「調子あげすぎ」楽天・辰己涼介のタイムリーで先制 7試合連続ヒットもマーク

この記事をシェア

  • LINE
東京 2022.05.14 15:39

◇プロ野球パ・リーグ 西武-楽天(14日、ベルーナドーム)

楽天・辰己涼介選手が2回、先制のタイムリーヒットを放ちました。

西武先発・佐藤隼輔投手の2つのフォアボールで1アウト1・2塁の場面。打席の辰己選手は初球、甘く入った131キロのスライダーをセンター前に運びタイムリーに。辰己選手の7試合連続ヒットとなる一打で楽天が先制しています。

SNSでは「辰己何試合連続安打なんや~!!!調子あげすぎや~」「辰己~~タイムリー!!」と、喜びの声があがっています。