東京で新たに4561人 2日連続4千人超

この記事をシェア

  • LINE
東京 2022.01.15 17:21

国内で新型コロナウイルスの感染者が初めて確認されてから15日で2年となります。全国的に感染が急拡大する中、東京都内で15日、新たに4561人の感染が確認されました。2日連続で4000人を超えました。

東京都内の新たな感染者は、4561人で先週土曜日(8日)の1224人のおよそ3.7倍となり、2日連続で4000人を超えました。直近7日間の感染者数の平均は2427.1人で、前の週の483.4パーセントと急激な感染拡大が続いています。

一方、新たに40代の男性1人の死亡が確認されたほか、重症者は1人増えて4人となりました。

このほか、15日も各地で過去最多の感染者が確認され、大阪で3692人、沖縄で1829人、広島で1212人、兵庫で1191人などとなっています。