場は静かな住宅街にある一軒家です。近所の人によりますと、争うような声と悲鳴が聞こえたということです。男は逃走をしていて午後5時ごろの小学生の下校時間には、自治会の方々がパトロールをするなどしていました。 近所の方々は、早く捕まってほしいと不安な思いを話されていました。警察によりますと、17日正午ごろ、茨城県笠間市に住む女性から「母が刺されてケガをしている」と通報がありました。 警察がかけつけるとこの家に住む小谷朋子さんが、顔や首などを包丁で複数箇所を刺され、玄関近くで血を流して倒れていたということです。小谷さんは、病院に搬送後、死亡が確認されました。 小谷さんを知る人「本当に明るい方ですよ。色々なこともこう細々やってくれるような、本当に気をつかう方でしたから」 男は小谷さんの娘の20代の夫で、警察は、家族間で何らかのトラブルがあったとみて男の行方を追っています。

茨城 2022.01.17 19:20

噴火“謎の潮位上昇”原因は…噴煙に懸念も

16日未明に津波警報や注意報が出て、驚いた人も多かったのではないでしょうか。その原因となったのは、15日にトンガで起きた大規模な噴火でした。なぜ起きたのか。また、今後も様々な影響が出そうなので、詳しく解説します。     ◇ ■「まるで月面」現地の被害状況は…日本で“謎の潮位上昇”発生 徐々に現地の被害状況が分かってきました。 AFP通信によると、トンガでは、15日の大規模噴火により海底ケーブルが切断され、ネット環境の復旧に最大2週間かかる可能性があるとしています。 また、ニュージーランドメディアによると、トンガの首都に滞在中の外交官は、噴火後の現地の様子について、あたり一面、火山灰に覆われ「まるで月面の風景のようだ」と話しているということです。 オーストラリア当局は、これまでのところ多数の犠牲者が出ているとの情報は入っていないとしていますが、道路や橋などには甚大な被害が出ているとして、現地に哨戒機を派遣し詳しい状況を調べています。 時系列を整理します。 日本時間15日の午後1時ごろ、トンガ諸島付近で海底火山の大規模な噴火が発生しました。 その30分後、トンガの首都で80センチの津波を観測し、午後7時ごろにはトンガと日本の間にあるナウルで数センチの津波を観測しました。 これを受けて、気象庁は「日本に津波が来たとしても最大20センチ未満」と判断し、津波注意報の発表を見送りました。 気象庁担当の記者は、「トンガで津波が発生してナウルで数センチだったら、それより遠い日本では注意報を出すほどの津波がくるというのは考えにくい」と気象庁が判断してもおかしくはなかったと話していました。 また、日本に津波が到達するのは、早くても午後10時ごろという予測でした。 しかし、実際にはそれより早い午後8時ごろ、日本各地で、津波ではない“謎の潮位上昇”が確認されました。 そして午後11時ごろには、小笠原諸島・父島で50センチの潮位上昇を観測しました。さらに、16日午前0時前には、鹿児島県奄美で1メートル20センチの潮位上昇を観測しました。 気象庁は、突然の潮位上昇に対し、午前0時15分、急きょ、日本列島に「津波警報・注意報」を発表しました。 この影響で、一時は全国8県の55市町村、およそ23万人に避難指示が出ました。 ■潮位上昇の原因か…“衝撃波”で海面はどう変化? 日本は、津波の観測・予測レベルが高いと言われているはずなのに、なぜ「謎の潮位上昇」が実際に発生してから津波警報・注意報が出ることになったのでしょうか。 結果的には後手に回った形となりましたが、気象庁は「今回の潮位変化は地震に伴い発生する通常の津波とは異なる」としていて、これまでに経験したことのない事例で、「予想がつかなかった」と会見でも述べています。 「津波とは違う潮位上昇」について、津波防災に詳しい常葉大学・阿部郁男教授に聞きました。 地震による津波は、地震で海底が隆起し津波が発生します。海面全体が盛り上がり、津波が沿岸に到達するわけです。 しかし、今回考えられている原因は、噴火による衝撃波です。 15日の噴火をとらえた衛星画像では、噴火とともに円が広がっていくのが分かります。これが衝撃波です。一気に広がっていきました。 阿部教授は、「今回は、この衝撃波によってぐっと海面がおされ、複雑な波が発生し、大きな潮位の変化となって沿岸に押し寄せたと考えられる」といいます。 とにかく、今回の衝撃波は桁違いに大きかったということです。AP通信によると、一番遠くでは、火山からおよそ1万キロ離れたアラスカでも、噴火による衝撃音が確認されたといいます。それほど、衝撃波は大規模だったということです。 南半球のトンガから北半球の日本でも、潮位の上昇を発生させました。その後、潮位の振れ幅は徐々に小さくなり、今後、被害をもたらすような潮位の上昇は考えにくいということで、気象庁は16日午後2時にすべての津波注意報を解除しました。 ■今後、生活への影響は…“日照不足”懸念も 今後、私たちの生活にどのような影響が考えられるのでしょうか。 先ほどの阿部教授は火山灰の影響が考えられるといいます。 この噴火による噴煙は半径300キロメートルと北海道に匹敵する広さで、噴煙の高さは16キロと成層圏にまで到達していると考えられています。16キロとは、富士山の4.2倍の高さになります。 阿部教授は、噴煙が成層圏にまで噴き上がると下りてくるまでに時間がかかるといいます。そうなると、太陽光を遮って日照不足になったり気温を下げたりすることがあるといいます。 農業などへの影響が数年続く可能性もあるというわけです。 実際、1991年にフィリピンのピナツボ火山が噴火した時は北半球の平均気温が0.5℃低下したということです。 この影響が続き、同じ北半球の日本では、1992年、1993年の冷夏につながり、「平成の大凶作」といわれた冷害につながりました。 今回の噴火は南半球なので日本には影響ないかもしれませんが、注意して見ていく必要があります。     ◇ 津波は地震で起きるというイメージがありますが、火山がたくさんある日本では、「火山津波」の存在も意識して、今回の知見もしっかり教訓に学んでいきたいです。 (1月17日午後4時30分ごろ放送 news every.「ナゼナニっ?」より)

2022.01.17 19:20

「トラブルが…」同じマンション住人殺害か

神奈川・相模原市で15日、同じマンションに住む男性の腹部などを複数回刺し殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで、外山吾朗容疑者(54)が逮捕されました。刺された男性は、搬送先の病院で死亡が確認されました。 ※詳しくは動画をご覧ください(1月17日放送『news every.』より)

神奈川 2022.01.17 19:17

住宅火災3棟燃える 火元の家は不在で…

神奈川県横須賀市で民家3棟が燃える火事がありました。 警察によりますと、17日午後2時前、横須賀市西浦賀で民家が燃える火事がありました。火は他にも2棟の民家に燃え移りましたが、午後3時頃、消し止められたということです。 目撃した人「ぶわーっと煙と火の粉がすごくて、ボンボンボンボンと(音が)していました」 火元の民家には一人暮らしの女性が住んでいましたが、出火当時、出かけていたため不在で、この火事によるけが人はいないということです。 警察は、出火原因を詳しく調べています。

神奈川 2022.01.17 19:17

大会アンバサダーに中村憲剛&阿部勇樹

Jリーグの幕開けを告げる『FUJIFILM SUPER CUP 2022』の概要発表記者会見が17日に行われ、中村憲剛さんと阿部勇樹さんが大会アンバサダーに就任しました。 この大会は『FUJI XEROX SUPER CUP』から名称を変え、昨シーズンJ1連覇を成し遂げた川崎フロンターレと、天皇杯で劇的優勝を飾った浦和レッズが対戦します。 川崎で18年プレーし、2020年シーズン限りで現役を引退した中村さんは「大会アンバサダーとして2人でこうして迎えるのは僕はすごくうれしいですし、魅力を伝えていけたらいいなと思います」とコメント。 昨季限りで浦和から現役引退し、選手ではない立場で初めての大会を迎える阿部さんは、「サッカー、スポーツの素晴らしさを伝えていけるように頑張っていきたい」と意気込みを語りました。 2月12日に日産スタジアムで行われる今大会。シーズン開幕を告げる一戦へ向け、中村さんは、「Jリーグ3連覇を目指していく戦いの1試合目ということで、天皇杯チャンピオンの浦和に勝って(シーズンへ)進んでいくんだという強い気持ちを見せてくれると思います」と川崎へ期待を寄せました。 また、2006年以来のJリーグ制覇を目指す浦和レッズへ阿部さんは、「どうやって川崎フロンターレを止めるのかという考えだと思うので、リーグ戦優勝を目指してやっていく中で『浦和レッズ素晴らしいな』と言われるようなサッカーを期待しています」とエールを送りました。

東京 2022.01.17 19:14

1都3県「まん延防止」山際大臣に正式要請

1都3県の知事は17日午後、山際経済再生担当大臣と非公開でテレビ会議を行い、まん延防止等重点措置の適用を政府に正式に要請しました。 東京・小池知事 「まん延防止等重点措置を1都3県に速やかに適用するように、共同で要望をすることを提案したい」 東京都と隣接する3県の知事は夕方、テレビ会議を開き、まん延防止等重点措置について、共同で国に要請することを決定しました。 1都3県の知事はその後、山際経済再生担当大臣とテレビ会議を行い、重点措置の適用を政府に正式に要請しました。 東京都の病床使用率は16日時点で19.3%まで上昇していて、小池知事は17日午後、国へまん延防止等重点措置の要請を検討するとしていた基準の20%を、17日時点で超える見込みと明らかにしていました。

東京 2022.01.17 19:11

中国出生率が建国以来最低 少子化傾向鮮明

中国の出生率が、建国以来最も低くなったことが分かりました。少子化の傾向が鮮明となっています。 中国の国家統計局が17日、発表した去年の出生数は、前の年より138万人少ない1062万人でした。人口1000人当たりの出生率は、7.52で、中国メディアによりますと、建国以来最低だということです。 少子化の流れが加速する中、総人口は14億1260万人で、前の年に比べて48万人の増加にとどまっていて、近く減少に転じる可能性があります。 一方、男女の比率では、男性の方が女性よりも3300万人あまり多いことがわかりました。背景には1979年から2015年ごろまで続いた一人っ子政策のもと、一家の跡取りや働き手となる男児を好む傾向が続いたこともあるとみられています。 中国政府は出産制限を緩和し、3人まで生めるようにするなどの政策を打ち出していますが、結婚観や家庭観が多様化しているほか、教育費の高騰から出産をためらう層も多いとみられ、今後も少子高齢化の流れは続きそうです。

2022.01.17 19:10

大学生死亡 タクシー70キロ超過で携帯か

福岡市で大学生をはねて死亡させたとして、タクシー運転手の男が逮捕されました。 過失運転致死の疑いで逮捕されたのは福岡県志免町のタクシー運転手・安松滋明容疑者(64)です。警察によりますと、安松容疑者は16日午前4時半ごろ、福岡市の県道で路上にいた大学生・堀内悠馬さん(19)をタクシーではね、死亡させた疑いがもたれています。 警察はドライブレコーダーの映像などから、安松容疑者は当時、制限速度50キロの道路を時速およそ120キロで走行し、その際、携帯電話を見ながら運転していたとみて調べを進めています。 調べに対し安松容疑者は、「携帯電話を見ていたという部分は事実と違います」と容疑を一部否認しています。

福岡 2022.01.17 19:00

ぼったくり被害者が“強盗”か…男を逮捕

東京・新宿区大久保の路上で先月、60代の男性が乗る自転車を蹴って転倒させた上、男性を踏みつけるなどしてケガをさせ、現金およそ14万円が入ったバッグを奪った疑いでとび職の男が逮捕されました。 強盗致傷の疑いで逮捕された、とび職の河澄龍之介容疑者(32)。警視庁によりますと、河澄容疑者は先月、東京・新宿区大久保の路上で、60代の男性が乗る自転車を蹴って転倒させた上、男性を踏みつけるなどしてケガをさせ、現金およそ14万円が入ったバッグを奪った疑いが持たれています。 なぜ犯行に及んだのでしょうか。 河澄容疑者は「ぼったくられた直後でむしゃくしゃしていた」と供述しています。 実は事件の直前、河澄容疑者はSNSで知り合った女性と訪れた歌舞伎町のバーで、高額な請求をされる、いわゆる“ぼったくり”の被害にあっていました。その帰宅の途中、自転車で通りかかった男性に「ぶつかっただろ」と因縁をつけ、犯行に及んでいました。 しかし、調べに対し「現金を奪ったか覚えていない」と容疑を一部否認しているということです。

東京 2022.01.17 18:37

井口資仁監督 水島新司さんを追悼

ロッテの井口資仁監督が17日、「ドカベン」「あぶさん」「野球狂の詩」などで知られる漫画家・水島新司さんの訃報を受け、コメントを発表しました。 ◇井口監督のコメント ご訃報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。 若い頃、マンガの中に自分たちも登場させていただき、嬉しかったことをよく覚えています。 球場にもよくお越しいただき声を掛けていただき活躍した時は褒めていただき、打てなかった時は励ましていただきました。 ロッカーなどでみんなでマンガを読ませていただいていたのですが、いつも福岡にお越しになる際に博多駅で最新刊などを自ら買って球場入りしチームにプレゼントしていただいたことを覚えています。みんなで読みまわしてマンガ本が古くなってきたという話をすると、駅で買って買い換えてくれたりもしました。 ホークスの弱い時代から本当に優しく温かく見守っていただきました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。 (C)千葉ロッテマリーンズ

東京 2022.01.17 18:21

高校サッカー関東第一 史上初・国立帰還

第100回全国高校サッカー選手権大会が2021年12月28日~2022年1月10日の日程で行われました。大会史上初となる「開幕戦を国立で戦い、準決勝で再び国立に帰還する」という快挙を決めていた関東第一(東京B)。今大会の快進撃を振り返ります。     ◇ 関東第一の初戦は改修された国立競技場での開幕戦、中津東(大分)との試合でした。今大会初ゴールが生まれたのは前半13分、関東第一のコーナーキックの場面、こぼれ球に後方から走り込んだ若松歩選手(3年)が右足を振り抜き、ゴールネットを揺らします。その後も関東第一の猛攻は続き、6-0と圧倒的な攻撃力を示して初戦を突破しました。 若松選手は第一号ゴールについて「特に意識していなかったけれど、球が来た瞬間決められると思ったので入って良かった。自分の名前が歴史に残るのは嬉しいです」と語りました。 続く2回戦の相手はU-22日本代表のチェイス アンリ選手を擁する尚志(福島)との一戦。激しい攻防は80分続くも決着がつかず、PK戦へ持ち込まれるとGK笠島李月選手(3年)が2度のビッグセーブを見せ、見事、学校史上初となる2回戦の壁を突破しました。 笠島選手は「PKも視野に入れていた、練習の中で自分なりにPKをどうするかを考えていたので、最後自分が止めて勝てたことが嬉しかったです」と語りました。 前回大会ベスト4、矢板中央(栃木)との3回戦は一進一退の展開となりましたが、肥田野蓮治選手(3年)、若松選手、本間凜選手(2年)のゴールで3-2と勝利し準々決勝進出を決めます。 続く準々決勝の相手は98回大会の王者・静岡学園(静岡)。Jリーグ内定や年代別代表候補ら計8人を擁する強豪との試合は拮抗した試合になりました。試合が動いたのは後半20分、静岡学園に先制点を許します。その後、何度かチャンスをつくるも得点できず、このまま試合終了かと思われた後半40分、途中出場の日下空選手(3年)からのグラウンダークロスに、こちらも途中出場の坂井航太選手(3年)が合わせて同点にし、試合はPK戦に持ち込まれます。GK笠島選手が2回戦に続いてビッグセーブを見せると、最後はキャプテン池田健人選手(3年)が冷静にゴール真ん中に決め準決勝進出を決めました。開幕戦を国立で戦い、再び国立へ帰還するのは史上初の快挙でした。 しかし、関東第一は準決勝前日に大会規定の検査を行った結果、選手から新型コロナウイルスの陽性反応が認められ、準決勝の出場を辞退することになりました。これにより、準決勝で関東第一と対戦する予定だった大津(熊本)が決勝に進出することとなりました。 迎えた決勝戦の試合前、大津の選手達は関東第一の選手の想いを胸に闘うことを誓い、準決勝・幻の対戦カードとなった「関東第一vs大津」のマフラータオルを全員が手に持ち、写真撮影を行いました。決勝戦で大津は青森山田(青森)に敗れてしまいましたが、関東第一の想いを胸に90分間戦い抜きました。 ※写真はPKでビッグセーブを連発したGK笠島李月選手 (取材・文:高校サッカー選手権民放43社/日本テレビ)

東京 2022.01.17 18:13

寒波襲来 大雪や厳しい寒さに注意

17日から列島上空には次第に強い寒気が流れ込み、今週後半にかけて日本付近には寒波が居座ります。日本海側を中心に大雪や吹雪のおそれがあるほか、太平洋側を含め広い範囲で厳しい寒さが続きそうです。 ■日本海側中心に大雪のおそれ 17日から18日にかけて、日本付近は次第に冬型の気圧配置が強まり、列島の上空には強い寒気がじわじわと流れ込んできます。 18日午前9時には、降水があれば平地でも雪が降る目安となる-6℃以下の寒気が、九州北部から北海道までをすっぽりと覆い、特に北陸以北には大雪の目安となる-12℃以下の寒気が流れ込む予想です。 北陸地方では18日にかけて山地や山沿いを中心に平地でも大雪となる所がある見込みで、発達した雪雲が同じ地域にかかり続けた場合には、警報級の大雪となるおそれもあります。 18日夕方までに予想される降雪量は、多い所で、北陸で70センチ、東海で50センチとなっていて、日本海側を中心にその後も雪の量が増えるおそれがあります。大雪や吹雪による交通障害などに警戒し、なだれや着雪などに注意が必要です。 ■雪が降らなくても厳しい寒さ 関東など太平洋側の地域では晴れの天気が続きますが、寒波の影響で気温は低く、北風も強まって厳しい寒さとなるでしょう。 週間予報によると、各地で今週後半にかけて最高気温が10℃を下回る日が続く予想で、18日は名古屋でも明け方から朝に一時雪の降る可能性があるほか、20日は福岡でも雪の降る可能性が出ています。 東京は24日にかけて、日中でも一桁の気温が続く予想となっており、寒波の影響がしばらく続きそうです。

2022.01.17 18:11

【天気】北陸中心に激しい雪…交通障害注意

【全国の天気】 北日本の上空に強い寒気が流れ込むため、18日(火)は冬型の気圧配置が強まるでしょう。日本海側では広く雪が降り、特に発達した雪雲が次々と流れ込む北陸地方を中心に激しい雪となりそうです。18日(火)の夕方にかけて予想される雪の量は、いずれも山沿いで、新潟70センチ、富山や石川で60センチ、岐阜や長野北部、山形で50センチなどとなっています。大雪による交通障害のほか、農業施設などへの被害にも注意が必要です。太平洋側でも愛知県など一部では18日(火)の未明から昼前にかけて、雪雲が峠を越えるため、雪の積もる所がありそうです。一方、関東や西日本の太平洋側は晴れますが、風が強く、厳しい寒さとなるでしょう。 ■予想最低気温(前日差)  札幌-9度(-8 真冬並み)  仙台-1度(-4 2月中旬)  新潟-1度(-4 真冬並み)  東京 1度(±0 真冬並み)  名古屋0度(-4 真冬並み)  大阪 3度(-4 2月中旬)  高知 1度(-2 真冬並み)  福岡 3度(-2 真冬並み) ■予想最高気温(前日差)  札幌 1度(-2 2月下旬)  仙台 3度(-4 真冬並み)  東京 8度(-4 真冬並み)  名古屋6度(-4 真冬並み)  大阪 7度(-3 真冬並み)  高知11度(-1 真冬並み)  福岡 7度(-3 真冬並み) ■全国の週間予報 強弱を繰り返しながらも、冬型の気圧配置が続くため、21日(金)頃まで雪が続くでしょう。特に20日(木)は雪の降り方が強まりそうです。雪の多い地方では雪崩や屋根からの落雪などに十分ご注意下さい。一方、太平洋側は空気の乾燥した晴天が続くでしょう。火の取り扱いにご注意下さい。今週は全国的に寒さが厳しく、関東から近畿でも10度を下回る日が続くでしょう。23日(日)から24日(月)にかけては南岸低気圧の影響で、九州から東海の広い範囲で雨が降りそうです。

2022.01.17 18:11

首相が施政方針演説 真価問われる通常国会

岸田首相にとって初めてとなる通常国会が17日に召集され、岸田首相が施政方針演説を行いました。新型コロナウイルス対策が最優先課題だと強調した岸田首相ですが、急拡大するオミクロン株に対応できるのか、真価が問われる国会となります。 ◇ 17日に召集された通常国会。岸田首相は、今後の政府の方針を示す施政方針演説に臨みました。 はじめに岸田首相は、国民に対し、新型コロナ対応への協力を呼びかけました。 岸田首相 「岸田政権の最優先課題は新型コロナ対応です。しかし、政府だけで対応できるものではありません。皆で協力しながら挑戦し、コロナ後の新しい日本を創り上げていこうではありませんか」 その上で、岸田首相は「国民の皆さんの『またか、いい加減にしてくれ』『もう限界だ』という声を私自身聞いてきました。しかし、新型コロナという見えない敵は、想定以上に手ごわいことを、改めて認識しなければなりません。一度決めた方針でも、より良い方法があるのであれば、躊躇なく改め、柔軟に対応を進化させていく所存です」と述べました。 また、気候変動問題について―― 岸田首相 「皆さん、子や孫の世代のためにも、共にこの困難な課題に取り組もうではありませんか。同時にこの分野は、世界が注目する成長分野でもあります」 気候分野への投資を少なくとも倍増させ、成長戦略のエンジンとすることを打ち出しました。 新たな取り組みは、外交・安全保障の分野でも示されました。 岸田首相 「6年前、オバマ大統領は原爆資料館で『核兵器のない世界を追求する勇気を持ちましょう』と記帳し、自作の折り鶴を残しました」 岸田総理は、2016年にアメリカのオバマ大統領が被爆地・広島を訪れ、記帳の際に核兵器のない世界に向けた思いを書き記したエピソードを紹介しました。 その上で、「被爆地、広島出身の総理大臣として、私はこの思いを引き継ぎ、勇気を持って『核兵器のない世界』を追求していきます。各国の現・元政治リーダーの関与も得ながら、『核兵器のない世界に向けた国際賢人会議』を立ち上げます。本年中を目標に、第1回会合を広島で開催いたします」と述べました。 演説の最後には、「幕末に生きた勝海舟は“己を改革す”自らを律することに重きを置きました。我々政治・行政が自らを改革し、律していくことが求められています。その最大の原動力は国民の声です」と述べ、国民の声に耳を傾ければ、改革の道は見えてくるとして、ここでも国民に協力を呼びかけました。 ◇ 演説を聞いた野党からは―― 立憲民主党・泉代表 「画竜点睛を欠くというか、かゆいところに手が届かない。肝心なところに具体策がない。いろいろと党内、気を使うことが多いんだろうなと」 共産党の志位委員長は「これまでの経済政策の責任はどこにあるのか、今後、国会でただしていく」としています。

東京 2022.01.17 18:01

“障害”相次ぐみずほ 業務改善計画を提出

システム障害が相次いでいる、みずほフィナンシャルグループは17日、金融庁に業務改善計画を提出し、新たな経営体制を発表しました。 みずほで、この1年間で発生したシステム障害は10回に及びます。改善計画には再発防止策などが盛り込まれていますが、銀行業界では、「今度こそ改善計画を実行できるのか」と、いぶかしむ声も聞かれています。 みずほは、一連のシステム障害で去年11月に金融庁から2度目となる業務改善命令が発出されたことをうけ、17日、業務改善計画を提出し、その内容を公表しました。 計画では、IT現場の実態を軽視していたと指摘されたことを踏まえグループと銀行、システム会社と連携できる仕組みをつくり安定稼働に必要な要員を増員するとしています。 また金融庁から「言うべきことを言わない、言われたことだけしかしない」と指摘されたことをうけ、経営主導による内部業務を見直し社員が経営へ直接意見ができる枠組みを新たに設置するなど、企業風土の改善にも取り組むとしています。 これらを実現するため新たな経営体制も発表しました。坂井辰史社長の後任には、木原正裕執行役が就任します。 新体制で再発防止を目指すみずほですが、今度こそ真の変革を果たし失った信頼を取り戻すことができるのか。巨額を投じたシステムと共に、重い課題を背負った再スタートとなります。

東京 2022.01.17 17:47

北“弾道ミサイル”今年4度目…異例の発射

韓国軍は北朝鮮が17日朝、弾道ミサイルと推定される飛翔体を発射したと発表しました。 韓国軍は午前9時前、北朝鮮が平壌の順安飛行場一帯から日本海に向けて短距離弾道ミサイルと推定される飛翔体2発を発射したと発表しました。飛距離はおよそ380キロ、高度はおよそ42キロで、軍関係者は「連続発射能力を向上させるための発射」と推定しています。 韓国政府は、緊急会議で「今年に入り4回ミサイル発射が続く非常に遺憾な状況」だと指摘しました。 北朝鮮の飛翔体の発射は14日以来で、この時は列車を利用して2発の戦術誘導弾を発射し、その前にも年明けに2回、極超音速ミサイルの発射実験を行っています。 11日の発射に立ち会った金正恩総書記は、兵器開発を引き続き強化する方針を示していて、発射は今後も続く可能性があります。

2022.01.17 17:39

49ersが今プレーオフ初の下克上

アメリカンフットボールNFLは日本時間17日、ワイルドカード3試合が各地で行われました。 連覇を狙うNFC第2シードのタンパベイ・バッカニアーズ、同第6シードのサンフランシスコ・49ers、AFC第2シードのカンザスシティ・チーフスが勝ち上がりました。上位シードが順当に勝ち進む今プレーオフの中で、49ersは初めて下克上に成功しました。 NFC南地区を制した昨季スーパーボウル王者のバッカニアーズは、第7シードのフィラデルフィア・イーグルスとホームで対戦。 44歳のクオーターバック(QB)トム・ブレイディが2タッチダウンパスを投げるなど、第3クオーターまでに31対0と一方的な展開。イーグルスの反撃を最終クオーターの2タッチダウンに抑えて、ディビジョナル・プレーオフへ駒を進めました。31対15でプレーオフ初戦を完勝したチームは、2003、2004年シーズンにブレイディを擁したニューイングランド・ペイトリオッツ以来となる連覇に向けて好発進しました。 NFC東地区チャンピオンで第3シードのダラス・カウボーイズと敵地で対戦した49ers。1990年代に「ツインピークス」と呼ばれリーグを席捲した両チームの戦いは、下位シードの49ersが前半から優位に試合を進めました。 オープニングドライブであっさりと先制タッチダウンを決めた49ersは、その後も3本のフィールドゴールで加点して、9点リードで前半を折り返します。後半に入ってもインターセプトで得た好機をディーボ・サミュエルの26ヤードタッチダウンランにつなげて追加点を挙げると、その後のカウボーイズの反撃をしのぎ、23対17でアップセットを演じました。ディビジョナル・プレーオフでは、日本時間23日にNFC第1シードのグリーンベイ・パッカーズと敵地で対戦します。 AFC西地区王者のチーフスは、地元でAFC第7シードのピッツバーグ・スティーラーズとマッチアップ。ファンブルから先制タッチダウンを許したチーフスでしたが、それで目が覚めたのか、26歳の若きエースQBパトリック・マホームズが、前半だけで3つのタッチダウンパスを記録。後半に入ってもその勢いは止まらず、終わってみれば5タッチダウンパスの大暴れで、チーフスが42対21で快勝しました。 3年連続スーパーボウル出場を目指すチームの次戦は、日本時間24日にホームで開催される第3シードのバッファロー・ビルズ戦。なお、スティーラーズの39歳QBベン・ロスリスバーガーは、この試合でチーム一筋18年のキャリアに終止符を打ちました。 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ

東京 2022.01.17 17:33

柳田・清宮らが合同自主トレで集団感染

プロ野球・ソフトバンクは17日、柳田悠岐選手、谷川原健太選手、真砂勇介選手、ほか他球団3選手とスタッフ2人の計8人がPCR検査の結果、陽性と判定されたことを発表しました。 他球団3選手は、日本ハム・清宮幸太郎選手、ロッテ・安田尚憲選手、西武・戸川大輔選手の3選手。 柳田選手、谷川原選手、真砂選手はプロ野球のキャンプインまで約2週間と迫る中、清宮選手ら3選手とともに12日から佐賀県で自主トレを行っていました。 15日に安田選手と戸川選手が発熱などの体調不良を訴え、翌日の16日に自主トレに参加していた選手・スタッフ12人がPCR検査を受検したところ、8人が陽性と判定されたということです。 現時点では8人とも発熱などの症状はなく、所轄保健所の指示により、公共交通機関を使用せずに移動し、療養機関または自宅にて療養しているということです。

東京 2022.01.17 17:29

日本政府「発射は国連安保理決議に違反」

北朝鮮が17日朝、弾道ミサイルと推定される飛翔体を発射したことを受け、日本政府は「発射は国連安保理決議に違反している」と主張し、北京の大使館ルートを通じ、北朝鮮に厳重に抗議するとともに強く非難しました。 木原官房副長官は、「一連の北朝鮮の行動は、まさに我が国、そして地域の平和と安全をおびやかすものであり、我が国を含む国際社会全体にとって、深刻な課題だ」と指摘しました。

東京 2022.01.17 17:22

大阪2549人感染 入院中の重症者11人

大阪府では、新たに2549人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。入院中の重症者は11人で、病床使用率は28.9%となっています。 近畿2府4県では、あわせて4548人の感染が確認されました。 府県別では、奈良県で、395人で過去最多となりました。そのほか兵庫県で683人、京都府で551人、滋賀県で248人、和歌山県で122人の感染が確認されました。入院中の重症者はあわせて21人となっています。

大阪 2022.01.17 17:15

刺されて女性死亡、娘の夫が逃走中 笠間市

17日正午ごろ、茨城県笠間市の住宅で、50代の女性が娘の夫に刃物で刺され、死亡しました。娘の夫は現在も逃走中で、警察は、殺人事件として男の行方を追っているということです。 警察によりますと、17日正午ごろ、茨城県笠間市のJR水戸線の宍戸駅近くの住宅に住む女性から「母が刺されてケガをしている」と通報がありました。 警察がかけつけると、この家に住む小谷朋子さんが顔や首などを包丁で複数箇所を刺され、玄関で血を流して倒れていたということです。小谷さんは、病院に搬送後、死亡が確認されました。 近隣住民「普通に温厚な人なんですけど、人付き合いもあるし、そういう事故にまきこまれるような方じゃないと思うんですけど。犯人が早く見つかるといいんですけど」 逃走している男は、小谷さんの娘の20代の夫で、身長およそ180センチ、黒いダウンに黒色のズボンをはいていたということです。警察は、殺人事件として男の行方を追っています。

茨城 2022.01.17 17:12

1都3県「まん延防止」要請について検討へ

17日午後5時半から東京都と、隣接する3県の知事がテレビ会議を開き、まん延防止等重点措置の要請について検討します。 都の関係者によりますと、1都3県は会議で、措置の要請を決める方針で、早ければ17日夜にも、国に正式に要請するということです。 東京都・小池知事「感染が急拡大続けております。近隣の3県からも色々話・現状も伺いながら、(まん延防止等重点措置の要請について)詰めていく、整えていく」 東京都の病床使用率は、16日時点で19.3%まで上昇していて、国へまん延防止等重点措置の要請を検討する基準の20%を、17日にも超えるものとみられます。 小池知事は国への要請について、かねてから1都3県で連携する意向を示していて、午後5時半からの1都3県のテレビ会議で「詰め、整えていく」と述べました。 都の関係者によりますと、1都3県は、この会議で、まん延防止等重点措置の要請を決める方針で、早ければ17日夜にも、国に正式に要請するということです。

2022.01.17 17:01

東京で3719人の感染確認 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染が急激に広がる東京都内で17日、新たに3719人の感染が確認されました。先週月曜日より2848人増えました。 直近7日間の感染者数の平均は3255.3人で、前の週の420.3%となりました。 一方、新たに1人の死亡が確認されたほか、重症者は16日と同じ5人となります。

東京 2022.01.17 16:45

日経平均反発 急激な下落の反動で買い優勢

17日の東京株式市場で、日経平均株価は3営業日ぶりに値を上げ、先週末比209円24銭高い2万8333円52銭でした。 先週末の2営業日で平均株価が600円超と、急激に下落したことへの反動で、東京市場では買いが優勢となりました。 また、外国為替市場で円相場が1ドル=114円台半ばまで、先週に比べて下落したことで、輸出に関連する株にも買いが入り、株価の上げ幅は一時300円を超えました。 しかし、新型コロナウイルスの国内での新規感染者の急増など不安材料もあるため、売り注文が出て、平均株価の上げ幅は縮小しました。 東証1部の売買代金は、概算で2兆3178億円。東証1部の売買高は、概算で9億9587万株。

東京 2022.01.17 16:38

BC茨城の松田康甫がドジャース移籍

プロ野球独立リーグ・BCリーグ茨城アストロプラネッツの松田康甫投手(23)が17日、メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結んだことを発表し、会見を行いました。 石川県出身の松田投手は、金沢高校から拓殖大学に進み、BCリーグのトライアウトを経て茨城アストロプラネッツに入団。193cm、93kgの恵まれた体格を生かした最速155キロのストレートが武器の右腕です。 ドジャースからのオファーを茨城のGMから聞かされたという松田投手は、「いきなり電話で『ドジャースに行きたいか』と言われたときには『この人、何を言ってるんだ』と実感がなく、まだ実感はないです」と、心境を明かしました。 会見にリモートで参加したドジャースの環太平洋スカウティングディレクターは、「巨人3軍との試合で投げた155キロのストレートとスプリットがドジャースの目にとまった」と、獲得に至った要因を説明しました。 マイナー契約からメジャー昇格を目指す松田投手、「一番の目標は世界一の野球選手になることで、メジャーに上がるのが一つ前の目標。一番手前にあるのが、(7月に右肘を)トミー・ジョン手術したので、治して160キロを投げるのが一番近い目標です」と、決意を語りました。

東京 2022.01.17 16:37

人気出張シェフの“時短&作り置き”おかず

3時間で10品以上を“作り置き”するテクニックを持つ「およねさん」こと米川春香さんは、多くのプロ料理人が登録する出張シェフサービスの中でリピート率ナンバーワン!第2弾となる今回、およねさんが訪ねたのは都内在住の幸津さん一家。この日調理した12品の中でも、幸津さんの悩みに応えた“作り置き”レシピを中心に教えてもらいました! (1)タラのフライパン蒸し/「子どもが魚料理好きだけど忙しくて焼き魚ばかり…」を解消  時短ポイント:包丁を使わず手で割くだけでOKなきのこを複数使用。味に深みも出してくれる  作り置きポイント:ポリ袋にタラと片栗粉を入れてまぶすと、片栗粉が表面をコーティングして水分を閉じ込め、時間がたってもパサパサしにくくなる  (2)れんこんサンド/「毎年この時期、余ったお餅の使い道に悩んでしまう…」を解消  時短ポイント:フライパンで焼く前に、電子レンジでお餅がやわらかくなるまで加熱。はじめから焼くよりも短時間で調理できる  作り置きポイント:作り置きで温め直す時、香りが立ってよりおいしくなるように「粉チーズ」をかける (3)春巻き/およねさんの人気メニュー!  作り置きポイント:皮に水分を吸わせないため、作り置きでたくさん揚げる時は一度に揚げられる本数だけ巻く。そうすると皮の“パリパリ”が保ちやすく! ※詳しくは動画をご覧ください。(2022年1月17日放送「news every.」より)

東京 2022.01.17 16:34

感染拡大の沖縄 介護や医療現場で人手不足

オミクロン株の拡大で、各地で新型コロナウイルスの感染者が急増しています。東京都で病床使用率が高まる中、小池知事は17日、感染が急拡大していることに対し、警戒感をあらわにしました。 こうした中、沖縄では感染や濃厚接触などの影響で医療現場や介護施設での人手不足が問題となっています。 ※詳しくは動画をご覧ください(1月17日放送『news every.』より)。

2022.01.17 16:32

高岡市の住宅で火事 50代の男性やけど

16日夜、富山県高岡市で住宅を焼く火事があり、この家に住む50代の男性が、やけどをして病院に運ばれました。 16日午後7時前、高岡市泉が丘の無職・有澤武さん(90)の家から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。 火は1時間あまり後に消し止められましたが、有澤さんの50代の長男が、顔などに軽いやけどをして病院に運ばれました。有澤さんは妻と息子2人との4人暮らしで、長男以外にけがはありませんでした。警察と消防が火事の原因を調べています。

富山 2022.01.17 16:23

1都10県「まん延防止」適用の方向で調整

オミクロン株の感染拡大を受けて、政府は、東京、愛知など1都10県について、まん延防止等重点措置を適用する方向で調整していることがわかりました。早ければ、19日にも決定する見通しです。 複数の政府関係者によりますと、政府は、東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏1都3県に重点措置を適用する方向で調整しています。 また、適用の要請を表明した愛知や岐阜、三重にも適用する方向です。さらに、自治体側から相談があった、新潟、長崎、熊本、宮崎の4県についても、適用する方向で調整を続けています。 ある政府関係者は、「対象地域については調整が続いていて、さらに増える可能性がある」と話しています。政府は、感染状況を慎重に見極めた上で、早ければ19日にも対策本部を開き、適用を決定する見通しです。

東京 2022.01.17 15:57

刺され女性死亡 逃走中の男は“娘の夫”か

17日正午ごろ、茨城県笠間市のJR水戸線の宍戸駅近くの住宅で、50代の女性が親族とみられる男に刃物で刺され、その後、亡くなりました。男は現在も逃走中で警察は、殺人事件として男の行方を追っています。 警察によりますと、17日正午ごろ、茨城県笠間市の住宅に住む女性から「母が刺されてケガをしている」と通報がありました。 警察がかけつけるとこの家に住む小谷朋子さんが、顔や首などを包丁で複数箇所を刺され、玄関で血を流して倒れていたということです。小谷さんは、病院に搬送後、死亡が確認されました。 男は、小谷さんの娘の20代の夫とみられ、身長およそ180センチ、上は黒いダウンに黒色のズボンで現在も逃走中です。 警察は、殺人事件として男の行方を追っています。

茨城 2022.01.17 15:56

大規模接種センター 東京31日開始で調整

政府は、自衛隊が運営する大規模接種センターを再開させる方針ですが、東京では、今月31日に接種を始める方向で最終調整していることがわかりました。 複数の防衛省関係者によりますと、自衛隊が運営する大規模接種センターの再開時期について、防衛省は、東京・大手町の以前と同じ会場で、今月31日に再び接種を始める方向で最終調整しています。 1日あたりの接種者数は前回の1万人から大幅に削減し、およそ2000人を上限に段階的に引き上げていく方針だということです。使用するワクチンはモデルナ製で、3回目の接種のみが対象です。 一方、防衛省は、大阪にも会場を設置する方向で検討していますが、場所の選定など、引き続き調整が続けられています。 防衛省は18日にも「大規模接種推進本部」を開催し、正式決定する方針です。

東京 2022.01.17 15:30

4歳長女虐待死の初公判 起訴内容一部否認

埼玉県伊奈町で、当時4歳の長女に虐待を加え、適切な治療を受けさせずに死亡させた罪に問われている夫婦が、初公判で起訴内容を一部否認しました。 岩井悠樹被告と妻の真純被告は2017年、伊奈町の自宅で当時4歳だった長女の心ちゃんに暴行し、十分な食事を与えないなど虐待したうえ、低栄養状態の心ちゃんに適切な治療を受けさせず、低体温症で死亡させた罪に問われています。 初公判で悠樹被告は、「暴行を加え、病院に連れて行かなかったのは事実」と話しました。そのうえで弁護側は、「食事の制限は虐待レベルではなく、低栄養状態とは認識していなかった」などと起訴内容を一部否認しました。 一方、検察側は、「重度の低栄養状態と認識しながら、体のあざで暴行が発覚するのを恐れ病院に連れて行かなかった」などと指摘しました。

埼玉 2022.01.17 15:26

松山 イーグルで劇的V 米ツアー8勝目

◇アメリカ男子ツアー ソニー・オープン・イン・ハワイ 最終日 (ワイアラエCC ハワイ州) 2打差の2位からスタートした松山英樹選手(29)は、2番でこの日最初のバーディーを奪うと、4番と8番でもバーディーを重ね、前半でスコアを3つ伸ばします。 ところが、首位のR・ヘンリー選手(米国)は、9番でイーグルを奪うなど、前半で5打差をつけられます。 それでも、松山選手は後半の10番、11番で連続バーディー。15番では長めのバーディーパットをねじ込みガッツポーズ。 そして、1打差を追いかける最終18番パー5で、松山選手はツーオンに成功。イーグルパットは惜しくも決まりませんがバーディー。ヘンリー選手はパーとなり、土壇場で並び、プレーオフに突入します。 18番でのプレーオフ1ホール目、松山選手は2打目をピンそばにつけるスーパーショットを披露。劇的なイーグルで、プレーオフを制して、今季2勝目。アジア勢では最多タイとなる米ツアー8勝目を挙げました。また、この大会で日本人選手が優勝するのは、1983年に現JGTO会長の青木功さんが、日本人米ツアー初優勝を果たした時以来となります。 優勝に松山選手は、「9番までは相手の勢いがすごかった。でも、チャンスがあると思ってやっていた。青木さんが初めてPGAツアーで勝ったところで僕が勝ててすごく嬉しい」と、喜びを語りました。 さらに、プレーオフでの2打目のスーパーショットについては、「完璧なショットが打てた。逆光でまったく見えなかったけど、歓声でいいところいったなと」コメント。 また青木功会長は、「ますますその強さに磨きがかかり、風格漂うプレーぶりと佇まいは、まさにメジャーチャンピオンに相応しい堂々としたもので、感心いたします」などと祝福。 そして青木会長は、自身が優勝を果たした1983年と同じ、18番でイーグルを奪い優勝したことについてもコメント。「今回優勝された開催コースのワイアラエカントリークラブは過去に優勝した経験があり、当時の自分に重ね合わせて今大会を見させてもらっていました。そういった意味でも、今回の松山選手の優勝は、私にとっても大変感慨深いものです」と喜びを語りました。 ◆ソニー・オープン 最終日結果  優勝   松山英樹    -23(プレーオフ)  2位   R・ヘンリー  -23 12位タイ 小平智     -15 41位タイ 中島啓太    -10 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ

東京 2022.01.17 15:25

NTTドコモ…細かい表情をアバターに再現

NTTドコモが、人の細かい表情をアバターに再現する技術を発表しました。 ドコモは、このシステムをコールセンターで、オンライン接客で使うことを想定して開発しました。オペレーターの表情をアバターで再現することで、客は対面での接客に近い感覚を得られるということです。 また店員がいない無人のコンビニなどにも置けば、遠隔地からの接客もできるとしています。 一方、手の動きを、別の人物の手に再現する技術では、拳を握ったり開いたりするときに筋肉に流れる電気信号を読み取り、そのデータをもとに別の人の手に微弱な電気を流して動きを再現します。 将来開発が進めば、熟練した技術を持つ職人の手の動きなどのデータを蓄えて、あとから再現できるため、ドコモは後継者不足などの社会課題解決にもつながるとしています。

東京 2022.01.17 15:20

通常国会召集 岸田総理が施政方針演説

通常国会が召集され、岸田総理大臣は、施政方針演説を行いました。 岸田総理は、感染が急拡大するオミクロン株への対応など、新型コロナへの対応が最優先の課題と強調しました。 岸田総理「まずは新型コロナに打ち勝つことに全身全霊で取り組んでまいります。皆で協力しながら挑戦し、コロナ後の新しい日本をつくり上げていこうではありませんか」 岸田総理は、医療提供体制の強化や、3回目のワクチン接種のペースアップなど、オミクロン株への対策に取り組む考えを強調しました。さらに、6月をめどにこれまでの対応を検証し、必要な改善策を打ち出すことを表明しました。 看板政策の「新しい資本主義」については、「経済再生の要」と位置づけ、「成長と分配の両面から経済を動かし、持続可能な経済をつくり上げる」と訴えました。その上で、脱炭素社会に向けた取り組みとして、クリーンエネルギー戦略をとりまとめると打ち出しました。 また、被爆地広島出身の総理大臣として核兵器のない世界を追求するため、各国の政治リーダーを集めた「国際賢人会議」を立ち上げ、今年中に広島で第1回会合を開催する考えを明らかにしました。

東京 2022.01.17 15:03

大坂なおみ連覇へ 全豪OP初戦突破

◆テニス全豪オープン女子シングルス1回戦 大坂なおみ2-0C・オソリオ(17日・メルボルン) 2022年最初の四大大会・全豪オープンが17日に開幕。大会連覇を目指す世界ランキング14位の大坂なおみ選手が、同50位のC・オソリオ選手(コロンビア)と1回戦で対戦しました。 大坂選手は、第1セット第2ゲームでリターンエースを決めるなど、幸先良くブレークに成功。さらに、第4ゲームもブレークし、試合を優位に進めます。 サービスキープすればセットをものにする第7ゲーム、チャンスボールにスマッシュを空振り。おもわず笑顔を見せた大坂選手。このゲームでブレークバックを許しましたが、ミスを引きずることなく、第1ゲームを6-3でものにしました。 続く第2セット、第3ゲームでブレークに成功した大坂選手は、第9ゲームでもブレークに成功し、勝利。 相手につけ入る隙を与えず6-3、6-3のストレート勝ちで、2回戦進出を決めました。 写真:ロイター/アフロ

東京 2022.01.17 14:57

住宅で女性刺され死亡 男は“親族”か

17日正午ごろ、茨城県笠間市のJR水戸線の宍戸駅近くの住宅で、男が50代の女性を刃物で切りつけ、女性はその後、亡くなりました。男は現在も逃走中で、警察は殺人事件として捜査しています。 警察によりますと、17日正午ごろ、茨城県笠間市の住宅に住む親族から「母が刺されてけがをしている」と通報がありました。 この家に住む小谷朋子さんが男に複数箇所刺されるなどしたということで、小谷さんは病院に搬送後死亡が確認されたということです。 男は身長は180センチくらい、上は黒いのダウンに黒色のズボンで、現在も逃走中で、小谷さんの親族とみられるということです。 現場はJR宍戸駅付近の住宅で、警察は殺人事件として、男の行方を追っています。

茨城 2022.01.17 14:54

「ドカベン」作者 水島新司さん82歳死去

漫画家で、野球漫画「ドカベン」の作者として知られる水島新司さんが亡くなったことが分かりました。82歳でした。 水島新司さんは新潟市出身の漫画家で、1958年のデビュー以来、多くの野球漫画を生み出してきました。なかでも「ドカベン」シリーズは人気を博し、高校野球からプロ野球に舞台を移し46年にわたって連載されました。 水島さんは今月10日、肺炎のため、東京都内の病院で亡くなったということです。82歳でした。 新潟市の古町の商店街には、山田太郎など人気キャラクターの銅像が並び、多くの人に親しまれています。

新潟 2022.01.17 14:52

住宅で女性刺され死亡、男は逃走中 笠間市

17日正午ごろ、茨城県笠間市のJR水戸線の宍戸駅近くの住宅で、男が50代の女性を刃物で切りつけ、女性はその後、亡くなりました。男は現在も逃走中で、警察は殺人事件として捜査しています。 警察によりますと、17日正午ごろ、茨城県笠間市の住宅に住む親族から「母が刺されてけがをしている」と通報がありました。この家に住む小谷朋子さんが男に複数箇所刺されるなどしたということで、小谷さんは病院に搬送後、死亡が確認されたということです。 男は年齢は20から30歳くらいで、身長は180センチくらい、上は黒いのダウンに黒色のズボンだということで、現在も逃走中です。 現場はJR宍戸駅付近の住宅で、警察は殺人事件として、男の行方を追っています。

茨城 2022.01.17 14:49

王会長「ホークスの恩人」水島新司さん悼む

ソフトバンクの王貞治会長兼特別チームアドバイザーが17日、「ドカベン」「あぶさん」「野球狂の詩」などで人気を集めた漫画家・水島新司さんの訃報を受け、コメントを発表しました。 「水島さんは南海・ダイエーとホークスが弱い時に支えていただいたホークスの恩人です。私がホークスに来た時もキャンプやグラウンドに来て熱心に応援していただきました。ホークスとは縁の深い人でしたので大変残念です。心からご冥福をお祈りいたします」 写真:日刊スポーツ/アフロ

東京 2022.01.17 14:31

J1神戸 イニエスタの銅像建立へ

サッカーJ1のヴィッセル神戸は17日、イニエスタ選手銅像建立プロジェクトおよび御崎公園への遊具を寄贈するプロジェクトを18日午前11時より実施することを発表しました。 このプロジェクトは、神戸のホームグラウンドであるノエビアスタジアムを日本サッカーの聖地にすることを目指していて、Jリーグオンラインストアのクラウドファンディング機能を使用するということです。 イニエスタ選手は2018年に神戸に移籍。ファンを魅了するプレーを一目見ようと、ホームだけでなくアウェーでもスタジアムが満員になるなど日本サッカー界の発展に多大な貢献をしてきました。そんなイニエスタ選手への感謝の想いをカタチにするため、クラブは「その想いを銅像という後世に残るカタチで残したい。このプロジェクトにぜひ多くの人にご参加頂きたい」とファンに呼びかけました。 イニエスタ選手の銅像建立プロジェクトの目標金額は1500万円で、目標金額を達成しなくても実施。支援者からの投票でポーズが決まります。 また、目標金額の3000万円に達した場合にはノエビアスタジアムに隣接する御崎公園に遊具を寄贈。さらにイニエスタキッズエリアを開設し、来場者が楽しめる場所を提供するとしています。 支援者には金額に応じて返礼品が用意されており、最も高額な支援金110万円のプランでは、銅像設置時の除幕式への参加権とサイン入り2ショット写真などが贈られます。 写真:アフロ

東京 2022.01.17 14:30

松坂大輔 ドカベン水島新司さん悼む

野球漫画「ドカベン」「野球狂の詩」などで人気を集めた漫画家の水島新司さんが10日、肺炎のため東京都内の病院で死去。82歳でした。 昨季引退した元西武の松坂大輔さん(41)が17日、自身のTwitterを更新。松坂さんは、漫画ドカベンの主人公、山田太郎と西武でバッテリーを組み、漫画に登場していました。 「学生時代から読んでいた漫画ドカベンに自分が初めて出た時の喜びは今でも忘れません…。こんなルールがあったんだと勉強させてもらった事もあります。今だからこそ子供たち、指導者の方にも読んでほしい野球漫画だと思います。自分もまた読み返したいと思います。水島先生、ありがとうございました!」

東京 2022.01.17 14:30

コロナ禍の“首都直下地震”避難所設営訓練

東京・江東区は17日、コロナ禍での首都直下地震を想定した避難所設営の訓練を行いました。 訓練は新型コロナウイルスの感染が拡大する中、首都直下地震が発生したとの想定で行われました。避難所内の感染拡大を抑制するため、災害発生時には屋内にテントを多数設営して避難者同士を仕切ることにしていて、17日は初動対応の立ち上げを担う職員がテントの設営などを訓練しました。 江東区危機管理室・松村浩士 防災課長 「いつ地震ですとか、大規模災害があるか分からないということですので感染症対策をふまえた防災対策は難しいものがあります。災害が起こったときの初動体制の確立につながるものではないかと」 江東区は自宅療養者や濃厚接触者、発熱などの症状を訴える避難者と一般の避難者を接触させないよう、別のルートから別の階へ振り分けるなど避難所内での感染を徹底的に防いでいくとしています。

東京 2022.01.17 14:19

男性踏みつけ「ぼったくられむしゃくしゃ」

東京・新宿区で男性を踏みつけバッグを奪ったなどとして、32歳の男が逮捕されました。男は「ぼったくられた直後でむしゃくしゃしていた」と話しているということです。 警視庁によりますと、河澄龍之介容疑者は先月、新宿区大久保の路上で、60代の男性が乗る自転車を蹴って転倒させた上、男性を踏みつけるなどしてケガをさせ、現金およそ14万円が入ったバッグを奪った疑いがもたれています。 河澄容疑者は直前にSNSで知り合った女性と訪れた歌舞伎町のバーで高額な請求をされていて、帰宅途中、通りかかった男性に「ぶつかっただろ」と因縁をつけ犯行に及んでいました。 調べに対し「ぼったくられた直後でむしゃくしゃしていた」と話しているものの、容疑を一部否認しているということです。

東京 2022.01.17 14:17

阪神・淡路大震災27年 語り部の高齢化も

6434人が犠牲となった阪神・淡路大震災から、17日で27年です。震源地の兵庫県淡路島から中継です。 阪神・淡路大震災の震源、野島断層は北淡震災記念公園に27年前の姿のまま保存されています。上下に大きくずれた段差は、50センチほどもあり、6434人の命を奪った地震の衝撃を物語っています。 北淡震災記念公園では、淡路島で亡くなった63人と同じ数の竹灯籠を水に浮かべ、地震が起きた午前5時46分に祈りをささげました。 施設では、訪れる人が年々減り、語り部の高齢化も課題になっています。そんな中で、当時生まれたばかりだった女性が語り部の活動を始めていて、震災の記憶は確実に受け継がれています。

兵庫 2022.01.17 14:15

新たな大規模噴火は確認されず トンガ周辺

15日、大規模な噴火が起き、日本など各地で潮位の上昇をもたらした南太平洋の島国トンガの被害状況を調べるため、オーストラリアなどが17日朝、現地に哨戒機を派遣しました。 AFP通信によりますと、15日の大規模噴火により海底ケーブルが切断され、現地のインターネットプロバイダーは復旧に最大2週間かかる可能性があるとしているということです。 また、ニュージーランドメディアによりますと、トンガの首都に滞在中の外交官が噴火後の現地の様子について、辺り一面、火山灰に覆われ「まるで月面の風景のようだ」と話しているということです。 オーストラリア当局は、多数の犠牲者が出ているとの情報は入っていないものの、道路や橋などには甚大な被害が出ているとして、現地に哨戒機を派遣し詳しい状況を調べています。 一方、AFP通信はトンガ周辺で新たに大規模な噴火が起きたと、17日朝、いったん報じましたが、その後、噴火は確認されていないと訂正しました。 日本の気象庁も衛星などによる観測では、再び大規模な噴火が起きた明確なデータはみられないとしていますが、15日の噴火に伴う若干の海面変動は日本近海でも続いていて、気象庁は、引き続き潮位を監視していく方針です。

2022.01.17 14:06

北新地ビル放火殺人1か月 動機解明へ全力

大阪・北新地の放火殺人事件から、17日で1か月です。死亡した容疑者は周到に計画を立てて犯行に及んでいたとみられ、警察は動機の解明に全力を挙げています。 事件から1か月がたった17日も、現場には手を合わせに訪れる人の姿が多く見られました。また依然として、たくさんの花が手向けられています。 死亡した谷本盛雄容疑者は、去年11月30日、自宅近くで、犯行に使用したとみられるガソリンを10リットル購入したことがわかっていますが、その後の取材で、その2日後にも兵庫県尼崎市内のガソリンスタンドでさらに20リットル購入していたことがわかりました。 谷本容疑者の自宅からは、「20L タンクたっぷり」と書かれたメモも見つかっているのに加え、容疑者のスマートフォンには事件の半年前から現場を下見したメモが残されていて、谷本容疑者が周到な計画を立て、その通りに準備を進めていたことがわかります。 一方で、谷本容疑者とクリニックとの間にトラブルは確認されておらず、動機は1か月たった今も明らかになっていません。全容解明が難しい中、警察は今後、容疑者死亡のまま書類送検する方針です。 また、遺族や行き場を失った患者の支援も課題で、今後はサポート体制の構築が求められています。

大阪 2022.01.17 13:47

川崎の新14番・脇坂「ユニホーム重く」

サッカーJ1の川崎フロンターレは17日、チームのSNSで今季から背番号「14」を背負う脇坂泰斗選手が初めてユニホームに袖を通す様子を公開しました。 川崎フロンターレの背番号『14』といえば、プロデビュー後チーム一筋18年プレーしたレジェンド、現在はフロンターレ リレーションズ オーガナイザーを務めている中村憲剛さんが長年背負ってきた番号です。 この背番号14は、中村さんが現役引退した20年シーズン以降、空き番となっていました。 そのレジェンドが背負ってきた背番号を継承した脇坂選手は、川崎フロンターレの下部組織出身で、阪南大を経て2018年に入団。20年シーズンからのJリーグ2連覇に大きく貢献し、昨季はJリーグのベストイレブンに初めて選出されました。 新シーズンの背番号が発表された15日に、脇坂選手は「正直、少し怖い気持ちがあります。しかしそれ以上に、ワクワクしています。僕もその一人ですが、これまでずっと川崎フロンターレの14番に憧れるサッカー少年、選手が数多くいたと思います。これからは僕がその夢や希望を与える選手になれるように、覚悟を持って頑張ります」と自身のブログを更新。 それに対し中村選手は「ヤストはヤスト。ヤストの『14』を。似合ってる」とコメントを寄せていました。 17日にチームのSNSで、初めて袖を通す様子が公開された脇坂選手は、「ユニホーム重くなりました」と率直な思いを口にしました。そしてサポーターに向けて「今年から背番号『14』をつけさせていただくことになりました。今年はぜひ14番(のユニホーム)を買って応援にきてください」とメッセージを送りました。 22年シーズンの開幕戦は、ホームでFC東京と対戦する予定の川崎フロンターレ。Jリーグ史上2チーム目となる3連覇を目指します。 写真:アフロ

東京 2022.01.17 13:45

北弾道ミサイル2発 EEZ外に落下と推定

北朝鮮が17日朝、発射したミサイルについて、岸防衛大臣は、発射されたのは弾道ミサイル2発で、日本のEEZ=排他的経済水域の外に落下したと推定される、との分析を発表しました。 防衛省によりますと、北朝鮮は17日午前8時49分頃と、8時52分頃に、北朝鮮西部から弾道ミサイル2発を東方向に発射したということです。 ミサイルは最高高度50キロ程度で、通常の弾道軌道だとすれば、およそ300キロ飛んだと推定されるということです。その後、北朝鮮の東岸付近、日本のEEZ=排他的経済水域の外に落下したとみられるということです。 北朝鮮がミサイルを発射するのは今年に入り4度目で、異例の頻度で発射を繰り返しています。 岸防衛相は、「発射の兆候把握を困難にするための秘匿性、即時性、奇襲的な攻撃能力の向上、発射形態多様化など、急速に関連技術や運用能力の向上を図ってきていることは明らかだ」と述べ、度重なるミサイル発射への警戒感を示しました。

東京 2022.01.17 12:20

“がんリスク”ウソ診断で4千万円超詐取か

医師でもないのに「がんになるリスクは高い」などとウソの診断をし、治療費名目で4000万円以上をだましとったとみられる男が逮捕されました。 警視庁によりますと、田中利典容疑者は2019年、横浜市の自宅などで40代の夫婦に、医師でないのに「子宮体がんリスクはハイリスクな状態だ」などとウソの診断をし、治療費名目で約240万円をだましとった疑いがもたれています。 田中容疑者は客に注射をし治療費を請求していて、被害は十数人、4000万円以上にのぼるとみられています。 調べに対し、容疑を認めているということです。

神奈川 2022.01.17 12:14

国費留学生87人 今月下旬から受け入れへ

政府は、オミクロン株の感染拡大を防ぐため、受け入れを停止していた、国費留学生87人について、例外的に、今月下旬から入国を認めることを決めました。 松野官房長官「国費留学生87名について、今般、入国を認めることといたしております」 政府は、現在、新型コロナウイルスの水際対策で、外国人の新規入国を原則停止しています。松野官房長官は、卒業や修了まで1年未満となり、入国できないことで、卒業時に支障を来すことが懸念される国費留学生87人について緊急性や国益性を踏まえた上で、例外的に、今月下旬から入国を認めることを明らかにしました。 ただ、政府としては、今回の措置はあくまで特例のもので、水際対策については、引き続き、来月末まで厳格な運用は続ける方針です。

東京 2022.01.17 12:14

少年「去年から事件計画」東大前で切りつけ

15日、大学入学共通テストの会場となった東京大学の前で受験生ら3人が刃物で切りつけられた事件で、逮捕された少年が「去年から事件を計画していた」と話していたことがわかりました。 名古屋市に住む17歳の高校2年の少年は15日午前、東京・文京区の東京大学の前で受験生の高校生の男女を刃物で切りつけ殺害しようとした疑いで17日朝、送検されました。 これまでに少年は可燃性がある液体や着火剤のほか、複数の刃物を所持していたことがわかっていますが、その後の捜査関係者への取材で、少年が「去年から事件を計画していた」と話していたことがわかりました。 少年は当初、取り調べに容疑を認め動機や経緯を話していましたが現在は、事件については黙秘しているということです。

東京 2022.01.17 12:04

トンガ周辺噴火 豪州などが哨戒機を派遣

15日に大規模な噴火が起き、日本など各地で潮位の上昇をもたらした南太平洋の島国トンガの被害状況を調べるため、オーストラリアなどが17日朝、現地に哨戒機を派遣しました。 トンガ周辺では大規模な噴火の発生から2日がたち、一部、電力が回復し通信状況も改善し始めているものの被害の全容は分かっていません。 オーストラリア当局は、現時点で多数の犠牲者が出ているとの情報は入っていないものの、道路や橋などには甚大な被害が出ているとしています。 オーストラリアとニュージーランドは17日、現地に哨戒機を派遣し詳しい状況を調べています。 15日の噴火では太平洋沿岸の各地で潮位の上昇が確認され、ペルー北部の海岸では2人が溺れ、死亡しています。

2022.01.17 12:03

【天気】強い寒気…日本海側や北陸で大雪も

<全国天気> 17日(月)は、冬型の気圧配置が次第に強まり、上空には強い寒気が流れ込むでしょう。日本海側を中心に雪が降り、特に北陸周辺は雪が強まるおそれがあります。大雪となる所があるでしょう。風も強く、吹雪にも注意が必要です。 太平洋側は乾燥した晴れとなる見込みですが、雪雲が一部流れ込むことがあり、夜は仙台や名古屋などでも、雪が降りそうです。最高気温は前日と同じか低い所が多く、風が冷たいでしょう。 <全国週間> 18日(火)にかけて、日本海側は大雪に警戒が必要です。太平洋側でも、雪雲が流れ込むことがあり、路面の凍結などにご注意ください。冬型の気圧配置はしばらく続き、20日(木)頃は日本海側で雪の量が多くなるおそれがあるため、注意・警戒が必要です。 <関東天気> 17日(月)は雲が広がる時間もありますが、おおむね晴れる見込みです。空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いには十分な注意が必要です。最高気温は前日と同じくらいで10℃以上となりそうですが、次第に風が冷たく感じられそうです。 <関東週間> 18日(火)以降も、晴れる日が続くでしょう。ただ、北部の山沿いでは21日(金)頃にかけて雪でしょう。18日(火)以降は、気温が上がらず、東京は最高気温が8℃前後で、厳しい寒さが続きそうです。

2022.01.17 12:02

通常国会召集へ コロナ対策で政権の真価が

岸田総理大臣にとって初めてとなる通常国会が17日、召集されます。午後には、岸田総理が今後の政権運営の方針を示す、施政方針演説を行います。 この国会は、政府の新型コロナウイルス対策が最大の焦点です。感染が急拡大するオミクロン株に対応できるのか、岸田政権の真価が問われる国会となります。 岸田政権は、これまでのところ新型コロナ対策で先手先手、かつ柔軟に対策を講じようとする姿勢が評価され、高い支持率を維持しています。しかし、オミクロン株への対応で、3回目のワクチン接種を進め医療提供体制を確保し感染拡大を抑えることができなければ、一気に国民からの支持を失う可能性があります。 政府与党は政権の命運を握るコロナ対策で結果を出し、この国会を乗り切ることで、参院選の勝利につなげたい考えです。 立憲民主党・泉代表「今までの政権のコロナ対策が本当に最悪を想定したものになっていたのか、私は決してそうは思えない」 一方、泉代表は「政策立案型」を掲げ批判一辺倒のイメージを払拭することを狙いますが、追及と提案のバランスをとり、支持を広げられるのか、問われることになります。 夏の参院選を控え、この国会では与野党の激しい論戦が行われることになります。

東京 2022.01.17 11:55

北朝鮮が発射 中国との貿易再開の動きも

韓国軍は北朝鮮が17日朝、弾道ミサイルと推定される飛翔体2発を発射したと発表しました。ソウルから中継です。 北朝鮮の飛翔体の発射はこの2週間ですでに4回目で、異例とも言える頻度で繰り返されています。 韓国軍は午前9時前、北朝鮮が平壌の順安飛行場一帯から東に向けて弾道ミサイルと推定される飛翔体2発を発射したと発表しました。 岸防衛相は最高高度50キロ程度、通常の弾道軌道であればおよそ300キロ飛翔し、北朝鮮の東海岸付近に落下したと明らかにしました。 北朝鮮の飛翔体の発射は、先週14日以来で、このときは列車を利用して2発の戦術誘導弾を発射。その前にも2回、極超音速ミサイルの発射実験を行い、11日の発射に立ち会った金正恩総書記は、兵器開発を引き続き強化する方針を示していました。 一方で北朝鮮は新型コロナウイルス対策として2年前から国境を封鎖していましたが、中国との陸路での貿易を再開する動きも出ています。 中朝貿易関係者によりますと16日、北朝鮮から貨物列車が国境の橋を越えて中国側に到着。17日朝、再び北朝鮮側に戻ったということです。 来月の金正日総書記の生誕80年や4月の金日成主席の生誕110年の節目を控え必要な物資を運ぶものとみられ、硬軟織り交ぜて国威発揚に向けた動きが続く可能性もあります。

2022.01.17 11:46

“弾道ミサイル”発射 政府が北朝鮮に抗議

日本政府は17日朝、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと発表しました。韓国軍は日本海に向けて発射されたとしています。 一方、松野官房長官は会見で、「現時点で被害は確認されていない」と説明しました。その上で、「わが国と地域、および、国際社会の平和と安全を脅かすものであり強く非難する」と批判しました。 岸防衛大臣は、ミサイルは2発で、日本の排他的経済水域の外に落下したものと推定されると説明しました。また、政府として北朝鮮に抗議したことも明らかにしました。

東京 2022.01.17 11:45

中国GDP 前年比8.1%プラスに

中国の去年のGDP=国内総生産の伸び率は、前の年に比べ8.1パーセントのプラスとなりました。 国家統計局が17日に発表した去年1年間のGDP=国内総生産の伸び率は、前年比8.1パーセントのプラスになりました。 コロナ禍で落ち込んだ2020年に比べ、製造業や輸出が好調で、「6パーセント以上」としていた政府目標を達成した形です。 ただ、去年10月から12月の伸び率は4パーセントと鈍化しているのに加え、去年末から新型コロナの感染拡大で複数の都市がロックダウンするなど、「ゼロコロナ政策」による個人消費や企業活動への影響が深刻になっていて、先行きの不透明感が増しています。

2022.01.17 11:41

“隣人トラブル”で腹部刺したか 男逮捕

神奈川県相模原市のマンションで同じマンションに住む男性の腹部などを複数回刺したとして、54歳の無職の男が逮捕されました。男性は病院に搬送されましたが死亡が確認されました。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは相模原市に住む無職の外山吾朗容疑者(54)です。外山容疑者は15日、マンションで同じフロアに住む菊地雅行さんの腹部などを複数回刺し殺害しようとした疑いがもたれています。 菊地さんはマンションの階段に倒れていて、病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。 現場に自ら現れた外山容疑者は、警察官に、「トラブルがあって刺した」と話していましたが、その後の調べには、「当時の様子は記憶にない」と容疑を否認しているということです。警察は容疑を殺人に切り替え、当時の状況を詳しく調べています。

神奈川 2022.01.17 11:05

阪神・淡路大震災27年 「忘れない」思い

阪神・淡路大震災から17日で27年です。追悼行事が行われている神戸市から中継です。 こちら東遊園地は、明るくなってからも訪れる人が絶えません。ことし、灯籠で描かれたのは、「忘れない」という文字です。「あの日を忘れないよう受け継いでいく」という思いが、1本1本の灯篭に込められていて、午前5時46分、会場は静かな祈りに包まれました。 神戸市内で被災した男性「(周りの家が)かなり倒壊して叫び声も聞こえてきた。僕は逃げるのに精いっぱいで何もできなかった。罪滅ぼしみたいな感じで来させていただいている」 孫を亡くした女性「(生きていたら)もう30歳を超えるような年代になっているから、どのような家庭を築いていただろうなと考えた」 会場には、震災を経験した人だけでなく、若い世代の人も訪れ、共に祈りをささげています。追悼行事は当時に思いをはせるだけでなく、記憶と教訓を受け継ぐためにも、大切な機会です。

兵庫 2022.01.17 11:05

北朝鮮が発射 岸田首相が関係閣僚らに指示

17日、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたことを受け、岸田首相は、関係閣僚らに対し、情報収集や分析に全力を挙げ、国民に迅速・的確な情報提供を行うよう指示しました。 また、航空機や船舶等の安全確認を徹底すること、不測の事態に備え万全の態勢をとることも、あわせて指示しました。

東京 2022.01.17 10:55

北朝鮮から“弾道ミサイル”異例の頻度

日本政府は17日朝、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと発表しました。韓国軍は日本海に向けて発射されたとしています。ソウルから中継です。 北朝鮮の飛翔体の発射はこの2週間ですでに4回目で、異例とも言える頻度で繰り返されています。韓国軍は午前9時前、北朝鮮が日本海に向けて未詳の飛翔体を発射したと発表しました。 日本の海上保安庁は弾道ミサイルの可能性があるものが発射され、「すでに落下したものとみられる」としています。飛距離など詳細はまだ明らかになっていません。 北朝鮮による飛翔体の発射は、先週14日(金)以来です。このときは鉄道機動ミサイル部隊の射撃訓練として北西部の平安北道から2発の戦術誘導弾を発射し、日本海上に設定された目標を打撃した、と伝えています。 北朝鮮は年明け5日と11日にも極超音速ミサイルの発射実験を実施。11日の発射に立ち会った金正恩総書記は「軍事力を質・量ともに持続的に強化し、我が軍の近代性を向上させる」と兵器開発を引き続き強化する方針を示しています。 相次ぐミサイルの発射によってアメリカによる新たな制裁措置に反発するとともに、軍事力を誇示する狙いがあるものとみられ、今後も発射が続く可能性があります。

2022.01.17 10:30

通常国会召集 岸田首相、施政方針演説へ

岸田首相にとって初めてとなる通常国会が17日に召集されます。午後には、岸田首相が今後の政権運営の方針を示す、施政方針演説を行います。国会から中継です。 この国会は、新型コロナウイルスのオミクロン株対策が最大の焦点で岸田政権がワクチン接種を進め医療提供体制を確保し、感染拡大に対応できるのか、真価が問われる国会となります。 政府・与党は、来年度の予算案に加え、経済安全保障を推進するための法案や、こども家庭庁の設置法案などの早期成立を目指します。 一方、夏には参議院選挙が控えていることから、病床確保のため自治体などの権限を強化する感染症法改正案など、与野党の対立が予想される法案の提出は見送りました。 政権としては新型コロナ対策と、目玉法案の成立を具体的な成果とアピールし、参院選の勝利につなげたい考えです。 対する野党側ですが、立憲民主党の泉代表が17日朝、「政権のオミクロン対策の水際対策は甘かった」と指摘するなど在日アメリカ軍での感染拡大やワクチンの3回目接種の遅れなど政府のコロナ対策を中心に追及する構えです。 夏の参院選を控え、この国会では与野党の激しい論戦が行われる見通しです。

東京 2022.01.17 10:17

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

17日の予想レンジは、日経平均株価は2万8100円~2万8500円、為替はドル/円=114円00銭~114円50銭。注目ポイントは「中国GDP」。注目業種は「半導体関連などハイテク、シクリカル株」。今後の見通しは「米企業決算発表」。 注目ポイントなどを「auカブコム証券」の山田勉さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2022.01.17 09:42

北朝鮮が日本海に向け飛翔体を発射~韓国軍

韓国軍によりますと17日、北朝鮮が日本海に向けて飛翔体を発射しました。飛距離など詳しい情報は入っていません。 北朝鮮による飛翔体の発射は、先週の14日以来です。このときは鉄道機動ミサイル部隊の射撃訓練として北西部の平安北道から2発の戦術誘導弾を発射し、日本海上に設定された目標を打撃した、と伝えています。 アメリカによる新たな制裁措置に反発するとともに軍事力を誇示する狙いがあるものとみられていました。 今月5日と11日は極超音速ミサイルの発射実験を行っています。11日の発射に立ち会った金正恩総書記は「軍事力を質・量ともに持続的に強化して我が軍の近代性を向上させるための闘いに拍車をかけるべき」と述べ、兵器開発を引き続き強化する方針を示しています。

2022.01.17 09:41

北朝鮮から発射 弾道ミサイルか~防衛省

防衛省は、17日午前8時59分、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと発表しました。詳しい情報が入り次第、改めて発表するという事です。 北朝鮮から飛翔体の発射が確認されたのは今月14日以来、今月で4度目です。防衛省は14日に発射された弾道ミサイルについて、発射されたのは2発で去年9月に北朝鮮が鉄道から発射した短距離弾道ミサイルと同型のものとみられるとして、詳細をさらに分析すると発表したばかりでした。

東京 2022.01.17 09:15

もっと読み込む