全国のニュース

顔面踏まれ女性暴行死 男は心神耗弱と主張

去年、東京・港区の飲食店で19歳の女性に暴行を加え死亡させた罪に問われた男の裁判が始まり、弁護側は、犯行当時、心神耗弱状態だったと主張した。 伊藤英治郎被告は去年7月、飲食店従業員の与島稜菜さんに対し、髪をつかんで引きずり、顔面を足で踏みつけるなどの暴行を加え、死亡させた罪に問われている。 与島さんは当時、シングルマザーとして2歳の娘を育てていて、事件現場の飲食店で働いていた。 19日の初公判で伊藤被告は、起訴内容について「間違いありません」と認めたが、弁護側は伊藤被告には当時、暴行する動機もなく、記憶がなくなるほど酒を飲んで心神耗弱の状態だったと主張し減刑を求めた。 一方、検察側は、飲酒していたものの、責任能力はあったと指摘した。

東京2018.11.19 12:12

新天皇“即位パレード”国産オープンカーで

来年10月に行われる、新天皇が即位したことを披露するパレードで、皇太子ご夫妻が乗られるオープンカーについて、政府は国内の自動車メーカーに新たに発注する方針を固めた。 来年の10月22日には「祝賀御列の儀」が行われ、皇太子さまが新天皇に即位されたことを披露するパレードが、皇居から赤坂御用地まで行われる。 1990年の平成の代替わりの際には、ロールスロイス社製のオープンカーを約4000万円で購入し、この車は皇太子ご夫妻のご成婚パレードとあわせて2度使われたが、2007年に廃車となっていた。 政府はこれまで、修理や警視庁が所有するオープンカーの使用も検討してきたが、費用がかさむことなどから、国内の自動車メーカーに発注し、新たに購入する方針を固めたという。

東京2018.11.19 11:49

橋に船衝突から4週間 断水続く周防大島町

山口県の大島大橋に貨物船が衝突して、19日で4週間。ほぼ全域で断水が続く周防大島町の住民は給水所に毎日、水をくみに行く作業を強いられている。 ほぼ全域で断水が続く周防大島町では、19日も町内14か所に臨時給水所が設けられ、橘総合センターにも午前9時からポリタンクや給水用のバッグを持った人が大勢訪れていた。 大島大橋に貨物船が衝突して、19日で4週間。各家庭への送水は来月上旬に始まる見通しで、あと2〜3週間はつらい日々が続くことになる。 また、消火栓も使えないため、町は火の取り扱いにも十分注意するよう呼びかけている。 一方、損傷を受けた大島大橋では補強材の取り付け工事が完了し、18日から通行規制が緩和された。

山口2018.11.19 11:48

キャラバン続々と…反発の市民ら大規模抗議

中米からアメリカを目指す移民集団、「キャラバン」の問題が深刻になっている。アメリカとの国境の街に続々と流入する中、反発する市民らが大規模に抗議活動を行っている。 キャラバンはメキシコを北上し、アメリカとの国境沿いの街ティフアナに続々と到着、その数は2500人以上にふくれあがっている。これに対して、市の幹部は「対応は限界に近づいている」と述べ、地元市民からも反キャラバンの声があがっている。 地元市民らは「身元がわからないキャラバンの人々の流入で治安が悪化する」などと訴えた。 反キャラバンの市民「きょう、我々は声をあげて行動を起こす。キャラバンのやり方は認められない。ティフアナとメキシコの平和を望む」 抗議する市民らは、キャラバンに寛容な市民との間で衝突しながらもキャラバンが滞在している場所まで行進し、警察とにらみ合う事態になった。 ティフアナには、今後さらに数千人のキャラバンの人々が押し寄せる見込みで、混乱がさらに深刻になる恐れがある。

2018.11.19 10:53

露報道官「双方の利益害さない妥協が必要」

北方領土の問題をめぐり、ロシアの大統領報道官は18日、日ソ共同宣言で明記されている歯舞群島と色丹島について、「自動的な引き渡しは絶対にない」と主張し、引き渡しが既定路線ではないとの認識を示した。 14日の日露首脳会談では、平和条約の締結後に歯舞群島と色丹島を引き渡すことを明記した日ソ共同宣言を基礎に、交渉を加速させることで合意した。 しかし、ロシアの大統領報道官は、18日に放送された国営テレビの番組で、今後について「何らかの領土が自動的に引き渡されると言えるだろうか。それは絶対にない」と主張した。その上で、「双方の利益を害さない妥協が必要だ」と強調し、引き渡しは既定路線ではなく、交渉が必要との考えを示した。 プーチン大統領も会談翌日、日ソ共同宣言には2島を引き渡す具体的な条件が書かれていないと述べ、島の返還に期待を寄せる日本をけん制している。

2018.11.19 10:43

札幌市の住宅で火事 2人死亡、3人ヤケド

北海道札幌市の住宅で火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかったほか、男女3人がヤケドをして病院で手当てを受けている。 火事があったのは札幌市手稲区の住宅で、19日午前2時半ごろ、この家の住人から「火事だ」と通報があった。火は約1時間半後にほぼ消し止められたが、住宅の内部を全焼した。 この火事で、室内から2人の遺体が見つかったほか、吉田勝広さん(55)と吉田さんの20代の娘2人の合わせて3人が、病院に搬送された。いずれも意識はあるという。 警察によると、吉田さんの妻と母親の2人と連絡が取れていないということで、死亡したのは、この2人とみて身元の確認を急ぐとともに、火が出た原因を調べている。

北海道2018.11.19 10:32

民家全焼、小6長女と小2長男が死亡 兵庫

19日未明、兵庫県稲美町で民家が全焼する火事があり、子供2人が死亡した。 火事があったのは兵庫県稲美町の民家で、19日午前0時半ごろ、この家に住む男性から「倉庫から火が燃え移りそうだ」と消防に通報があった。消防車15台が出動し約3時間15分後に鎮火したが、木造2階建ての民家約120平方メートルが全焼した。 警察によると、この家には家族4人が暮らしていて、長女で小学6年生の藤本彩花さんと長男で小学2年生の宗一郎くんが意識不明の状態で病院に搬送され、その後、死亡が確認された。父親も搬送されたが意識はあり、母親は無事だという。 警察と消防は、1階の車庫から自宅に火が燃え移った可能性があるとみて、詳しい出火原因を調べている。

兵庫2018.11.19 10:13

<天気予報> 全国的に風が冷たい一日に

19日は北寄りの風が、ひんやりと感じられそうだ。全国的に風が冷たい一日となるだろう。 ■予報 日本海側は冷たい雨が降るだろう。札幌は雪がまじることもありそうだ。札幌の初雪は記録的に遅れているが、19日に観測される可能性がある。太平洋側は午後に晴れ間が戻る所もあるが、東京は雲が多い天気となりそうだ。 ■予想最高気温 札幌は7度止まりだろう。東京は17度で18日と同じくらいの予想だが、北風が冷たく感じられそうだ。大阪も17度の予想で、18日よりも3度ほど低くなるだろう。福岡は16度で18日より2度低い予想。

2018.11.19 07:22

露報道官「自動的な引き渡しは絶対にない」

ロシアの大統領報道官は18日、日ソ共同宣言で明記されている歯舞群島と色丹島の引き渡しについて、「自動的な引き渡しは絶対にない」と、引き渡しが既定路線ではないとの認識を示した。 14日の日露首脳会談では、平和条約締結後に歯舞群島と色丹島を引き渡すことを明記した日ソ共同宣言を基礎に、交渉を加速化させることで合意した。 しかし、ロシアの大統領報道官は、18日に放送された国営テレビの番組で、今後の交渉について「何らかの領土が自動的に引き渡されると言えるだろうか。それは絶対にない」と主張した。 プーチン大統領もすでに「根拠や主権について徹底した検討が必要だ」と述べていて、引き渡しが既定路線ではないとのロシア側の認識が改めて浮き彫りになった形。

2018.11.19 07:08

丹波篠山市に名称変更…住民投票で賛成多数

兵庫県篠山市で、市の名称を「丹波篠山市」に変更するかどうかを問う住民投票が行われ、賛成が多数だった。 18日に行われた投開票の結果、篠山市から「丹波篠山市」への名称変更に、賛成が1万3646票、反対が1万518票で、賛成が多数だった。 同時に行われた出直し市長選挙は、市名変更を推進してきた前市長の酒井隆明氏が、新人の候補を大差で破り、再選を果たした。 住民投票の結果を受け、酒井氏は今月中にも市名変更のための条例案を市議会に提案する意向で、「来年5月の元号変更に合わせたい」としている。 住民投票と市長選挙の最終投票率は共に69.8%で、市長選としては過去最高の投票率だった。

兵庫2018.11.19 07:07

トランプ氏「3つか4つか5つ」人事刷新を

アメリカのトランプ大統領は18日、放送されたインタビューの中で、政権の人事刷新を進める意向を示した。 トランプ大統領はFOXニュースのインタビューで、不仲説がささやかれるケリー首席補佐官について「彼もいつかは次へ進みたいと思うだろうし、他に移るだろう」と述べ、退任の可能性を否定しなかった。 さらに、「3つか4つか5つ」のポジションについて人事刷新を考えていると言及。近く解任されると報じられているニールセン国土安全保障長官についても、「もっと強硬な国境対策が望ましい」と不満を隠さなかった。

2018.11.19 06:57

史上初の異例事態 APEC首脳宣言見送り

パプアニューギニアで開かれていたAPEC(=アジア太平洋経済協力会議)の首脳会議は、史上初めて首脳宣言の発表が見送られる異例の事態となった。 APECで首脳宣言の採択が見送られるのは、1993年に第1回の会議が開かれて以来、初めてのこと。 議長国のパプアニューギニアが、代わりに議長声明を発表することになったが、参加国のカナダのトルドー首相は、具体的な国名こそ挙げなかったものの、アメリカと中国の対立が今回の事態を招いたと示唆した。 カナダ・トルドー首相「貿易の特定の分野について異なる見方があり、それが首脳宣言の採択を妨げた」 米中は、首脳会議の前から貿易問題や中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」などをめぐって批判の応酬を繰り広げ、主張に大きな隔たりがあった。 このため、ほかの参加国は難しい対応を迫られ、異例の首脳宣言の断念に追い込まれたものとみられる。 また、オーストラリアメディアなどは、パプアニューギアの外務・貿易相の執務室に、中国政府の関係者が強引に入り、首脳宣言の文言の変更を迫ったと伝えている。 中国側は「事実ではない」と否定しているが、首脳宣言をめぐり、水面下で激しいやりとりがあったことがうかがえる。 米中の首脳は、来週、アルゼンチンで行われるG20の場で、首脳会談を行う予定で、ここで問題終結に向けた議論ができるのかが注目される。

2018.11.19 01:18

ゆるキャラグランプリに志木市の「カパル」

「ゆるキャラグランプリ2018」の投票結果が発表され、埼玉県志木市のキャラクター「カパル」がグランプリに選ばれた。 ゆるキャラグランプリ2018には、909体のキャラクターがエントリーした。今回は事前のインターネット投票をめぐり、一部の自治体で、職員が投票に必要なIDを大量に取得し、役所内に配って投票を促すなどしていたことが明らかとなり、「組織票」ではないかとの批判が高まっていた。 投票は、途中まで、組織票との指摘を受けた3つの自治体のキャラクターがトップスリーを独占していたが、最終的には、埼玉県志木市文化スポーツ振興公社の公式キャラクター「カパル」が約89万票を獲得し、逆転で、ご当地部門のグランプリに選ばれた。

2018.11.19 01:14

氷川きよし、点灯式初体験「毎年やりたい」

演歌歌手の氷川きよし(41)が18日、東京・銀座山野楽器本店のクリスマスツリー点灯式に出席した。 「3、2、1」とカウントダウンをし、氷川がボタンをプッシュすると、ツリーが点灯。 青色や赤色の光を放つツリーを見上げながら、氷川は「いや〜、きれいですね」と感激していた。 氷川が点灯式に出席するのは初めてで、「楽しかったです。できたら毎年やりたいです」と、にっこり。 この日は点灯式用に制作したという楽曲「銀座ロマンス」を熱唱するひと幕もあり、「歌詞の『歌声が流れる“CDショップ”』を“山野楽器”にかえて歌わせてもらいました」と楽しそうに話した。 クリスマスの予定を聞かれると「お仕事だと思います」と答え、その後に「パーティーはスタッフや友達とやりますよ」と氷川。 今年を振り返り、「色んな人が携わっての氷川きよし。感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思う年だったので、来年20周年は勝負の年にしたいと思います」と気を引き締めた。

東京2018.11.18 20:42

自民・下村氏、憲法審査会の開催を呼びかけ

憲法改正をめぐり、自民党の下村憲法改正推進本部長は、自衛隊を憲法9条に新たに明記する改正案について、「他の党で同じ考えの人もいる」として、改正案を説明する憲法審査会の開催を改めて呼びかけた。 下村憲法改正推進本部長「何らかの形で自衛隊を(憲法に)明記すべきではないかと考えている他党の方もおられるわけですし、まずは平場で説明できるような機会を、ぜひつくっていただきたいなと思います」 下村氏はこのように述べ、今の国会で憲法審査会を開催し、自民党が検討している自衛隊を憲法9条に新たに明記する改正案を説明したいとの考えを改めて示した。 ただ、下村氏は自身が野党側の姿勢を「職場放棄」と批判したことで野党側が反発し、憲法審査会が開催されていないことについては言及を避けた。 一方で、立憲民主党の枝野代表は、下村氏の発言に強く反発している。 枝野代表「(自民・下村氏は)誰のために議論しようとしているのか。安倍さんに気に入られたいからしているというのはハッキリしてますよね。本来、踏むべき手順よりも、安倍さんに気に入られたいという(上ばかり見ている)ヒラメのような方だということが改めて分かったということだと」 その上で枝野氏は「まずは国民投票法の議論やCM規制の問題について議論をしなければいけない」と述べ、自民党が改正案を説明するための憲法審査会の開会には否定的な考えを強調した。

2018.11.18 20:03

道の駅で車が歩行者はねる…4人軽傷 長野

18日午前、長野県栄村の道の駅で、80歳の男性が運転する車が歩行者をはね、建物の柱にぶつかった。この事故で4人が病院に運ばれ、いずれも軽いケガ。 18日午前11時前、栄村の道の駅「信越さかえ」の駐車場で、新潟県十日町市の80歳の男性が運転する軽乗用車が、歩いていた77歳の女性をはねるなどして建物の柱にぶつかった。この事故で、車を運転していた男性と歩行者の女性を含め4人が病院に運ばれたが、いずれも軽いケガ。 警察は、男性がブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性もあるとみて、事故の詳しい原因を調べている。

長野2018.11.18 19:36

明治神宮で火事、倉庫が全焼 ケガ人なし

18日午前7時頃、東京・渋谷区の明治神宮で火事があり、倉庫が全焼した。ケガ人はいなかった。 警視庁や東京消防庁によると、18日午前7時頃、渋谷区の明治神宮の職員から「建物から煙が出ている」と119番通報があった。火は、2階建ての倉庫約200平方メートルと周辺の立ち木10本などを焼いたが、ポンプ車19台が出動し、約1時間半後に消し止められた。ケガ人はいなかった。 明治神宮によると、倉庫には祭りや催しなどに使うちょうちんや看板などが保管されていたという。警視庁などは詳しい出火原因を調べている。

東京2018.11.18 19:19

異例の事態…APEC首脳宣言発表を見送り

パプアニューギニアで開かれていたAPEC(=アジア太平洋経済協力会議)の首脳会議は、首脳宣言の発表が見送られる異例の事態となった。現地から横田明記者が伝える。 参加国のアメリカと中国との主張が対立する中、APEC史上初めて首脳宣言が見送られる異例の事態となった。 首脳宣言の採択が見送られるのは、1993年に第1回の首脳会議が開かれて以来、初めてのこと。議長国・パプアニューギニアのオニール首相は「合意に至らなかった議論はいくつかある」と明かした。また、「世界中が米中の貿易論争を懸念している」と述べ、アメリカと中国の対立が今回の事態を招いたと示唆した。 米中は首脳会議の前から、貿易問題や中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」などをめぐって、大きく主張に隔たりがあった。ほかの参加国は難しい対応を迫られ、異例の首脳宣言断念に追い込まれたものとみられる。今後、議長国のパプアニューギニアが代わりに議長声明を発表するとしている。 米中の首脳は来週、アルゼンチンで行われるG20の場で首脳会談を行う予定で、ここで問題収束へ向かう議論ができるのかが注目される。

2018.11.18 18:56

皇太子ご夫妻「全国育樹祭」式典に出席

皇太子ご夫妻が都内で開かれた「全国育樹祭」の式典に出席し、皇太子さまは、森林を次世代に継承することの大切さについて語られた。 皇太子さまと雅子さまは18日午前、東京・調布市を訪れ、「全国育樹祭」の式典に出席された。皇太子さまは、かつて天皇皇后両陛下が東京湾の埋め立て地に植えたイチョウの木について、「22年を経て健やかに成長している姿に感銘を覚えた」と述べ、森林を次世代へ継承することの大切さについて語られた。 皇太子さま「美しい国土と豊かな暮らしを未来へとつないでいくことは、私たちに課せられた大切な務めであると考えます」 また、ご夫妻は、森を育てる活動をしている小学生に、「続けてくださいね」と笑顔で話しかけられていた。

東京2018.11.18 17:23

「キャラバン対応に限界」政府に支援求める

中米からアメリカを目指す移民集団「キャラバン」が、国境沿いのメキシコの街に続々と到着している。地元自治体は一時的な滞在場所を設けたが、対応に限界があるとして、メキシコ政府に支援を求めている。 中米・ホンジュラスなどからアメリカへの移住を目指す集団「キャラバン」は、国境沿いの街、メキシコ・ティフアナに到着し始めていて、2000人以上に増えている。 キャラバンの人々には、食事などの支援が行われているが、体調を崩している人も多く、この日、路上で倒れた男性が救急搬送された。今後、さらに数千人が到着する見込みで、ティフアナ市の幹部は「対応は限界に近づいている」と述べた。 ティフアナ市・社会福祉担当部長「これはメキシコ政府が対応する案件だ。メキシコ全土を通過して、ティフアナにとどまっているのだから、政府に対応を要求する」 ティフアナ市長は、メキシコを移動中のキャラバンの流入が、「少なくとも半年続く」とみていて、非常事態が長期化する懸念が高まっている。

2018.11.18 17:01

警察官と子どもたちのマラソン大会 新宿区

18日、東京・新宿区で、警察官と地域の子どもたちなどが参加するマラソン大会が行われた。 18日午前、新宿区の戸山公園で行われたマラソン大会には、地域の小中学生や警察官など、約700人が参加した。子どもたちは、普段接することが少ない警察官と一緒に、真剣な表情でマラソンに挑んでいた。 この他にも、機動隊のレスキュー部隊がロープの縛り方を教えるコーナーや、災害時などに使用される機材を実際に使うことができるコーナーが設けられ、多くの子どもたちでにぎわっていた。 警視庁は「イベントを通じ、警察官と触れ合ってもらうことで、警察を少しでも身近に感じてほしい」とコメントしている。

東京2018.11.18 16:27

わたなべ麻衣、20代最後の「色気を見て」

モデルのわたなべ麻衣(29)が18日、ファースト写真集「every moment」(講談社)の発売記念イベントを都内で行った。 「ふたり暮らし」をテーマに、朝食を作る姿や海辺でのドライブシーンなど“ありのままのわたなべ”を収録。 梅干しサワーを飲んでいるカットをお気に入りにあげ、「写真を撮り終えるときに『お疲れさまでした』の気持ちを込めて飲んでいます。3、4杯目で、ベロベロにはなっていないところですよ」と説明した。 写真集を「20代の最後を記念に残したかったし、胸も盛ることなく、29歳の色気なので見てほしい」とアピール。 30代を迎えたら、「ファンの方と関わる機会、会う機会を増やしたいですね」と話した。

東京2018.11.18 15:38

SGO48の1期生メンバー29人お披露目

AKB48のベトナム公式姉妹グループ「SGO48」の1期生メンバーが17日、ホーチミン市内でお披露目された。 7627人の応募から、29人が1期生として合格。 唯一の日本人メンバー・小関優実(14)は「とても驚きました。合格できなかった他の候補者の人たちの分まで、頑張らなければいけないと思いました。何年もの間、思い続けてやっとつかんだ夢なので、全力でかなえていきたい」と意気込みを語った。 29人の合格者はすでにマネジメント契約を済ませており、今後は映画、ドラマ、バラエティーなど幅広い分野での活躍を目指す。

東京2018.11.18 14:40

ヒロイン・木竜麻生、“家族”の手紙に涙

俳優の岸部一徳(71)、原日出子(59)、木竜麻生(24)らが17日、映画「鈴木家の嘘」の公開記念舞台あいさつを都内で行った。 突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアを交えて描いた作品。 「第31回東京国際映画祭」の日本映画スプラッシュ部門で作品賞に選ばれたほか、ヒロイン役の木竜は東京ジェムストーン賞を受賞した。 この日の舞台あいさつでは、鈴木家の母・悠子役の原から長女・富美役の木竜へサプライズで手紙が贈られた。司会者が「あなたはまさに宝石の原石。どんな輝きを放つ女優になっていくのかこれからが楽しみ。これから磨きをかけて、どんな女優になっていくのか本当に楽しみ」と代読すると、木竜は「こんな幸せなことがあると、この先、いいことがないかもしれないと思う。ありがとうございます」と涙を浮かべて感謝。 父・幸男役の岸部も「役者にとって大事なものは人柄。彼女はもともと、それが備わっている」と木竜をたたえた。

東京2018.11.18 13:50

出雲大社近くの浜で「神迎神事」

島根県の出雲地方では、旧暦の10月は、全国の神々が出雲に集まるため神在月と呼ばれている。 17日夜、出雲大社近くの浜では全国からの神々を迎える神迎神事が行われた。17日夜、島根県出雲市の出雲大社近くにある稲佐の浜には、平成最後の神迎神事を見守ろうと多くの人が集まった。 神迎神事は縁結びなどを話し合う「神議り」のために全国から集まる、八百よろずの神々を迎える神事で、毎年、旧暦の10月10日に行われている。 浜では、海からやってきた神々をサカキの枝へと移す儀式が行われ、その後神々は、「神迎えの道」と呼ばれる出雲大社へと続く約1キロの道を厳かに進んでいった。 出雲大社では、神々が滞在する今月24日まで様々な関連行事が行われる。

島根2018.11.18 13:35

羽生結弦 右足首ケガもGPシリーズ連続V

フィギュアスケートのグランプリシリーズで、羽生結弦選手が逆境を乗り越え、自身初の2連勝を飾った。 演技当日の練習でジャンプの着地に失敗した羽生選手は、右足首を負傷。痛みをこらえながら、フリーに強行出場した。 演技冒頭からすべてのジャンプに成功した羽生選手は、後半のコンビネーションジャンプもなんとか着氷。その後、転倒する場面もあったが、最後まで滑りきり、グランプリシリーズで自身初の2連勝を飾った。 しかし、松葉杖をつき会場を後にした羽生選手は、来月のグランプリファイナルなどへの出場について、明言を避けた。 フィギュアスケートGPシリーズ第5戦 ロシア大会 優勝:羽生結弦 278.42 2位:M・クビテラシビリ 248.58 3位:友野一希 238.73

2018.11.18 12:15

もっと読み込む