佳子さま「日本テニス協会創立100周年記念式典」に出席 引退発表の車いすテニス・国枝慎吾さんをねぎらわれる

この記事をシェア

  • LINE
東京 2023.01.25 17:39

秋篠宮家の二女・佳子さまは、日本テニス協会の創立100周年記念式典に出席し、先日、引退を発表した車いすテニスの国枝慎吾さんをねぎらわれました。

25日午後、佳子さまは、「日本テニス協会創立100周年記念式典」に出席されました。

佳子さまは、姉の小室眞子さんから引き継ぎ、2021年以来、名誉総裁を務められています。

佳子さま「すべての人が、様々な制約を超えて、あらゆる方法で、隔たりなくテニスを楽しめるよう願い、式典に寄せる言葉といたします」

式典では、先日引退を発表した車いすテニスのレジェンド・国枝慎吾さんに花束が贈呈され、佳子さまも言葉を交わされました。

「すごく応援していた」と、国枝さんの長い活躍をねぎらわれたということです。

また、佳子さまは、小学校の授業などで行われるテニス型のゲーム「テニピン」の、ご自身が厚紙などで作ったラケットを披露され、会場は和やかな雰囲気につつまれました。