全国のニュース

現職・古田肇氏5期目の当選 岐阜県知事選

任期満了に伴う岐阜県知事選挙は、現職の古田肇氏が5期目の当選を果たしました。 古田肇知事「今、目の前にいる我々の敵、戦いの相手、それは新型コロナ感染症であります。これをまず乗り越える。その先に新しい日常、新しい岐阜県を見出していきたい」 24日の投開票の結果、現職の古田肇氏(73)が元・内閣府大臣官房審議官の江崎禎英氏(56)ら新人3人を破り、5期目の当選を果たしました。 新型コロナの感染拡大で岐阜県にも緊急事態宣言が出される中、古田氏は、現職として公務を優先し、街頭での活動は取りやめていました。 地元の自民党の支持は、古田氏と江崎氏に分かれ、「保守分裂選挙」となりましたが、古田氏が幅広い支持を集めて5期目の当選を果たしました。

岐阜 2021.01.25 01:29

全国で新たに3991人 死者は56人

東京都で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は986人でした。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの986人で、12日ぶりに1000人を下回りました。 感染経路が分かっているうち、最も多いのは家庭内感染の220人で、次いで施設内感染で、160人は過去最多です。 施設内感染は28の医療機関、38の高齢者施設で起きていて、都は、施設あたりの新規感染者数はそれほど多くないものの、感染が多くの施設に広がっているとしています。 また、都内では重症者は23日と変わらず156人で、80代の男女3人の死亡も確認されました。都の担当者は、一日の新規感染者が1000人を下回ったことについて、「緊急事態宣言の効果が少しあらわれているのではないか」と見る一方、「土日は医療機関が閉まっているところもあり、少なめに報告されることがある。引き続き感染防止に努めてほしい」と話しています。      ◇ NNNのまとめでは、全国で24日に新たに確認された感染者は3991人で、56人の死亡が報告されました。また、23日時点の全国の重症者は前日より2人減り、1007人で、6日連続で1000人を超えた状態です。

東京 2021.01.25 01:16

岐阜県知事選 現職・古田肇氏が当選確実

政府の緊急事態宣言が出されている岐阜県で知事選挙が行われ、現職の古田肇氏が元・中央官僚らを破り、5期目の当選を確実にしました。 古田氏は岐阜市出身の73歳。2005年の岐阜県知事選挙で初当選し、現在4期目です。古田氏は今後も得票を伸ばす勢いで、5期目の当選を確実にしました。 岐阜県では今月7日に知事選挙が告示された後、今月14日には緊急事態宣言の対象地域に追加されています。 古田氏はコロナ対応の公務を優先するとして、告示日の出陣式を中止し、選挙期間中は街頭演説を取りやめていました。 今回の岐阜県知事選は自民党の支援が、現職の古田氏と、新人で元・内閣府大臣官房審議官の江崎禎英氏(56)に分かれ、54年ぶりに保守分裂選挙になりましたが、古田氏が幅広い支持を集めて再選を確実にしました。

岐阜 2021.01.24 22:46

米バイデン氏と英ジョンソン首相が電話会談

アメリカのバイデン新大統領と、イギリスのジョンソン首相が電話会談を行い、ジョンソン首相は、バイデン政権が国際協調主義に回帰する方針であることを歓迎しました。 電話会談では、ジョンソン首相がバイデン氏が示した地球温暖化対策の国際的枠組み、「パリ協定」に復帰する方針や、WHO(=世界保健機関)からの脱退を撤回する方針に歓迎する意向を示しました。 また、両首脳は、NATO(=北大西洋条約機構)の重要性を確認したほか、中国やイラン、ロシアなど個別の国への対応についても、意見を交わしました。 さらに両首脳は、今年6月にイギリスで行われるG7(=主要7か国首脳会議)など、国際会議の場で直接会談する方向で調整を進めていくことでも一致しました。 バイデン新大統領はこれまで、隣国のカナダやメキシコの首脳とも電話会談を行っています。

2021.01.24 20:54

箭内夢菜が新出川ガール就任

女優の箭内夢菜さんが、日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』の“新出川ガール”に就任しました。 “出川ガール”は出川哲朗さんのロケに同行するメンバーで、河北麻友子さん、堀田茜さん、谷まりあさんが務めています。 新たに“出川ガール”に加わる箭内さんは「新しい風が欲しい」というスタッフの思いを受け、24日の放送で登場しました。 箭内さんはファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルで、日本テレビ系ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』などの話題作にも多数出演しています。 箭内さんの登場に、出川さんは「あら可愛い~!すごいフレッシュ!」と浮かれ顔でしたが、河北さんが「出ました。ヒドい。(出川さん)ホント裏切り者。浮気された気持ち」と言えば、堀田さんも「新しい風?ふざけるな」とブーイングするなど、現場は大荒れとなりました。 箭内さんは番組で、非公認ながらマシュマロキャッチ世界最速記録・世界最長記録の二冠を持つ出川さんとともに世界最「高」を目指し、高さ100メートルのマシュマロキャッチに挑戦しました。 「出川ガールになるという夢が実現したことが、本当に、これまでにない喜びです。テレビで私の兄弟含めて家族みんな好きで、楽しんで見ていた番組なので、出川さんのパートナー、サポートする側の一員として、先輩方を見習って視聴者の皆さんに楽しんでいただけるような人になりたいです。面白いコメントなどは自信がないですが、出川さんや番組スタッフの方も“自分のありのままの感じで良いんだよ”と言ってくださったので、素の自分のまま一生懸命頑張りたいと思います」とコメントを寄せました。

東京 2021.01.24 20:49

九重部屋で新たに3人が感染 計17人に

日本相撲協会は24日、九重部屋で新たに3人の力士が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。 初場所を前に実施されたPCR検査では、九重部屋から4人の陽性が判明。場所中に師匠の九重親方(44)をはじめ、10人の感染が確認されました。 そして今回、新たに3人の感染が発表され、九重部屋では計17人となります。 芝田山広報部長は「まん延してしまったということ、まず陽性者がしっかり陰性となることが大事」とコメントしています。

東京 2021.01.24 20:11

「ゴダイゴ」元Pのジョニー野村さん死去

ロックバンド「ゴダイゴ」の元プロデューサーのジョニー野村(本名・野村威温)さんが亡くなったことが、24日に分かりました。75歳でした。 関係者によりますと、野村さんは23日に脳梗塞で死去。葬儀は家族葬で執り行うということです。 野村さんは、ブカレスト(ルーマニア)生まれ。楽曲『ガンダーラ』『モンキー・マジック』『銀河鉄道999』『ビューティフル・ネーム』など、「ゴダイゴ」の黄金期に数々のヒット曲のプロデューサーを務めました。 「ゴダイゴ」のボーカルのタケカワユキヒデさんは「長い間闘病していたゴダイゴのプロデューサー、ジョニー野村氏が亡くなった。僕にとっては、僕の作曲も歌も本当に理解してくれる最高の仲間で、兄貴の様な存在でした。85年のゴダイゴ解散後は疎遠になってしまっていましたが、彼がいなかったら、ガンダーラや銀河鉄道999のヒットも存在もなかったはずです。感謝と敬意と共に冥福を祈りたいと思います」とコメントを寄せました。

東京 2021.01.24 20:00

千代田区長選挙告示 新人4人が立候補

夏の東京都議会議員選挙の前哨戦ともされる千代田区長選挙が24日告示され、いずれも新人の4人が立候補を届け出ました。 今回の千代田区長選挙は、5期20年務め退任を表明した現職の石川雅己区長の任期満了に伴うもので、新人4人が立候補を届け出ました。 立候補したのは届け出順に、いずれも無所属の新人で、日本維新の会が推薦する会社役員の五十嵐朝青氏(45)、自民党と公明党が推薦する元千代田区議の早尾恭一氏(59)、都民ファーストの会が推薦する元都議の樋口高顕氏(38)、会社員の宮田朋輝氏(26)です。 都議会で対立してきた都民ファーストの会と自民党、そして東京での勢力拡大を狙う日本維新の会がそれぞれ独自の候補を推薦していることから、今年7月の都議選の前哨戦とも位置づけられています。 千代田区長選挙は今月31日に投票が行われ、即日開票されます。

東京 2021.01.24 19:35

【天気】全国的に晴れて洗濯日和に

【全国の天気】 24日は西日本から東日本で雨の降ったところが多くなりましたが、西日本の雨はすでにやんでいます。一方、北海道は晴れましたが、24日朝は旭川市江丹別で-31.8℃、幌加内で-31℃を記録するなど、厳しい冷え込みとなりました。 25日は前線や低気圧が離れ、かわって大陸から高気圧が張り出してきそうです。このため、全国的に晴れる見込みで、風が強まることもないでしょう。洗濯日和となりそうです。朝は北日本でほぼ平年並みの冷え込みとなり、北海道では-20℃近くまで下がるところもありそうです。日中の気温は全国的に24日より高いところが多く、西日本ではサクラが咲くころの暖かさのところもありそうです。 ■予想最低気温(旬 前日差) 札幌  -9℃(真冬並み   +2) 青森  -5℃(真冬並み   +2) 仙台  -1℃(2月下旬並み -3) 新潟  -1℃(真冬並み   -3) 東京   4℃(3月中旬並み +2) 名古屋  4℃(3月中旬並み -4) 大阪   6℃(3月中旬並み -1) 広島   4℃(3月中旬並み -4) 高知   6℃(3月中旬並み -4) 福岡   6℃(3月中旬並み -3) 鹿児島 10℃(3月下旬並み -3) ■予想最高気温(旬 前日差) 札幌   3℃(3月中旬並み +3) 青森   6℃(3月中旬並み +2) 仙台   9℃(3月中旬並み +4) 新潟   7℃(2月下旬並み -2) 東京  11℃(2月下旬並み +5) 名古屋 14℃(3月中旬並み +4) 大阪  14℃(3月中旬並み +5) 広島  15℃(3月下旬並み +4) 高知  17℃(3月下旬並み +3) 福岡  15℃(3月中旬並み +4) 鹿児島 19℃(3月下旬並み -1) 【関東の天気】 関東では、まだ雨や雪が降っています。山沿いでは、24日夜遅くにかけて雪の降るところがあるでしょう。雪の積もっているところもあり、25日朝にかけて路面が凍結するおそれがありますので、引き続き車の運転などは注意が必要です。 ■24時間降雪量の最大値 群馬・草津   23センチ 栃木・奥日光  17センチ 栃木・那須高原 17センチ 25日は、高気圧に覆われてくるため天気は回復するでしょう。各地とも青空が広がりそうです。朝は北部や内陸で0℃近くまで冷え込むところが多くなりますが、日中は10℃を超えて3月並みの気温となるところが多く、日差しのぬくもりにホッとできそうです。 ■予想最低気温(旬 前日差) 水戸  1℃(3月中旬並み -1) 宇都宮 0℃(3月上旬並み -1) 前橋  2℃(3月中旬並み +1) 熊谷  1℃(2月下旬並み -1) 東京  4℃(3月中旬並み +2) 千葉  4℃(3月上旬並み +1) 横浜  5℃(3月中旬並み +2) ■予想最高気温(前日差) 水戸  11℃(3月上旬並み +3) 宇都宮 12℃(3月中旬並み +6) 前橋  13℃(3月中旬並み +7) 熊谷  13℃(3月中旬並み +6) 東京  11℃(2月下旬並み +5) 千葉  13℃(3月中旬並み +6) 横浜  12℃(3月上旬並み +5) 【週間予報】 26日は、北日本や東日本で晴れますが、西日本ではしだいに雨が降り出すでしょう。27日は、広い範囲で雨が降る予想で、北海道でも降り始めは雨のところがありそうです。 29日は、一時的に強い冬型の気圧配置となるため、北陸や北日本の日本海側では、猛ふぶきとなるおそれがあります。そのあと30日から31日にかけても、日本海側は雪が降るでしょう。 気温は28日ごろまで全国的に平年を上回りますが、29日ごろは寒くなりそうです。

2021.01.24 19:33

大栄翔が悲願の初優勝 埼玉出身力士で初

24日に千秋楽を迎えた大相撲・初場所。新型コロナウイルスの影響やケガなどで十両以上の力士が、戦後最多となる19人休場する、異例の場所となりました。 勝てば優勝が決まる前頭筆頭・大栄翔(27)は、前頭五枚目・隠岐の海(35)との一番に臨みました。「悔いのないように、おもいっきりいこう」と、大栄翔は立ち合いから得意の突き押し相撲で相手を圧倒、そのまま「突き出し」で勝利し、自己最高成績となる13勝2敗で初優勝を果たしました。埼玉出身力士として初の快挙とともに、追手風部屋から初の優勝力士が誕生しました。 2012年の初土俵から9年、初めて賜杯を手にした大栄翔は「あんなに重いものだと思っていなかったので、ちょっとびっくりしたが、本当にうれしい」と、喜びをかみしめました。 また、「(今場所は)本当に自信になる相撲がたくさんあったので、これからもそういう相撲を取っていきたい」と、来場所に向けても気持ちを新たにしました。 初場所で快進撃をみせた大栄翔は、殊勲賞、技能賞も獲得しました。

東京 2021.01.24 19:33

19歳・佐藤翔馬 世界歴代4位の好記録

19歳の新星・佐藤翔馬選手が男子200m平泳ぎで、世界歴代4位のタイムとなる2分6秒78で、自己ベスト更新と大会の優勝を果たしました。 24日、東京五輪の舞台にもなる東京辰巳国際水泳場で行われた、競泳のKOSUKE KITAJIMA CUP 2021最終日、男子200m平泳ぎ・決勝。東京五輪期待の新星・佐藤選手は、最初の50mでトップに立つと、残り15mまで世界新記録ペースの泳ぎを見せ、2分6秒78の自己ベストでフィニッシュしました。 日本記録(2分6秒67)に0秒11、世界記録(2分6秒12)にも0秒66差まで肉薄した19歳の佐藤選手は、タイムに悔しそうな表情を見せつつも、「日本新まであと0.1秒だったので、やっぱりここは切っておきたかったです。今回、正直6秒台が出るとは思ってなかったので、こうやって6秒台が出たということは、自分の思っている以上に成長してるなという感じがしました」と声を弾ませました。 今後に向けては、「世界レベルはもう見えてきているので、しっかりとここからは自分の弱い部分をまた考え直して練習していきたいと思います。もう2分6秒7を切ったので、2月のジャパンオープンではしっかり日本新を出して、東京五輪選考会(4月の日本選手権)では世界新を出せるように、頑張っていきたいと思います」と決意を語りました。 佐藤選手のレースを見守った、大会主催で、五輪の平泳ぎなどで数々の金メダルを獲得した北島康介氏は「まだ上に行ける。記録的に見ても速くなってますし、今後期待してもいい。オリンピックに向けて世界が見えたレースをしてくれた」と期待を寄せました。 佐藤選手は、男子100m平泳ぎに続き2冠を達成。世界記録に迫るタイムをマークし、今大会の男子最優秀選手にも選ばれました。 女子の最優秀選手には、200m・400m個人メドレーを制した大橋悠依選手(25)が選ばれました。 写真:日刊スポーツ/アフロ

東京 2021.01.24 19:30

民家全焼、焼け跡から2人の遺体 加古川市

24日未明、兵庫県加古川市で、民家1棟が全焼する火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。 火事があったのは加古川市平岡町の民家で、午前4時前、「炎と煙が見える」などと通報がありました。火は6時間半後に消し止められましたが、木造3階建ての民家が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。 民家には家族3人が住んでいますが、母親と娘の2人とは連絡が取れていないということで、警察は、遺体の身元の特定を進めています。

兵庫 2021.01.24 19:18

女装で“女湯侵入”…高校教諭逮捕 福山市

広島県福山市の入浴施設で、カツラを被るなど女性を装って女湯に侵入したとして、県立高校の教諭の男が現行犯逮捕されました。 建造物侵入の疑いで現行犯逮捕されたのは、広島県立府中東高校の教諭・中岡浩容疑者(36)です。 警察によると、中岡容疑者は24日午前0時すぎ、福山市の入浴施設で長髪のカツラをかぶり、化粧をして女湯に侵入しました。裸にタオルを巻いて浴場にいたところ、女性客が気づいて従業員に伝え、その場で身柄を確保されました。 警察の調べに対して、中岡容疑者は容疑を認めていて、「男の私が女湯に入浴したことは、申し訳ないことをしたと思っています」と話しているということです。

広島 2021.01.24 19:12

中国金鉱“閉じ込め”作業員11人救出

中国の山東省の金鉱で今月10日に発生した爆発事故で、24日午後、地下の坑道に閉じ込められていた作業員11人が2週間ぶりに救出されました。 救出作業が続く現場には、24日も多くの人の姿があり、救急車が待機している様子も確認できました。 山東省の金鉱で起きた爆発事故では、作業員22人が閉じ込められ、これまでに12人が地下600メートルの坑道で生存していることが確認されていました。 事故発生から2週間が経過する中、24日午前、救助のため掘っていた穴が坑道までつながり、11人が救出され病院へと搬送されました。 中国メディアによりますと、このうち数人が体調不良や軽傷を負っているということです。 現場では、まだ10人の行方が分かっておらず、懸命な救出作業が続いています。

2021.01.24 18:38

介護施設で火事、15人死亡 ウクライナ

ウクライナ北東部の介護施設で21日火事が起き、少なくとも15人が死亡しました。 火事があったのは、ウクライナ北東部のハリコフ州にある介護施設です。ロイター通信などによりますと、施設には高齢者や障害者らが入所していて、当時、33人が中にいたということです。 近所の住民は「入所者の多くは歩くのがやっとの状態だった」と話しています。 この火事により、少なくとも15人が死亡、11人がケガをしました。電気ストーブの取り扱いに不注意があったことが、火事の原因とみられています。 地元当局は、この建物が住居から介護施設に改築されたものの、介護施設としての登録がなかったということで、施設の運営実態について調べています。

2021.01.24 18:11

全国新規感染者3603人(17時50分)

24日、東京都内で確認された新型コロナウイルスの感染者は、986人でした。12日ぶりに1000人を下回りましたが、依然として高い水準です。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの986人で、12日ぶりに1000人を下回りました。 年代別で最も多いのは20代で191人、次いで50代の148人で、幅広い世代で感染が拡大しています。また、65歳以上の高齢者は260人でした。重症者は23日と変わらず、156人です。 NNNのまとめによりますと、全国で新たに確認された感染者はこれまでに3603人です。 また、厚生労働省によりますと、23日時点の全国の重症者は、22日より2人減り、1007人でした。減少傾向にはあるものの、6日連続で1000人を超えています。

2021.01.24 18:09

萩野公介 2冠達成「成長できた」

競泳のKOSUKE KITAJIMA CUP 2021(東京辰巳国際水泳場)最終日が24日に行われ、リオ五輪で金メダルの萩野公介選手(26)が、男子200m個人メドレーで優勝を果たしました。23日の男子400m個人メドレーに続き、大会2冠を達成しました。 予選全体1位で、男子200m個人メドレー決勝に臨んだ萩野選手は、最初のバタフライでトップに立つと、得意の背泳ぎでリードを広げました。後半の平泳ぎ、自由形でもリードを保ち、予選から約2秒速い、1分58秒62で優勝。23日に優勝した男子400m個人メドレーに続き、男子個人メドレー2種目を制しました。 レースを終え萩野選手は、「正直トータルのタイムもあまり満足のいくものではないですけど、予選から泳ぎはしっかりと意識して修正できたと思うので、この1日の中では成長できたと思います」と収穫を口にしました。 今後に向けては、「ここからもっともっと大事な試合がたくさん増えてくるので、世界のライバルもいい記録で泳いでいる選手がたくさんいますし、僕も負けずに頑張っていきたいです」と、東京五輪代表選考会を兼ねた4月の日本選手権に向け、決意を新たにしました。 女子200m個人メドレー決勝では、大橋悠依選手(25)が大会新記録となる2分9秒86で優勝。こちらも、23日に優勝を果たした女子400m個人メドレーに続き、女子個人メドレーで2冠に輝きました。 男子50m自由形決勝では、3冠を目指した松元克央選手(23)が22秒61で4位。塩浦慎理選手(29)が22秒25で優勝を果たしました。 写真:日刊スポーツ/アフロ

東京 2021.01.24 17:56

番組)ワクチン“切り札”に?期待と不安も

『真相報道バンキシャ!』 【放送日時】 1月24日(日)午後6時~午後6時55分 ▼テーマ1 関東で一時「大雪警戒」も…都心は“冷たい雨”に。東京で12日ぶりの“3ケタ”986人の感染確認…週末の人出に変化は? ▼テーマ2 ワクチンが“切り札”に!?集団接種へ準備着々も…浮き彫りになる課題。受ける?受けない?期待と不安の声…感染予防の効果は? ▼テーマ3 23日で“封鎖”から1年。新型コロナに勝利し、中国政府が「英雄都市」と称える武漢…果たしてその実態は?活気を取り戻した街で怒りを露わにする人々…知られざる“真実”に迫る。      ◇◇◇ 【MC】 福澤朗、夏目三久 【ゲスト】 古市憲寿(社会学者)、松丸亮吾(謎解きクリエイター) 【解説】 松本哲哉(国際医療福祉大学成田病院・主任教授) 【ナレーター】 大塚芳忠、近藤サト、津田健次郎 【ニュース】 安藤翔(日本テレビアナウンサー)

東京 2021.01.24 17:29

“大雪影響”中央道の通行止め解除

大雪の影響で24日未明から続いていた中央自動車道の一部区間での通行止めが、午後3時に解除されました。 NEXCO中日本によりますと、24日未明から除雪作業のため通行止めとなっていた中央自動車道・八王子JCTから一宮御坂ICまでの上下線と、中央自動車道・大月JCTから東冨士五湖道路・須走ICまでの上下線の通行止めは、午後3時に解除されたということです。 このほか、午後4時現在、首都圏の高速道路で雪による通行止めなどの影響はないということです。

2021.01.24 16:36

東京で新たに986人 12日ぶり1千人↓

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で24日、新たに986人の感染が確認されました。都内の感染者は、12日ぶりに1000人を下回りましたが、依然として高い水準です。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの986人で、12日ぶりに都内の感染者が1000人を下回りました。 年代別で最も多いのは20代で191人、次いで多いのが50代の148人で幅広い世代で感染が拡大しています。また、65歳以上の高齢者は260人でした。 直近7日間の感染者の平均は、1202.9人で先週17日(日)の1503.7人から大きく減少しました。 都内の感染者は、累計で9万3890人となりました。 一方、重症者は23日と変わらず、156人となっています。

東京 2021.01.24 16:32

民家全焼、1人死亡2人不明 兵庫

24日未明、兵庫県加古川市で、民家1棟が全焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。 24日午前4時前、加古川市平岡町の民家で「炎と煙が見える」などと通報がありました。火はおよそ2時間後にほぼ消し止められましたが、木造3階建ての民家が全焼しました。 警察によりますと、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。民家には家族3人が住んでいて、母親と娘とは現在も連絡が取れていないということで、警察が確認を急いでいます。

兵庫 2021.01.24 12:15

【天気】関東甲信など 午後も平野部で雨

【全国の24日の天気】 南岸を進む低気圧の影響で、西日本は昼前後まで雨が降りますが、午後は西から回復して晴れ間の出る所があるでしょう。関東甲信、東海や北陸は午後も平野部では雨が降り、甲信や関東北部の山沿いは雪が降りそうです。東北北部と北海道は、青空が広がるでしょう。 【降水確率】 関東甲信や東海では70%以上と高くなっています。札幌と青森は0%で、雨や雪の心配はないでしょう。 【全国の予想最高気温】 日中の気温は、札幌は1度、東北から関東は5度前後、天気の回復する西日本は、13度くらいまで上がる所があるでしょう。 【全国週間天気】 大阪から那覇は25日は晴れて、日中は暖かいでしょう。26日は下り坂で、27日は広く雨が降りそうです。 札幌から名古屋は25日と26日は晴れますが、27日と28日は、雨や雪が降るでしょう。週末は寒気が流れ込み、北陸や北日本は雪となりそうです。

2021.01.24 12:13

ノルディック複合W杯 渡部・山本組が3位

フィンランドで行われたノルディックスキー複合のワールドカップで渡部暁斗選手・山本涼太選手のペアが3位に入り、日本勢初の表彰台を達成しました。 一方、スイスで行われたスノーボード・ハーフパイプのワールドカップ開幕戦では、19歳の戸塚優斗選手が優勝し、通算5勝目をマーク。女子でも2人が3位以内に入るなど、日本勢4人が表彰台に上がりました。

2021.01.24 12:04

“宣言”2週間 前回より人出3倍増地点も

首都圏1都3県に緊急事態宣言が出されて2週間がたちましたが、23日の都内の人出は、前回の緊急事態宣言が出た2週間後の土曜日と比べ3倍近く増加している地点もありました。 24日午前10時ごろの東京・渋谷では、都心での雪予報もあってか人の姿はまばらです。 首都圏の1都3県に緊急事態宣言が出されて23日で2週間がたちましたが、東京都の感染者数が11日連続で1000人を超えるなど、感染拡大に歯止めはかかっていません。 携帯電話の位置情報を解析し、23日の人出を去年4月に最初の緊急事態宣言が出て同じく2週間後の土曜日と比べると東京のJR山手線・渋谷駅でおよそ1.8倍、同じくJR山手線・池袋駅でおよそ2.4倍、東京メトロ銀座線・銀座駅ではおよそ3.2倍。 また、神奈川県のJR東海道線・横浜駅で2.8倍となるなど多くの地点で増加しています。

2021.01.24 11:59

ロシア全土でナワリヌイ氏の釈放求めるデモ

ドイツから帰国直後に逮捕されたロシアの野党指導者ナワリヌイ氏の釈放を求める抗議デモが23日、ロシア全土で行われ、これまでに3000人以上が当局に拘束されました。 ロイター通信によりますと、モスクワでは4万人以上が集まるなど、ロシア全土でプーチン政権への批判やナワリヌイ氏の釈放を求める抗議活動が行われました。 デモ参加者「ずっと前からウソばかりついている政権に抗議するため来ました。ナワリヌイ氏の自由を訴えに来ました」 これに対し当局は無許可のデモだとして取り締まり、人権団体によりますとこれまでにロシア全土で3000人以上が拘束されたということです。 一方、デモ隊の拘束を受け、アメリカ国務省は、ロシア政府を非難する声明を出しました。拘束された市民やナワリヌイ氏を即時に無条件で釈放するよう求めています。

2021.01.24 11:58

関東甲信山沿い 今日いっぱいは雪の見込み

関東甲信地方は山沿いを中心に雪が降り、24日午前11時の積雪は、山梨・河口湖で7センチ、埼玉・秩父で2センチとなっています。 関東の平野部では、予想より気温が下がらず、多くの所で雨となりました。この雪や雨は、午前中がピークで、東京都心では積雪のおそれはなくなりました。ただ、関東甲信の山沿いでは、24日いっぱいは雪が降る見込みです。 25日朝までに降る雪の量は、甲信で25センチ、関東北部の山沿いで20センチなどとなっています。引き続き、交通への影響や着雪に十分注意してください。

2021.01.24 11:41

関東平野部 懸念された大雪にはならず

関東では内陸を中心に雪になっているところがありますが平野部では懸念された大雪にはなっていません。 24日午前8時過ぎの栃木県宇都宮市内では、雪はやんでいますが、道路などにうっすらと雪が積もっています。 一方、東京・八王子では23日午後6時頃、雨が一時雪に変わりましたがその後再び雨となり、駅周辺で路面の凍結は見られませんでした。 現在、雪の影響で一部の高速道路では通行止めが行われていますが、都心部の主要な鉄道に影響は出ていません。

2021.01.24 11:40

日米防衛相が初の電話会談

岸防衛相は24日朝、22日に就任したアメリカのオースティン国防長官と電話会談し、アメリカによる防衛義務を定めた日米安全保障条約5条が尖閣諸島に適用されることを改めて確認しました。 バイデン政権発足後、日米の閣僚が会談するのは初めてで、20分ほどの会談では日米同盟の抑止力・対処力の一層の強化に取り組むことなどで一致しました。 岸防衛相「日米同盟は盤石である。いかなる事態にも対処する準備ができていることを確認し、対外的に示すことができたことが大変有意義だったと感じています」 両者はまた、中国を念頭に、「力を背景とした一方的な現状変更の試みに反対する」として、中国公船の領海侵入があいつぐ沖縄県の尖閣諸島について、アメリカによる防衛義務を定めた日米安全保障条約5条の適用を改めて確認しました。

東京 2021.01.24 11:34

ラッパー般若、凶悪犯役でレッドアイズ登場

カリスマラッパーの般若さんが日本テレビ系土曜ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』の第2話(30日放送)に出演することが、発表されました。 ドラマは婚約者を殺された元捜査一課の敏腕刑事と元犯罪者による最強チームが、持ち前の頭脳と行動力、最新鋭の監視システムで連続殺人鬼を追うクライム・サスペンスです。 般若さんが演じるのは、ドラマの舞台となるKSBC(神奈川県警捜査分析センター)に直接コンタクトを取り、警察を挑発する凶悪犯・漆川卓也役です。 漆川は野球好きで、武器のバットを「ガニマタ打法」で構えるのも見どころということです。「ガニマタ打法」はプロ野球・中日、横浜などで活躍した種田仁さんが現役時代に披露した打法で、般若さんは「ほとんどの犯人には暗い過去があるんですが、僕が演じた漆川卓也はクズの中のクズ。野球好きということで、種田選手のフォームを練習しました。種田選手のフォームとこんなにも真剣に向き合うとは思いませんでした」とコメントしています。 主人公の伏見響介(亀梨和也さん)と廃ビルを舞台にしたハードな格闘シーンも披露しています。伏見を追い詰める場面もあるそうで、般若さんは「亀梨君の首を絞めるっていうシーンは、亀梨くんのファンに怒られそうでやりたくなかったです…」と苦笑いしつつ、「『レッドアイズ』めちゃめちゃ面白い作品だと思います!放送が楽しみです」と手ごたえを明かしました。

東京 2021.01.24 11:32

【天気】午後は西から回復 晴れ間出る所も

24日の全国の天気です。南岸を進む低気圧の影響で、西日本は24日午前中、雨が降りますが、午後は西から回復して晴れ間の出る所があるでしょう。関東甲信、北陸、東北南部は昼頃まで雨や雪が降りそうです。東北北部と北海道は、晴れ間が出るでしょう。 【降水確率】 24日午後の降水確率です。関東甲信や東海では70%と高くなっています。札幌と青森は0%で、雨や雪の心配はないでしょう。 【全国の予想最高気温】 全国の予想最高気温です。日中の気温は、札幌は1度、東北から関東は5度前後、天気の回復する西日本は13度くらいまで上がる所があるでしょう。 【全国週間天気】 全国の週間天気、大阪から那覇です。25日は晴れて、日中は暖かいでしょう。26日は下り坂で、27日は広く雨が降りそうです。 札幌から名古屋です。25日と26日は晴れますが、27日と28日は雨や雪が降るでしょう。週末は寒気が流れ込み、北陸や北日本は雪となりそうです。

2021.01.24 09:31

都心の交通は平常通り(午前6時)

24日午前6時現在、東京・新橋駅前は23日夜から雪ではなく弱い雨が降り続いていて、足下を見てもところどころに水たまりができている状況で、凍結もしていません。 また、都心部の主要な鉄道では、いまのところ雪による影響は出ていません。 高速道路ですがネクスコ中日本によりますと、24日午前6時現在、中央自動車道の八王子ジャンクションから一宮御坂IC間と、中央自動車道の大月ジャンクションから東富士五湖道路の須走ICまでの間、それぞれ上下線2か所で通行止めを行っていますが、首都高速などでは大きな交通の乱れはありません。

2021.01.24 09:12

関東、内陸中心に雪 八王子駅前から中継

関東では、平野部でも内陸を中心に雪になっているところがありますが、これまでのところ平野部では懸念された大雪にはなっていません。東京の多摩地域、JR八王子駅前から中継です。 こちらは雪ではなく冷たい雨がしとしとと降り続いています。雨は23日午後6時ごろ、一時雪に変わりましたが、その後、再び雨になりました。 八王子駅を通るJR中央線は特急あずさ、かいじをはじめ、一部列車で雪に備えて始発から運休となっています。 平野部は日中は気温が上がっていくとみられますが、まだ気温の低い午前中は、雨が雪にかわる可能性もあるということで、お出かけの際は、路面の凍結などに引きつづき、注意が必要です。

2021.01.24 09:11

関東西部の山沿い 夜にかけて雪が続く所も

関東甲信地方は、山沿いを中心に雪が降っています。24日午前8時の積雪は、山梨・河口湖で7センチ、埼玉・秩父で1センチで、平野部は、いまのところ雨の所が多くなっています。 平野部では、このあと気温の低い24日昼頃にかけて雪の降りやすい状態が続きますが、午後は雪の所も雨に変わる見込みです。ただ、甲信地方や関東西部の山沿いでは、夜にかけても雪の降り続く所があるでしょう。 25日朝までに降る雪の量は、甲信地方で25センチ、関東地方北部の山沿いで20センチなどとなっています。引き続き、山沿いを中心に大雪による路面の凍結や着雪、交通への影響に注意、警戒してください。

2021.01.24 09:10

反プーチンデモ、露全土に 2500人拘束

ドイツから帰国直後に逮捕されたロシアの野党指導者・ナワリヌイ氏の釈放を求める抗議デモが23日、ロシア全土で行われ、これまでにおよそ2500人が当局に拘束されました。 ロイター通信によりますと、モスクワでは4万人以上が集まるなど、ロシア全土でプーチン政権への批判やナワリヌイ氏の釈放を求める抗議活動が行われました。 デモ参加者「ずっと前からウソばかりついている政権に抗議するため来ました。ナワリヌイ氏の自由を訴えに来ました」 これに対し当局は無許可のデモだとして取り締まり、人権団体によりますとナワリヌイ氏の妻を含めこれまでにロシア全土でおよそ2500人が拘束されたということです。 今回のデモに先立ちナワリヌイ氏の陣営は19日、プーチン大統領の豪華な宮殿だとして汚職疑惑を訴える動画を公開、野党勢力を中心にプーチン政権に対する不満が高まりを見せています。

2021.01.24 06:46

関東平野部 昼頃にかけ雪が降りやすい状態

関東甲信地方は、山沿いを中心に雪が降っています。24日午前5時の積雪は、埼玉・秩父で1センチ、山梨・河口湖で6センチで、平野部は、いまのところ雨の所が多くなっています。 平野部では、このあと気温の低い昼頃にかけて雪の降りやすい状態が続きますが、午後は雪の所も雨に変わる見込みです。ただ、甲信地方や関東西部の山沿いでは、夜にかけても雪の降り続く所が多いでしょう。 引き続き、山沿いを中心に大雪による交通への影響などに注意、警戒してください。

2021.01.24 06:26

ラリー・キング氏死去 米名物番組の司会者

アメリカCNNテレビの番組「ラリー・キング・ライブ」の司会者を務めた、ラリー・キング氏が23日、死去しました。新型コロナウイルスに感染し、入院したと伝えられていました。 ラリー・キング氏は、CNNテレビで25年間続いた名物トーク番組「ラリー・キング・ライブ」の司会者として知られ、2010年に引退するまで6000回以上の放送を重ねました。 本人のツイッターに、23日朝、ロサンゼルス市内の病院で死去したとの声明が投稿されました。87歳でした。死因は明らかにされていませんが、今月はじめに、新型コロナウイルスに感染し、入院したと伝えられていました。

2021.01.24 02:55

もっと読み込む