KYTアナウンサーブログ

おはら祭 踊り手ではなく今年は…

2020.11.05(木)

朝晩は、だいぶ冷えるようになりましたね。

体調はいかがでしょうか?


この時期恒例の鹿児島を代表するイベント

”おはら祭” が今年も開催されましたね!


今年は内田さんとともに

総合司会という貴重な仕事をさせて頂きました。

いやぁ、、、緊張しました(笑)



中学生のころには踊り手として参加。

懐かしい…

慣れ親しんできたお祭りで

自分が司会を務めるとは…夢のようです。

「花は霧島〜♪」を聴くと

司会をしながらも体が勝手に動いちゃいますね。




司会席からの眺めはこんな感じ!

遠くの踊り手の方々まで見渡せました(^^)


今年は新型コロナ対策で規模が縮小され

踊り手は約2200人と例年の10分の1ほど。

でも、そんなことを感じさせない

あの ”おはら祭” の雰囲気がありました。


新型コロナで多くのイベントが中止となる中

市の職員の方などが工夫を重ね

会場に訪れた方々の協力もあって、

開催できたということが例年以上に嬉しかったです。


本当にありがとうございました!!


その日のニュースは

おはら祭の法被で出演させてもらいましたが…

ものすごく ” 緑 ” 。

意図せず、エブリィのスタジオと相性抜群でした(笑)


最後まで読んでくださりありがとうございました!!

戻る

カレンダー

  • ホームティーチャーになりませんか?
  • 読売新聞オンライン
  • インフラテック
  • KYTハロウィン仮装フォトコンテスト2021
  • 草の根チャリティネットワーク