KYT 鹿児島読売テレビ

  • 番組表

ユメイロ@ネット 出演者情報はこちら

特集

■提供:松竹  放送日:12月1日(土)

かぞくいろ絶賛公開中

映画の舞台となったのは、鹿児島と熊本を結ぶ肥薩おれんじ鉄道。その主演を演じるのが有村架純さん。有村さん演じる晶は、夫を亡くし、夫の故郷鹿児島で、家族の形を見つけながら鉄道の運転士を目指す姿を描きます。
吉田監督と主演の有村架純さんにインタビュー
鹿児島を選んだ理由は?(吉田康弘監督)

鉄道としての魅力、風景の美しさ、第3セクターで成り立っている形。
そこを魅力を感じた。
オファーが来た時の感想は?(有村架純さん)

鉄道運転士の役を頂くと思っていなかった。すごくビックリしました。
でも新しい事に挑戦したいと思った。
家族を演じる上で大事にしていたことは。(有村架純さん)

「駿也との距離感」は意識していました。友達のような感じ。あと晶の本心は本当は「寂しいのか」「辛いのか」そう言うことを考えながら演じてました。
制作する上で大事にしていた事は?(吉田康弘監督)

余白を作って、伝えたいことを全て伝えるのではなく、観客が「自分だったらどうか」という想像をしてもらう。ふくらませて見てもらう。そういう映画作りを目指している
鹿児島の皆さんにメッセージ
(有村架純さん)

温かい空気感たっぷり詰まってますのでぜひ映画館でほっこりと温まって帰って頂ければと思います。大切な人とぜひ観に来て下さい。
(吉田康弘監督)

肥薩おれんじ鉄道を舞台に実在している街で撮影しているので、鹿児島の皆さんは特にリアリティーを感じて頂ける映画になっていると思います
「かぞくいろ」を観て皆さんが何かを感じて頂くことができるんじゃないかと思いますのでぜひ、大きなスクリーンでご覧になって下さい。

お問い合せ

かぞくいろ http://www.railwaysmovie.jp/

■提供:さとふる   放送日:12月1日(土)

ふるさと納税サイト「さとふる」

ふるさと納税は好きな自治体への寄付をして好きな地域を応援でき、さらにお礼品を通して地域の良さを知ることが出来るが魅力。しかも寄付金額のうち、自己負担2,000円を除いた金額が、還付・控除される制度。
ふるさと納税の使い道は、子育て支援や地域の文化の伝承など、住民の豊かな生活に活用されているほか、被災地の災害支援などにも活用されています。
ふるさと納税サイト「さとふる」はお申し込みが簡単。
インターネットでお礼品を選んで、配送先やお支払方法を入力、お礼品を受け取ったら、あとは確定申告などの手続きを行うだけの、たった4ステップ。誰でもカンタンにご利用いただけます。
旬の魚介類やお肉などの特産品から、その地域ならではのアクティビティ体験まで、日本全国から自慢のお礼品が大集合!しかも、最短一週間でお届けです。

疑問・質問には24時間いつでも対応の「ふるさと納税コンシェルジュ さとみ」が対応するなど、サポートも充実。また、マイページでは寄付履歴やお礼品の配送状況を確認できて、便利なので、ぜひ、気軽に始めてみてください!

お問い合せ

さとふる https://www.satofull.jp/

コンテンツ

今週のプレセント

プレセントの応募はこちらから!

詳しく!

イロイロNAVI

オススメのネタや最新情報をまとめてたっぷり紹介。

詳しく!

ユメイロ撮影隊

リポーターが気になるネタを自ら撮影して紹介。

詳しく!

特集

オススメのイベントやアイテムなどをご紹介!
要チェック!

詳しく!

SNS