天文館と鹿児島空港にPCR検査センター

この記事をシェア

  • LINE
鹿児島 2021.11.25 19:49

 年末年始の帰省シーズンを前に、天文館と鹿児島空港にPCR検査センターが25日、設置された。
 PCR検査センターは、住宅の販売などを行う木下グループが県と連携し、気軽に検査を受けてもらおうと天文館に開設した。翌日中に検査結果がメールで届く唾液でのPCR検査や、約30分で結果がわかるエキスプレスPCR検査、さらに入国検疫レベルの高性能な抗原検査県内では初めて3種類の検査から選ぶことができる。検査は完全予約制、3種類の検査をあわせて1日最大333件の予約を受け付けている。
 通りかかった人は「いいんじゃないですか。(人)通りがあるから。金額的にも手頃な金額で」と話した。早速、25日に検査を受けた人もいた。東京から来た人は「手軽にできてよかった。きょうは祖父に会いに行くために(受けた)一応、鹿児島で2週間、隔離したけど、念のため、受けてから行こうかな」と話した。
 さらに、帰省や旅行客などの水際対策として鹿児島空港にも検査センターを設置。同じく3種類の検査で最大1日366件受け付け、スケジュールの合間でも気軽に受けられるよう早く結果が出る検査の価格を下げている。
 木下グループPCR検査センターの桑原稔樹マネージャーは「年末年始、帰省や旅行に行く人はたくさんいると思う。これからの第6波、感染拡大が起こらないような状況を作っていけたら」と話した。
 25日は、2つの検査センターで25件の予約を受け付けたという。